「お箸」を小道具に写真映えを狙うテク

FOLLOW US
TABLE
#64
table page
1

手料理写真がランクアップ!「お箸」を小道具にSNS映えを狙うテク

手料理写真がランクアップ!「お箸」を小道具にSNS映えを狙うテク

日本人の食卓に欠かせない“お箸”は、手料理の写真をインスタなどのSNS用に撮影するときには、いい具合の“小道具”としても使えます。
ただし、無造作に置くだけだと、雑多な印象にもなりかねないため、ちょっとしたコツを掴んで、上手に配置したいもの。
そこで今回は、“お箸”を小道具として使って、フォトジェニックな写真を撮影できるテクニックを3選ご紹介します。

1:対になる配置でお皿を囲む

お箸を小道具として配置するときに、1セットだけで済ませてしまうとやや寂しい構図に感じるときには、お皿を囲むように“対”になる配置で2セット使ってみてください。
躍動感が生まれ、バランスのいい写真が撮りやすくなります。
インスタ映えを狙うコツとしては、きっちりと揃えて置くよりも、やや遊びのある置き方で動きを出すのがポイント。
いい意味で、力が抜けた写真に見せやすくなります。

2:食べ物の横に「縦に」置く

日本人だと、どうしても「お箸は、横向きに揃えて置くもの」という先入観にも縛られがちです。
しかし、フォトジェニックな写真を狙うならば、思い切ってナイフやフォークなどのカトラリーを置くときのように、食べ物の横に「縦」に配置すると、それだけでいつもの料理もランクアップ。
インスタ映えを狙える“遊び心”のある写真にも、見せやすくなります。
このとき、料理やお箸を中央に配置するよりも、右や左などに少しだけ寄せた構図でセットすると、抜け感のある写真になり、フォトジェニックなムードを狙いやすいでしょう。

3:「これから食べます!」の瞬間をお箸で表現する

料理の写真を撮る際に、ただ料理を並べて撮るだけだと、動きに欠け、面白みのない写真にも見えがちです。
そこで、手にお箸を持ち「まさに今から、食べ始めます」という雰囲気を演出すると、それだけでも勢いのある構図に。
ナイフやフォークでも代用できるテクニックですが、お箸の色を工夫して、お皿や料理の色合いとのコーディネートを意識すれば、ワンランク上のフォトジェニックな写真を目指せる応用術にもなります。

料理の写真を撮影する際には、どうしても単調な構図に終始しがちです。
“お箸”を上手に小道具として活用できれば、普段の写真も、今よりもっと洗練されたイメージに仕上げやすくなるでしょう。
「なにかが足りない」と思うときには、色や柄にも工夫をしつつ、ぜひお試しくださいね!

RANKING

端午の節句、こどもの日のテーブルを離乳食からご紹介。の画像

端午の節句、こどもの日のテーブルを離乳食からご紹介。

5月の家族行事といえば、端午の節句・こどもの日があります。男の子の健やかな成長を願い各種の行事を行う日なので、我が家も息子二人が小さい時から家族親戚集まって一緒にテーブルを囲んできました。
出来合いのスイーツもおしゃれに!インスタ映えするお茶会の盛り付け3選の画像

出来合いのスイーツもおしゃれに!インスタ映えするお茶会の盛り付け3選

お子さんの友達が遊びに来る場面や、ママ友たちを招いてお茶会を楽しむ場面では、スイーツ類の盛り付けにもひと工夫したいところ。インスタ映えする“盛り付け”のアイディアを3選ご紹介していきましょう。
料理の写真で「インスタ映え」を狙うテーブル小物の選び方3つの画像

料理の写真で「インスタ映え」を狙うテーブル小物の選び方3つ

インスタグラムに映える写真と映えない写真では「いいね」の数も変わるのはさることながら、見た目の印象もかなり変わってきます。そこで今回は、インスタ映えするテーブル小物の選び方をご紹介していきます。

血液サラサラ効果が狙える「玉ねぎ」NGな食べ方にご用心の画像

血液サラサラ効果が狙える「玉ねぎ」NGな食べ方にご用心

実は食べ方次第では、期待するほどの働きをしてくれないこともあるのです。そこで今回は、玉ねぎに含まれる成分の解説と、効率的に摂取するおすすめの食べ方をご紹介します。
ウイルス対策に!「免疫力アップ」を狙う2つの食材を使ったとっておきレシピの画像

ウイルス対策に!「免疫力アップ」を狙う2つの食材を使ったとっておきレシピ

寒暖の差が激しいうえに風邪やインフルエンザ、新型コロナウィルスなど感染症の猛威も加わって、いつも以上に「体調管理に気を配らねば!」と思っているのではないでしょうか?体のデトックス機能を強化して免疫力を高める食材を使って手間をかけずに作れるメニューをご紹介。
自宅でのバレンタインパーティーに最適のブッフェスタイルコーディネートの画像

自宅でのバレンタインパーティーに最適のブッフェスタイルコーディネート

こんにちは。スミタスアンバサダーのテーブルコーディネーターSachiko Leeです。今回は、自宅で行うバレンタインにおすすめの立食(ブッフェ)パーティーのテーブルコーディネートを紹介します。
今年こそダイエット成功!「食べながら痩せる」を狙えるおすすめ食3選の画像

今年こそダイエット成功!「食べながら痩せる」を狙えるおすすめ食3選

毎年、我慢比べのようなダイエットを決行しては、ストレスまみれになって、挫折の道へまっしぐら…。そんな心当たりがあるみなさん、今回は、“食べながら痩せる”を目指せるダイエットについてお話します。
年末年始の身体・肌不調への神サポート食材は「パイナップル」だった!?の画像

年末年始の身体・肌不調への神サポート食材は「パイナップル」だった!?

身体や肌のトラブル予防&解消に、一役買ってくれそうな食材をピックアップ。旬は夏ですが、1年を通して手軽に手に入る南国フルーツ「パイナップル」です。