フルーツや野菜で紫外線対策する方法

FOLLOW US
TABLE
#83
table page
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

フルーツや野菜で紫外線対策するなら…食べ方にはコツあり!

フルーツや野菜で紫外線対策するなら…食べ方にはコツあり!

夏本番は、仲間とワイワイ、アクティブに野外での楽しい時間が増える季節です。同時にさんさんと降り注ぐ陽ざしに潜む紫外線から、お肌を守る方法も、夏のスキンケアとしては欠かせません。
今回は、紫外線が強く日照時間が長い夏こそ知っ得!フルーツや野菜を使った「美肌食」のお話です。

フレッシュフルーツやスムージーはこの時間帯に食べよう

美容ビタミンと呼ばれる「ビタミンC」をはじめ、ビタミン、ミネラル、抗酸化成分などの美肌栄養素満載のフルーツが朝の食卓を彩る、もしくはジュースやスムージーで、食事時間をかけずに栄養補給という方は日ごろ、どのような食材を選んでいますか?

・オレンジ、みかん
・グレープフルーツ
・レモン
・キウイフルーツ
・パイナップル
・アセロラ

あたりが、人気の食材だと思います。
もし、これらのフルーツが朝食に頻繁に登場している方で、美肌づくりを目的にするのであれば、朝ではなく、ぜひ夕方以降に食べてください。
その理由は、これらの柑橘系などの果物は光毒性成分「ソラレン」の含有量が多いため。日焼け止めや日傘、帽子などで外側からのUVケアを万全にしても、体の中がソラレンの働きで紫外線を受け入れる態勢を取っていたら、せっかくのケアの効果も薄れてしまいます。
ソラレンは通常、口にして2時間後くらいから活発になり始め、その後6~7時間ほど、紫外線吸収を促しているといわれています。
ですから、日没が迫った夕方以降が、柑橘系フルーツの美肌栄養素をしっかり享受するゴールデンタイムになるのです。

ちなみに、フルーツが大好きな方への朝食におすすめできる、ソラレンが少ない果物は、

・スイカ
・いちご
・バナナ
・桃
・リンゴ

などです。

UVケア効果を狙った野菜の食べ方とは?

また、野菜で、ソラレン含有量が多いといわれているのは、

・きゅうり
・セロリ
・人参
・パセリ
・しそ
・三つ葉
・パクチー(コリアンダー、香菜) など

一般的には、香味野菜に多く含まれていることが多いです。
シャキシャキしていてみずみずしいきゅうりやセロリ、人参のスティックは、身体によさそうではあるものの、紫外線対策を意識するなら、やはり朝食や昼食では食べ過ぎにご注意ください。

朝からしっかり新鮮な野菜をモリモリ食べたい時には、

・トマト
・レタス
・かぼちゃ
・ソラレンが多い皮をむいた大根 など

は、ソラレンが少ないので、紫外線対策としてはおすすめです。

参考までに、美肌食マイスターの筆者が、サマーバカンスなどの宿泊先でのドリンクの選び方として、朝はトマトジュース。夕方以降に、オレンジジュースやグレープフルーツジュースをチョイスします。
そして、朝の手作りスムージーの材料に選ぶのは、リンゴとトマト(皮と種を取り除いたもの)。時に、抗酸化力が強い赤パプリカも加えた「レッドスムージー」で、体の内側からも紫外線防衛策をとっています。

————————————————-
この記事はライターの知識と経験に基づいた情報です。
個人により、その効果は異なります。
ご自身の責任においてご判断・ご利用ください。
————————————————-

藤屋 知子(ふじや ともこ)
◇一般社団法人 日本肥満予防健康協会認定講師
◇上級美肌食マイスター
https://katsu-bihada.jimdo.com/講座/
◇肥満予防健康管理士
https://katsu-bihada.jimdo.com/講座/肥満予防健康管理士養成講座/
◇JOPHダイエットアドバイザー
https://katsu-bihada.jimdo.com/講座/ダイエットアドバイザー/
◇JAMアンチエイジングアドバイザー
◇美容薬学検定1級
◇スコーン研究家(https://www.instagram.com/fujiyatomoko/?hl=ja
【活!美肌食マイスター】http://katsu-bihada.jimdo.com/
【MCTオイルとココナッツオイルのオンラインショップ】
https://mctoil-coconutoil.com/

RANKING

料理の写真で「インスタ映え」を狙うテーブル小物の選び方3つの画像

料理の写真で「インスタ映え」を狙うテーブル小物の選び方3つ

インスタグラムに映える写真と映えない写真では「いいね」の数も変わるのはさることながら、見た目の印象もかなり変わってきます。そこで今回は、インスタ映えするテーブル小物の選び方をご紹介していきます。
身近なグッズや100円ショップでも!キッズパーティを楽しくコーディネートする驚きテクの画像

身近なグッズや100円ショップでも!キッズパーティを楽しくコーディネートする驚きテク

我が家ではそのキャラクターのテーマに合わせて、パーティーテーブルを楽しくコーディネートしています♪ 身近なグッズや100円ショップでもコーディネート出来るテクニックをご紹介!
いつもの料理が見違える!海外風おしゃれ盛り付けアイディア4選の画像

いつもの料理が見違える!海外風おしゃれ盛り付けアイディア4選

いつもの料理を“よそゆき顔”に盛り付けると、普段の食卓が華やかに変わります。そこで今回は、海外風のおしゃれな盛り付けが叶うアイディアを4選ご紹介します。

フルーツや野菜で紫外線対策するなら…食べ方にはコツあり!の画像

フルーツや野菜で紫外線対策するなら…食べ方にはコツあり!

さんさんと降り注ぐ陽ざしに潜む紫外線から、お肌を守る方法も、夏のスキンケアとしては欠かせません。今回は、紫外線が強く日照時間が長い夏こそ知っ得!フルーツや野菜を使った「美肌食」のお話です。
いつもの野菜がグレードアップ!映えるサラダの作り方3選の画像

いつもの野菜がグレードアップ!映えるサラダの作り方3選

毎日の食卓に、色とりどりのサラダを出すのも楽しい季節がやってきました。いつものサラダがグレードアップするサラダの盛り付け術をご紹介します。
鮮度が命「アスパラガス」の栄養を逃さずに美味しく食べる方法の画像

鮮度が命「アスパラガス」の栄養を逃さずに美味しく食べる方法

旬を迎えた北海道を代表する野菜のひとつ「アスパラバス」。獲れたての新鮮アスパラガスは、そのみずみずしさやシャキシャキ感、香り、うま味と、どれをとっても申し分なし!さらに美味しく賢く食べるための情報をお伝えします。
焼きそばに焼うどん…定番の麺料理を映える盛り付けにする簡単なコツの画像

焼きそばに焼うどん…定番の麺料理を映える盛り付けにする簡単なコツ

せっかくお客様に麺類をお出しするならば、ちょっとした工夫で“おもてなし感”を演出してみませんか?焼きそばに焼うどんなど、自宅で麺類をお客様に出す際に特別感を出す工夫をご紹介します。
雑多になりがちなキッチン…収納をおしゃれに見せるコツは?の画像

雑多になりがちなキッチン…収納をおしゃれに見せるコツは?

家の中でも、なにかと雑多な雰囲気になりやすい場所のひとつが、キッチンではないでしょうか。キッチンの生活感を払拭し、おしゃれに見せる収納にまつわる簡単アイディアをご紹介します。