モダンな「和の盛りつけ」アイディア

FOLLOW US
TABLE
#68
table page
2

家にあるものや100均でも!モダンな「和の盛りつけ」アイディア

家にあるものや100均でも!モダンな「和の盛りつけ」アイディア

お正月を迎える1月の間は、日常の食卓でも、どことなく「和」のテイストを意識すると、季節感のある盛りつけが楽しめます。
しかし、目指したいのは生活感のある「和」ではなく、どこかに海外モダンの雰囲気を取り入れたオシャレな食卓!という人も多いのではないでしょうか。
そこで今回は、1月の盛りつけに役立つ、“ZEN(禅)”を思い起こすようなオシャレかつモダンな盛りつけのアイディアを3選ご紹介します。

1:赤と黒でまとめる

和食器には、赤や黒をベースにしたデザインも多く揃っています。
そして、これらの色を統一して使用すると、食卓がモダンな雰囲気にまとめやすくなります。
赤と黒のコントラストは、高価な食器ではなくとも、見栄えが抜群。
色だけで選べば、いろいろなサイズの食器が比較的安価で手に入りやすいこともあり、コスパを意識しながらインスタなどのSNSで映える盛りつけをしたいときにも使いやすいアレンジです。
「千両の実」など、植物を添えると、おもてなしのテーブルでも喜ばれます。

2:「すだれ」をマットや敷き皿の代用品として使う

手軽に「和」を意識した盛りつけを実践するなら、メニューを問わずに使いやすい小道具のひとつが「すだれ」です。
最近は、100円ショップでも小さめサイズのすだれを扱っているお店が多く、コストをかけずに手に入れやすいのも魅力。
味噌汁のお椀の下に敷いたり、メイン料理のお皿の下に敷いたりと、その日の気分で自由に取り入れることができ、こちらも写真映えする盛りつけ術としても使えます。
季節感のある花を添えると、さらにモダンな雰囲気が高まります。

3:器ではないものを食器として活用してみる

和風のテイストの土瓶や鍋を、食器代わりに使うと、それだけでモダンな装いのテーブルに変身します。
正統派の和食は、それぞれが適したサイズの食器に盛られるのが一般的なだけに、器ではないものに盛りつけることにより、遊び心のある演出に。
こちらも、インスタなどSNS映えを狙いたい盛りつけとしても使えるテクニックで、ごちゃごちゃとした雑多な雰囲気を避けるには、使う食器と色合いを統一するといいでしょう。

「和」のテイストを取り入れつつも、モダンな盛りつけができれば、ちょっと差のつくテーブルに。
せっかくなので、お正月気分を満喫したい1月の間はぜひ、家にあるものや、100円ショップにあるものでコスパよくオシャレな食卓を楽しんでみてはいかがでしょうか。

RANKING

いつもの料理が見違える!海外風おしゃれ盛り付けアイディア4選の画像

いつもの料理が見違える!海外風おしゃれ盛り付けアイディア4選

いつもの料理を“よそゆき顔”に盛り付けると、普段の食卓が華やかに変わります。そこで今回は、海外風のおしゃれな盛り付けが叶うアイディアを4選ご紹介します。
クロスがなくてもおもてなし仕様に!身近な「テーブルランナー」活用&代用法の画像

クロスがなくてもおもてなし仕様に!身近な「テーブルランナー」活用&代用法

「テーブルランナー」とは、別名を「テーブルセンター」とも言い、テーブルの真ん中に敷かれる細長いファブリックのことです。テーブルランナーを活用して、手軽なおもてなしテーブルを楽しんでください。
料理の写真で「インスタ映え」を狙うテーブル小物の選び方3つの画像

料理の写真で「インスタ映え」を狙うテーブル小物の選び方3つ

インスタグラムに映える写真と映えない写真では「いいね」の数も変わるのはさることながら、見た目の印象もかなり変わってきます。そこで今回は、インスタ映えするテーブル小物の選び方をご紹介していきます。

年度末のストレス解消に!ティータイムにおすすめのミントの魅力の画像

年度末のストレス解消に!ティータイムにおすすめのミントの魅力

卒業、入学、入社や異動など生活の変化が多い年度の変わり目は、何かとストレスが体に負担をかける季節です。押し寄せるストレスの解消法として「ミント」の魅力を紹介。
クロスがなくてもおもてなし仕様に!身近な「テーブルランナー」活用&代用法の画像

クロスがなくてもおもてなし仕様に!身近な「テーブルランナー」活用&代用法

「テーブルランナー」とは、別名を「テーブルセンター」とも言い、テーブルの真ん中に敷かれる細長いファブリックのことです。テーブルランナーを活用して、手軽なおもてなしテーブルを楽しんでください。
コスパよくオシャレな食卓に!「映えるプレート(お皿)」の選び方3選の画像

コスパよくオシャレな食卓に!「映えるプレート(お皿)」の選び方3選

今回は、料理写真の“映え”も狙えるうえに、使い勝手もいい“柄物のプレート(お皿)”を3つセレクトしますので、ぜひ参考にしてみてください。
生活感を払拭!「調理器具」の見せる収納術3選の画像

生活感を払拭!「調理器具」の見せる収納術3選

インテリアにこだわりだすと、意外と頭を悩ませがちな存在が「調理器具」ではないでしょうか。そんなときには、“見せる収納”で解決!今回は、生活感を減らせる調理器具の見せる収納術を3選ご紹介します。
食卓の地味な脇役「納豆」の美味しく楽しめるグレードアップ法3選の画像

食卓の地味な脇役「納豆」の美味しく楽しめるグレードアップ法3選

食卓の定番である「納豆」はご存じの通り、大豆からつくる発酵食品です。健康や美容のために、愛食されている方も多いのではないでしょうか。もっと美味しく楽しめる「一品」にできる3つのコツをご紹介