日常に気分変更線を引く“RESORT”

FOLLOW US
HOUSE
#15
interior
ph01

日常に気分変更線を引く“RESORT”

日常に気分変更線を引く“RESORT”

仕事を忘れてゆったりと過ごせるくつろぎスペース、趣味に没頭できる空間……。住まいに求めるものは人それぞれ。せっかくゼロベースのスケルトン状態からリノベーションするなら、自分のライフスタイルや好みをしっかり反映させた住まいにしたいですよね。

休日に友人を招いて昼下がりからシャンパンでホームパーティーをしたり、窓から海を眺めたり。日常を忘れさせてくれるような、ホテルライクな暮らしをしたい方におすすめなのが、「RESORT」というスタイルです。

太陽が降り注ぐ広々としたリビングに大きめの観葉植物やハンギングチェアなどのインテリアを大胆に配置すれば、そこはまるで南の島のコンドミニアムのよう。

ダイニングと一体となった空間なので、仲間の明るい笑い声に包まれながら楽しく料理をすることも可能です。茶色や白で統一された癒しの空間からは、リゾート感あふれるゆとりが感じられます。

床、壁、天井の素材はデザイン性の高いものをご用意している他、既存の窓には内窓を設置し、断熱性の高い二重窓に。これから来る厳しい冬の寒さ対策も万全です。

ベッドルームの角に間接照明を置けば、南国リゾートのホテルのようなムードがグッと際立ちます。オプションやインテリアも自由自在に選択できて、装飾照明などのオプション工事も可能です。

ブラインド越しにリビングが見えるバスルームは高級感のあるガラス扉で、明るく開放的な雰囲気。来客者も非日常な空間に喜ぶこと間違いなしです。

不動産担当者が中古物件・工事・インテリアのご契約までを、√Sならではの定額制の見積りシステムにより、一括してスピーディに行います。お引渡し後も、アフターサービス期間があるので安心。

再現するのは難しいと思っていた「RESORT」を、√Sなら実現できます。



ワンプライスリノベ√S
↑画像をクリック



「未来のストーリーをデザインする」スミタスデザインスタジオ株式会社

RANKING

スミタス小説「おひとりさま、家を買う」(12)の画像

スミタス小説「おひとりさま、家を買う」(12)

家の売買にまつわる物語をお届けするスミタス小説シリーズ。第2弾をスタートします。今回の主人公は独身OLの“私”。さっそく、彼女が理想の家を手に入れる(買う)までの道のりを見守っていきましょう。
√S“JAPONIZE”で丁寧な暮らしの画像

√S“JAPONIZE”で丁寧な暮らし

JAPONIZE」は、日本らしさと海外の様式を兼ね備えた“和モダン”なスタイル。落ち着きと豊かさを持ち合わせた二つの異なる世界が混ざり合うと、不思議と波長が重なり一体感が生まれます。
スミタス社員の素顔を大公開! ざっくばらん直撃インタビューの画像

スミタス社員の素顔を大公開! ざっくばらん直撃インタビュー【1】

スミタスの社員たちの素顔に迫るインタビューシリーズをスタートします!第1回は、営業一課の佐々木慎之介さん(24)さんにお話を伺いました。

スミタス小説「おひとりさま、家を買う」(12)の画像

スミタス小説「おひとりさま、家を買う」(12)

家の売買にまつわる物語をお届けするスミタス小説シリーズ。第2弾をスタートします。今回の主人公は独身OLの“私”。さっそく、彼女が理想の家を手に入れる(買う)までの道のりを見守っていきましょう。
スミタス小説「おひとりさま、家を買う」(11)の画像

スミタス小説「おひとりさま、家を買う」(11)

家の売買にまつわる物語をお届けするスミタス小説シリーズ。第2弾をスタートします。今回の主人公は独身OLの“私”。さっそく、彼女が理想の家を手に入れる(買う)までの道のりを見守っていきましょう。
スミタス小説「おひとりさま、家を買う」(10)の画像

スミタス小説「おひとりさま、家を買う」(10)

家の売買にまつわる物語をお届けするスミタス小説シリーズ。第2弾をスタートします。今回の主人公は独身OLの“私”。さっそく、彼女が理想の家を手に入れる(買う)までの道のりを見守っていきましょう。
プロが教えるリノベ成功術【その2】〜リノベーションで中古マンションの魅力アップ!編〜の画像

プロが教えるリノベ成功術【その2】〜リノベーションで中古マンションの魅力アップ!編〜

今回は、中古マンションの事例などを通して、さらにリノベーションのメリット・魅力を掘り下げていきたいと思います!
スミタス小説「おひとりさま、家を買う」(9)の画像

スミタス小説「おひとりさま、家を買う」(9)

家の売買にまつわる物語をお届けするスミタス小説シリーズ。第2弾をスタートします。今回の主人公は独身OLの“私”。さっそく、彼女が理想の家を手に入れる(買う)までの道のりを見守っていきましょう。