ご家庭お手軽メンテナンス『洗濯機水栓からの水漏れ』修理

FOLLOW US
HOUSE
#17
interior
キャプチャ

ご家庭お手軽メンテナンス『洗濯機水栓からの水漏れ』修理

ご家庭お手軽メンテナンス『洗濯機水栓からの水漏れ』修理

洗濯機の水栓(ハンドル部分)から水がポタポタ漏れてくる。「あ~困ったな…。業者さん呼ぶしかないのかな…」そんなご経験をされている方も多いのではないでしょうか。

そんな時にもわざわざ専門業者を呼ぶ必要はないかもしれません。ご家庭で簡単に直すことができる場合があるんです。必要なものは、ウオーターポンプフライヤー(ご家庭に備えがなければモンキーレンチでも代用可能)、プラスドライバー、マイナスドライバー、そしてホームセンターなどで一般的に売られている「水栓ハンドル用パッキン」。

この4つだけ。お手順は、わかりやすく動画でご紹介しております。ぜひお試し下さい。

※全ての水漏れに該当するわけではありませんのでご注意ください
※水栓ハンドルやパッキンの規格、水漏れの状況によっては専門業者への依頼が必要になる場合があります

画像をクリック

住まいに関することならコチラをクリック↑

RANKING

暮らしのトーンをキープする“SIMPLY”の画像

暮らしのトーンをキープする“SIMPLY”

過剰な装飾を好まず、身の回りのアイテムは飽きのこないものだけを厳選。シンプルかつ何にもとらわれない自由な空間や時間を愛する方にぴったりなのが √Sの「SIMPLY」というスタイルです。
夫婦それぞれのライフスタイルを大切にしたい人のための“URBAN”の画像

夫婦それぞれのライフスタイルを大切にしたい人のための“URBAN”

お互いのキャリアに理解があり、それぞれに責任のあるポジションで仕事をする忙しい2人。平日はすれ違うことが多いけれど、だからこそ2人で過ごす時間は、居心地の良い空間で大切に過ごしたい。
知らなきゃ損! 住宅業界のプロが教える中古住宅売買虎の巻の画像

知らなきゃ損! 住宅業界のプロが教える中古住宅売買虎の巻

4月に改正宅建業法、2020年6月には改正民法が施行されることをご存知ですか? 不動産の売買を検討しているなら、消費者の私たちにとっても決して無関係の法律ではありません。

知らなきゃ損! 住宅業界のプロが教える中古住宅売買虎の巻(3)の画像

知らなきゃ損! 住宅業界のプロが教える中古住宅売買虎の巻(3)

「フローからストックへ」。戦後の復興時代から数えて今日までの「大量生産」「大量消費」する社会から、「今あるもの、良いものを長く大切に」という考え方が浸透しつつある昨今。住宅事情も同様で
知らなきゃ損! 住宅業界のプロが教える中古住宅売買虎の巻(2)の画像

知らなきゃ損! 住宅業界のプロが教える中古住宅売買虎の巻(2)

今回は2020年、なんと120年ぶりに見直し、改正されることになった「民法」について、変更される内容や、私たちに影響する分野をわかりやすく解説。前回と合わせて知っておくと「なるほど」な情報が盛りだくさんです。
夫婦それぞれのライフスタイルを大切にしたい人のための“URBAN”の画像

夫婦それぞれのライフスタイルを大切にしたい人のための“URBAN”

お互いのキャリアに理解があり、それぞれに責任のあるポジションで仕事をする忙しい2人。平日はすれ違うことが多いけれど、だからこそ2人で過ごす時間は、居心地の良い空間で大切に過ごしたい。
暮らしのトーンをキープする“SIMPLY”の画像

暮らしのトーンをキープする“SIMPLY”

過剰な装飾を好まず、身の回りのアイテムは飽きのこないものだけを厳選。シンプルかつ何にもとらわれない自由な空間や時間を愛する方にぴったりなのが √Sの「SIMPLY」というスタイルです。
ご家庭お手軽メンテナンス『キッチン収納扉の立て付け 』修理 の画像

ご家庭お手軽メンテナンス『キッチン収納扉の立て付け 』修理 

使用している内にキッチンの収納扉の立て付けが悪くなり閉まりづらくなってきた!「あ~また業者さんを呼ぶしかないのかな・・・」そんなお悩みをお持ちの方も意外と多いはず。そんな時もちょっと待って!実は、ご家庭にあるドライバー1本だけでささっと簡単に修理できちゃう場合があるんです。その方法とは!?