旬の味をそのまま!かぼちゃとさつまいものクリーミーグラタン

FOLLOW US
TABLE
#9
table page
22237377_1388793564509946_1642396682_n

旬の味をそのまま!かぼちゃとさつまいものクリーミーグラタン

旬の味をそのまま!かぼちゃとさつまいものクリーミーグラタン

秋の味覚の代表、かぼちゃとさつまいも。さまざまな品種が出回るこの時期、旬を逃さずに美味しく食べたいところですよね。今回は、野菜の味をそのまま感じられるように、あえてホワイトソースを使わないグラタンのレシピをご紹介します。

かぼちゃとさつまいものホクホクとした食感に、子供から大人まで喜ぶこと間違いなしですよ♪

RECIPE

かぼちゃとさつまいものクリーミーグラタン

<材料>
かぼちゃ…400g
さつまいも…400g
ベーコン…40g
シュレッドチーズ…150g
バター…20g
牛乳…400cc
生クリーム…200cc
塩コショウ…適量
ナツメグ…少々

<作り方>

・オーブンを180度に温めておく。
・かぼちゃとさつまいもを5mmくらいにスライスし、電子レンジで温めて柔らかくする(それぞれ600wで4分程度)。
・少し深めのフライパンにバターを溶かし、食べやすいサイズに切ったベーコンを炒め、そこへかぼちゃとさつまいもを入れる。全体にバターが行き渡るように炒めたら、牛乳を入れる。蓋をして、焦げ付かないように時々様子を見ながら、中火で7~8分程度煮る。
・全体的にとろっとしてきたら、塩コショウとナツメグで味を整える。
・グラタン皿にバター又は油(分量外)を塗り、かぼちゃとさつまいもを煮汁ごと移す。上からシュレッドチーズを乗せ、更にそのうえに生クリームをかける。
・オーブンに入れ、180℃で25分。チーズにこんがりと焼き色が着いたら完成。

レシピ提供
スミタスアンバサダー:金井有紀子
DELIWORKS&CAFE
札幌市中央区北3条西28丁目3-10‐1F
https://www.facebook.com/deliworksandcafe/?fref=ts
@deliworksandcafe

RANKING

出来合いのスイーツもおしゃれに!インスタ映えするお茶会の盛り付け3選の画像

出来合いのスイーツもおしゃれに!インスタ映えするお茶会の盛り付け3選

お子さんの友達が遊びに来る場面や、ママ友たちを招いてお茶会を楽しむ場面では、スイーツ類の盛り付けにもひと工夫したいところ。インスタ映えする“盛り付け”のアイディアを3選ご紹介していきましょう。
身近なグッズや100円ショップでも!キッズパーティを楽しくコーディネートする驚きテクの画像

身近なグッズや100円ショップでも!キッズパーティを楽しくコーディネートする驚きテク

我が家ではそのキャラクターのテーマに合わせて、パーティーテーブルを楽しくコーディネートしています♪ 身近なグッズや100円ショップでもコーディネート出来るテクニックをご紹介!
定番カラーはもう古い!?お好みの色で楽しむクリスマステーブルの画像

定番カラーはもう古い!?お好みの色で楽しむクリスマステーブル

クリスマスといえばなんとなくサンタクロースの衣装の色である赤や白、クリスマスツリーの緑、他にもトナカイのブラウンや星のゴールドなど、定着したカラーを思い浮かべる方も多いのでは?

華やかなインド伝統工芸「ブロックプリント」テーブルクロスの魅力の画像

華やかなインド伝統工芸「ブロックプリント」テーブルクロスの魅力

みなさんは、インドの伝統工芸「ブロックプリント」をご存じですか?今回は、テーブルに華やかさを加えてくれるインドの伝統工芸によるテーブルクロス「ブロックプリント」の魅力をご紹介します。
ラグビー発祥国・イギリスのTABLE探訪~「イングリッシュ・フル・ブレックファースト」って?の画像

ラグビー発祥国・イギリスのTABLE探訪~「イングリッシュ・フル・ブレックファースト」って?

アジアで初開催となる「ラグビーワールドカップ2019日本大会」真っただ中の日本。そこで今回は、イギリス滞在経験3年の筆者が自身の経験を踏まえ、ラグビー発祥の地であるイギリスの伝統的な朝食をご紹介します。
ハーブの緑でテーブル華やか!ホームパーティーに使えるおもてなし料理のポイントの画像

ハーブの緑でテーブル華やか!ホームパーティーに使えるおもてなし料理のポイント

今回は、ホームパーティーに使えるおもてなし料理のポイントをご紹介します。ハーブや野菜など、自然な緑色をふんだんに使ってテーブルを華やかに演出する方法です。
夏に無性に食べたくなる!?「カレー」で美肌力が上がるって本当?の画像

夏に無性に食べたくなる!?「カレー」で美肌力が上がるって本当?

「夏カレー」という言葉も存在するほどなので、夏になるとカレーを食べる頻度が多くなる人は少なくないのかもしれません。夏バテで疲れた内臓を、元気づける成分が多いスパイスたちを、体が自然と欲するのかもしれませんね。
「夏らしさ」を食卓に! 涼しげな麺料理に見せる盛り付けアイディアの画像

「夏らしさ」を食卓に! 涼しげな麺料理に見せる盛り付けアイディア

食欲のない夏になると食卓に登場する家庭も多いヌードル類にスポットをあて、麺類を夏らしく涼しげに盛り付けるアイディアを3選ご紹介します。