旬の味をそのまま!かぼちゃとさつまいものクリーミーグラタン

FOLLOW US
TABLE
#9
table page
22237377_1388793564509946_1642396682_n

旬の味をそのまま!かぼちゃとさつまいものクリーミーグラタン

旬の味をそのまま!かぼちゃとさつまいものクリーミーグラタン

秋の味覚の代表、かぼちゃとさつまいも。さまざまな品種が出回るこの時期、旬を逃さずに美味しく食べたいところですよね。今回は、野菜の味をそのまま感じられるように、あえてホワイトソースを使わないグラタンのレシピをご紹介します。

かぼちゃとさつまいものホクホクとした食感に、子供から大人まで喜ぶこと間違いなしですよ♪

RECIPE

かぼちゃとさつまいものクリーミーグラタン

<材料>
かぼちゃ…400g
さつまいも…400g
ベーコン…40g
シュレッドチーズ…150g
バター…20g
牛乳…400cc
生クリーム…200cc
塩コショウ…適量
ナツメグ…少々

<作り方>

・オーブンを180度に温めておく。
・かぼちゃとさつまいもを5mmくらいにスライスし、電子レンジで温めて柔らかくする(それぞれ600wで4分程度)。
・少し深めのフライパンにバターを溶かし、食べやすいサイズに切ったベーコンを炒め、そこへかぼちゃとさつまいもを入れる。全体にバターが行き渡るように炒めたら、牛乳を入れる。蓋をして、焦げ付かないように時々様子を見ながら、中火で7~8分程度煮る。
・全体的にとろっとしてきたら、塩コショウとナツメグで味を整える。
・グラタン皿にバター又は油(分量外)を塗り、かぼちゃとさつまいもを煮汁ごと移す。上からシュレッドチーズを乗せ、更にそのうえに生クリームをかける。
・オーブンに入れ、180℃で25分。チーズにこんがりと焼き色が着いたら完成。

レシピ提供
スミタスアンバサダー:金井有紀子
DELIWORKS&CAFE
札幌市中央区北3条西28丁目3-10‐1F
https://www.facebook.com/deliworksandcafe/?fref=ts
@deliworksandcafe

RANKING

決め手はお湯の温度!すぐ出来るセルフドリップコーヒーの美味しい淹れ方の画像

決め手はお湯の温度!すぐ出来るセルフドリップコーヒーの美味しい淹れ方

皆さんは普段コーヒーを淹れる際、何か気を付けているポイントなどはありますか? とても大事なポイントなのが、お湯の温度。お湯の温度によってコーヒーの味や風味は一気に変わります。
冷蔵庫の余り物だけで簡単!女子が作る男飯レシピ3つの画像

冷蔵庫の余り物だけで簡単!女子が作る男飯レシピ

冷蔵庫にある、余り物でパパッとお料理が作れたら素敵ですよね!食べること=生きることです。だからこそ、自分なりの感性でお料理が作れたら、毎日がどんなに楽しくなるでしょう。
熱々をハフハフ食べたい!アメリカで人気のイタリア料理『チキンパルメザン』を冬の食卓にの画像

熱々をハフハフ食べたい!アメリカで人気のイタリア料理『チキンパルメザン』を冬の食卓に

今回みなさんにご紹介するのは、イタリア料理の『チキンパルメザン』。イタリアだけでなく、アメリカでもとてもポピュラーなお料理です。とてもとても簡単なのに、とてもとても美味しい!

まるごとキャベツを上手に使いこなして、野菜をモリモリ食べよう!の画像

まるごとキャベツを上手に使いこなして、野菜をモリモリ食べよう!

まるごと1個のキャベツを買い、使い切れずに困ってしまうことはありませんか?キャベツは、工夫次第で、いろいろな食べ方ができる万能野菜です。簡単においしく食べ切るキャベツの使い回しメニューをご紹介します。
100均でゲット!アーユルヴェーダの本場インド人もおすすめの女子力アップ♪スパイスとは?の画像

100均でゲット!アーユルヴェーダの本場インド人もおすすめの女子力アップ♪スパイスとは?

世界三大医学のひとつでインド大陸で受け継がれる伝統医学、アーユルヴェーダは若さと健康を保って長生きできる「予防医学」として注目されています。カレーをはじめ、インド料理で使われるたくさんのスパイスから、カレー作りに欠かせない4つのスパイスをピックアップしてみました。
決め手はお湯の温度!すぐ出来るセルフドリップコーヒーの美味しい淹れ方の画像

決め手はお湯の温度!すぐ出来るセルフドリップコーヒーの美味しい淹れ方

皆さんは普段コーヒーを淹れる際、何か気を付けているポイントなどはありますか? とても大事なポイントなのが、お湯の温度。お湯の温度によってコーヒーの味や風味は一気に変わります。
冷蔵庫の余り物だけで簡単!女子が作る男飯レシピ3つの画像

冷蔵庫の余り物だけで簡単!女子が作る男飯レシピ

冷蔵庫にある、余り物でパパッとお料理が作れたら素敵ですよね!食べること=生きることです。だからこそ、自分なりの感性でお料理が作れたら、毎日がどんなに楽しくなるでしょう。
朝食抜きから脱却!元気が出る簡単朝ごはんで充実の1日のスタートをの画像

朝食抜きから脱却!元気が出る簡単朝ごはんで充実の1日のスタートを

朝ごはんを食べる時間があったら、少しでも長く寝ていたいなんて言っている人はいませんか。充実した毎日を過ごすためには、1日の始まりに朝食をしっかり食べて、体に十分なエネルギーと栄養を補給してあげることが大切です。