ご家庭お手軽メンテナンス『壁(クロス)の傷、穴 』補修

FOLLOW US
HOUSE
#31
interior
doga

ご家庭お手軽メンテナンス『壁(クロス)の傷、穴 』補修

ご家庭お手軽メンテナンス『壁(クロス)の傷、穴 』補修

「モノを運ぶ際にぶつかってしまって」、「ちょっとしたメモを貼るのに画鋲を使ったら」、「ペットがひっかいてしまって」、などちょっとした油断でできてしまう壁(クロス)の傷や穴。「直したいけどわざわざ業者さんを呼ぶまでもないし、修理代で高くつくのも嫌!」これらは、誰もが抱えるお悩みかも知れません。

そんな時には、こんな方法がおすすめ!
誰でも簡単に、スピーディーに補修ができてしまいます。必要になってくるのは、ホームセンターなどですぐに手に入る「クロスの補修材」。
(ご家庭のクロスの色に合わせたものをお選びいただくのがポイントです。)
あとは、雑巾、又はタオル1枚!この2点さえあればすっかり目立たなくできてしまうんです。

お手順は、わかりやすく動画でご紹介しております。ぜひお試し下さい。
※全ての傷や穴の補修、修理に対応できるわけではありませんのでご注意ください
※傷、穴の状況によっては専門業者への依頼が必要になる場合があります

RANKING

複合提案型ショールーム「スミタスプラザ」へ行ってみようの画像

不動産情報約3000件! 複合提案型ショールーム「スミタスプラザ」へ行ってみよう

「信頼できる情報だけを知りたい」「リフォームプランに合わせて、インテリアについても調べたい」「資産運用についても知りたい」。そんな願いを一度に叶えてくれるのが、スミタスプラザです。
中古の私が売れるまでの画像

中古の私が売れるまで(2)

中古住宅が売買されるまでには、いくつもの物語があります。売主、買主家族、不動産業者などの売買に関わる人たちには生活があり、人生があり、考えも思いもさまざまです。
マンションと戸建の良いとこ取り!D’レスティア伏見の画像

マンションと戸建の良いとこ取り! D’レスティア伏見

伏見エリアで見つけた、今回紹介するお宅「D’レスティア伏見」。築15年で3階建、間取りは4LDKです。

中古の私が売れるまでの画像

中古の私が売れるまで(3)

そして、もし“家”そのものにも感情があって思いがあるとしたら?“家”はどんな思いで自分が売買されていくのを見つめているのでしょう。そんな“家”の視点から見た中古住宅売買の物語第3弾。
中古の私が売れるまでの画像

中古の私が売れるまで(2)

中古住宅が売買されるまでには、いくつもの物語があります。売主、買主家族、不動産業者などの売買に関わる人たちには生活があり、人生があり、考えも思いもさまざまです。
中古の私が売れるまでの画像

中古の私が売れるまで(1)

主人公は“家”こと私。売りに出されることになった中古住宅の“私”は、果たして幸せになることができるのでしょうか?
複合提案型ショールーム「スミタスプラザ」へ行ってみようの画像

不動産情報約3000件! 複合提案型ショールーム「スミタスプラザ」へ行ってみよう

「信頼できる情報だけを知りたい」「リフォームプランに合わせて、インテリアについても調べたい」「資産運用についても知りたい」。そんな願いを一度に叶えてくれるのが、スミタスプラザです。
ご家庭お手軽メンテナンス『壁(クロス)の傷、穴 』補修の画像

ご家庭お手軽メンテナンス『壁(クロス)の傷、穴 』補修

「モノを運ぶ際にぶつかってしまって」、「ちょっとしたメモを貼るのに画鋲を使ったら」、「ペットがひっかいてしまって」、など、ちょっとした油断でできてしまう壁(クロス)の傷や穴。