リフォームプランも充実の「お住みつき」買主様に情報の透明性と快適な暮らしを提供

FOLLOW US
HOUSE
#2
interior
mainvis

リフォームプランも充実の「お住みつき」買主様に情報の透明性と快適な暮らしを提供

リフォームプランも充実の「お住みつき」買主様に情報の透明性と快適な暮らしを提供

中古住宅購入は、新築住宅に比べて価格面はもちろん、土地選びや住宅関連業者選び、施工前、施工後の手続きといった時間的拘束が少なくてすむなどのメリットがたくさん。
でも、「この物件の価格って妥当?どうやって判断するの?」「住み始めてから、追加であれこれお金がかかりそうで不安」という方も多いのでは?
そこで、スミタスには、中古住宅の買主様が求める透明性と快適性を実現するためのインスペクションを絡めた新しい売買流通システム「お住みつき」があります。
売主側も自信を持って建物を手放すことができる「正確な建物診断」を行った上で査定価格を算出。さらに建築や設備への保証、長期的なアフターサポートを網羅する制度で、これまでにない安心をお約束します。

【「お住みつき」買主様のメリット①】物件情報の公開

マイホームを探している時は少しでも多く、その物件に関わる情報を得てから検討したいもの。そこで、お住みつきでは物件ごとに可能な限り多くの情報開示することをお約束します。建物診断の専門家による診断や調査により、見えなかった物件の状況や修繕履歴、設備の状況などが明確に分かり、納得してから購入する事が可能になりました。
物件の情報は「お住みつき認定書」に表示されており、建物診断の結果や保証保険サービスの内容、また物件の状況がわかる公開資料の有無などが把握できます。

【「お住みつき」買主様のメリット②】リフォームで自分らしく

自分らしく暮らすために必要なリフォームやリノベーションプランの作成には、不動産流通の流れにあわせたスピーディーさが求められます。年間2000件以上の実績と経験で買主様の理想の住まいやライフスタイルに合わせたプランの実現を強力にサポートいたします。

【買主様への「お住みつき」③】引越し後はいつまでも快適に

お住みつきは建物や設備の劣化状態や不具合の調査をしているので、引渡し前に、建物の状況を詳しく知ることが可能です。状態がわかれば対処もわかるという事になります

また、耐震性能など建築基準法など一定の条件を満たすことで引っ越し後に発生した住宅の補修費用を補償する「瑕疵(かし)保険」や設備保証の利用も可能。更には長期にわたる修繕計画案の発行やアフターメンテナンスの実施までカバーします。

スミタス不動産のホームページでは、「お住みつき」物件を公開中です。
気になる物件を下記URLから探すことができます。
https://osumitsuki-r.jp/

「お住みつき」に関するお電話でのお問い合わせは下記まで。

RANKING

スミタスの“中の人”に直撃!プロに聞く住まい選び⑴ の画像

スミタスの“中の人”に直撃!プロに聞く住まい選び(1) 

不動産売買、建築・リフォーム、インテリアに資産運用、子育てや暮らしやすさに関する街の情報まで、住まいのことなら何でも知っている“プロ”が集結しているスミタス。そんなプロに住まいの選び方を伺います!
√S“JAPONIZE”で丁寧な暮らしの画像

√S“JAPONIZE”で丁寧な暮らし

JAPONIZE」は、日本らしさと海外の様式を兼ね備えた“和モダン”なスタイル。落ち着きと豊かさを持ち合わせた二つの異なる世界が混ざり合うと、不思議と波長が重なり一体感が生まれます。
中古の私が売れるまで(14)の画像

中古の私が売れるまで(14)

もし“家”そのものにも感情があって思いがあるとしたら?“家”はどんな思いで自分が売買されていくのを見つめているのでしょう。そんな“家”の視点から見た中古住宅売買の物語第14弾。

中古の私が売れるまで(15)の画像

中古の私が売れるまで(16)

もし“家”そのものにも感情があって思いがあるとしたら?“家”はどんな思いで自分が売買されていくのを見つめているのでしょう。そんな“家”の視点から見た中古住宅売買の物語第15弾。
スミタスの“中の人”に直撃!プロに聞く住まい選び⑴ の画像

スミタスの“中の人”に直撃!プロに聞く住まい選び(1) 

不動産売買、建築・リフォーム、インテリアに資産運用、子育てや暮らしやすさに関する街の情報まで、住まいのことなら何でも知っている“プロ”が集結しているスミタス。そんなプロに住まいの選び方を伺います!
中古の私が売れるまで(15)の画像

中古の私が売れるまで(15)

もし“家”そのものにも感情があって思いがあるとしたら?“家”はどんな思いで自分が売買されていくのを見つめているのでしょう。そんな“家”の視点から見た中古住宅売買の物語第15弾。
中古の私が売れるまで(13)の画像

中古の私が売れるまで(13)

もし“家”そのものにも感情があって思いがあるとしたら?“家”はどんな思いで自分が売買されていくのを見つめているのでしょう。そんな“家”の視点から見た中古住宅売買の物語第13弾。
中古の私が売れるまで(12)の画像

中古の私が売れるまで(12)

もし“家”そのものにも感情があって思いがあるとしたら?“家”はどんな思いで自分が売買されていくのを見つめているのでしょう。そんな“家”の視点から見た中古住宅売買の物語第12弾。