冬到来!お手軽「美肌鍋」にアレを加えた最強美容メニューはいかが?

FOLLOW US
TABLE
#67
table page
hk0010005196m

冬到来!お手軽「美肌鍋」にアレを加えた最強美容メニューはいかが?

冬到来!お手軽「美肌鍋」にアレを加えた最強美容メニューはいかが?

冷え込んだ夜の鍋を囲んでの家族団らんは、心を温めてくれる至福のひととき。そんな場面でいただく鍋料理は、冬の食卓をあったかーく演出する定番メニューですよね。
野菜をたくさん食べることができるので栄養バランスが摂りやすく、見た目にボリュームがありつつも摂取カロリーを抑えられる健康的な料理です。
特に北国では、寒さで運動量が減り太りやすい季節に「体を温め、代謝を上げることができる」とダイエット食としても人気があります。
今回は、筆者がおすすめの美肌鍋と、さらに美肌づくりをパワーアップする副菜をご紹介します。

美肌栄養素の宝庫「豆乳」ベースの鍋で、レッツ美肌づくり!

豆乳の原料である大豆の栄養価の高さは、ご存じの方も多いでしょう。
大豆には、代謝をサポートするビタミンB群、脂質代謝を促す大豆サポニンや肌や髪のうるおいを保つ女性ホルモン「エストロゲン」と似た働きをする「大豆イソフラボン」が豊富。
さらには、鉄分や、むくみ防止のカリウム、快便への一役を担うとされるマグネシウムなど、美と健康を支える栄養素がいっぱいです。
豆乳に含まれる栄養素は、加熱による損失が少ないといわれている点も魅力的で、鍋料理に使いやすいのです。
基本的に、ビタミンB群は水溶性ですが、汁ごと食べる鍋であれば、摂り損なう心配も少なくなり、一石二鳥です。
筆者は、鍋に水と昆布と千切り生姜を入れ30分~1時間くらい漬け置きしたものに無調整豆乳を足し、弱火でゆっくりと温めるようにして鍋のベースを作ります。食べるときに少量のポン酢をかけて味を整えるのがコツ。強火で一気に加熱すると、吹きこぼれて鍋の中が湯葉だらけになってしまいますので、ご注意を!

鍋の具は何にしようかな♪~具材別美肌効果をチェック!
鍋の具材に迷ってしまったら、美容食の視点で次のものを選ぶのもおすすめです。
・鶏肉:乾燥肌予防に役立つ「ビタミンA」を含む
・豚肉:代謝を促す「ビタミンB群」が豊富(赤身部分に多く含まれる)
・鮭:肌老化を防ぐ抗酸化成分「アスタキサンチン」を含む
・牡蠣:ターンオーバーを促進する「亜鉛」が多い
・大豆製品(豆腐・厚揚げ・油揚げ):大豆の栄養素。原料が同じ豆乳との相性は間違いなし

鍋に加える美肌サイドメニューは…コレがイチオシ!

スープや具材にこだわれば、鍋だけでもバランスよく栄養を摂ることができますが、“食べる美容液”とも呼ばれている発酵食品「納豆キムチ」を加えるアレンジも筆者のおすすめ。ただ合わせて混ぜるだけの簡単メニューですが、実は、混ぜるタイミングによって、期待できる美肌効果に差が出ます。
腸内環境を整える乳酸菌が豊富なキムチに納豆を加えると、納豆菌が乳酸菌を増やしてくれるため、できれば食べる直前ではなく、前日から混ぜてセットで発酵する時間をつくるのが個人的にはおすすめです。発酵・熟成が進むにつれてビタミンB群も生成され、キムチの唐辛子(カプサイシン)効果とともにダイエット食になる作用が期待できます。
筆者は、この美肌食「納豆キムチ」にさらに”美肌パウダー”を加えるアレンジも好きで、。「鰹節」とカルシウムの豊富な「煮干」を混ぜてブレンダーやミキサーで粉にしたものを加えることもあります。
加齢とともにもろくなりやすい骨へカルシウムを吸着させるには、ビタミンKが必要と言われているので、ビタミンKを含む大豆製品と一緒に摂ることで、丈夫な骨づくりを狙っています。

また、締めの雑炊でも筆者はまた、発酵食品を登場させます。ご飯を煮込んだ後の仕上げには、原料が同じことから相性の良い「味噌」で味付けをして、溶き卵を回し入れ、ふたをして少々蒸らします。
卵が半熟になったらすくい取り、刻みねぎと七味唐辛子をふりかけ、ふーふーしながらいただくのが筆者流です。。
————————————————-
この記事はライターの知識と経験に基づいた情報です。
個人により、その効果は異なります。
ご自身の責任においてご判断・ご利用ください。
————————————————-

藤屋 知子(ふじや ともこ)
◇一般社団法人 日本肥満予防健康協会認定講師
◇上級美肌食マイスター
◇肥満予防健康管理士
◇JOPHダイエットアドバイザー
◇JAMアンチエイジングアドバイザー
◇美容薬学検定1級
◇スコーン研究家(https://www.instagram.com/fujiyatomoko/?hl=ja
【活!美肌食マイスター】http://katsu-bihada.jimdo.com/

RANKING

出来合いのスイーツもおしゃれに!インスタ映えするお茶会の盛り付け3選の画像

出来合いのスイーツもおしゃれに!インスタ映えするお茶会の盛り付け3選

お子さんの友達が遊びに来る場面や、ママ友たちを招いてお茶会を楽しむ場面では、スイーツ類の盛り付けにもひと工夫したいところ。インスタ映えする“盛り付け”のアイディアを3選ご紹介していきましょう。
身近なグッズや100円ショップでも!キッズパーティを楽しくコーディネートする驚きテクの画像

身近なグッズや100円ショップでも!キッズパーティを楽しくコーディネートする驚きテク

我が家ではそのキャラクターのテーマに合わせて、パーティーテーブルを楽しくコーディネートしています♪ 身近なグッズや100円ショップでもコーディネート出来るテクニックをご紹介!
定番カラーはもう古い!?お好みの色で楽しむクリスマステーブルの画像

定番カラーはもう古い!?お好みの色で楽しむクリスマステーブル

クリスマスといえばなんとなくサンタクロースの衣装の色である赤や白、クリスマスツリーの緑、他にもトナカイのブラウンや星のゴールドなど、定着したカラーを思い浮かべる方も多いのでは?

華やかなインド伝統工芸「ブロックプリント」テーブルクロスの魅力の画像

華やかなインド伝統工芸「ブロックプリント」テーブルクロスの魅力

みなさんは、インドの伝統工芸「ブロックプリント」をご存じですか?今回は、テーブルに華やかさを加えてくれるインドの伝統工芸によるテーブルクロス「ブロックプリント」の魅力をご紹介します。
ラグビー発祥国・イギリスのTABLE探訪~「イングリッシュ・フル・ブレックファースト」って?の画像

ラグビー発祥国・イギリスのTABLE探訪~「イングリッシュ・フル・ブレックファースト」って?

アジアで初開催となる「ラグビーワールドカップ2019日本大会」真っただ中の日本。そこで今回は、イギリス滞在経験3年の筆者が自身の経験を踏まえ、ラグビー発祥の地であるイギリスの伝統的な朝食をご紹介します。
ハーブの緑でテーブル華やか!ホームパーティーに使えるおもてなし料理のポイントの画像

ハーブの緑でテーブル華やか!ホームパーティーに使えるおもてなし料理のポイント

今回は、ホームパーティーに使えるおもてなし料理のポイントをご紹介します。ハーブや野菜など、自然な緑色をふんだんに使ってテーブルを華やかに演出する方法です。
夏に無性に食べたくなる!?「カレー」で美肌力が上がるって本当?の画像

夏に無性に食べたくなる!?「カレー」で美肌力が上がるって本当?

「夏カレー」という言葉も存在するほどなので、夏になるとカレーを食べる頻度が多くなる人は少なくないのかもしれません。夏バテで疲れた内臓を、元気づける成分が多いスパイスたちを、体が自然と欲するのかもしれませんね。
「夏らしさ」を食卓に! 涼しげな麺料理に見せる盛り付けアイディアの画像

「夏らしさ」を食卓に! 涼しげな麺料理に見せる盛り付けアイディア

食欲のない夏になると食卓に登場する家庭も多いヌードル類にスポットをあて、麺類を夏らしく涼しげに盛り付けるアイディアを3選ご紹介します。