決め手はお湯の温度!すぐ出来るセルフドリップコーヒーの美味しい淹れ方

FOLLOW US
TABLE
#24
table page
ph01

決め手はお湯の温度!すぐ出来るセルフドリップコーヒーの美味しい淹れ方

決め手はお湯の温度!すぐ出来るセルフドリップコーヒーの美味しい淹れ方

皆さんは普段コーヒーを淹れる際、何か気を付けているポイントなどはありますか? とても大事なポイントなのが、お湯の温度。

お湯の温度によってコーヒーの味や風味は一気に変わります。では具体的に、どのように調節すれば味わい深いコーヒーが楽しめるのでしょうか。

知ってた!?適したお湯の温度は抽出器具で変わる

コーヒーをドリップする際に相応しいお湯の温度というのは、抽出器具によって様々。

例えば、空気圧によって短時間で抽出を行うことができるエアロプレスでは87度、ご自宅でコーヒーを楽しむ時に最も一般的なペーパードリップでは、92度くらいが適温とされています。

使う器具によってコーヒーの粉にかかる圧力が違うため、それぞれに適切な温度があるんですね。

沸騰したばかりのお湯はNG!

また、ご家庭でドリップコーヒーを淹れる際に「いつも沸騰したお湯をそのまま使っている」という方も少なくないのでは。実は、沸騰直後のお湯を使うと粉に圧がかかりすぎるため、苦みやえぐみの多いコーヒーに仕上がってしまいます。

そんなときは、別のポットにお湯を移し替えるだけで95度~100度くらいのドリップに適した温度になるので、ぜひお試しを!

直接コーヒーポットを火にかけないため注ぎ口だけが熱くなるなどのムラも無いので、安定して均一なお湯を注ぐことができますよ。

少しの温度調整で自分にベストなコーヒーを

このようなちょっとしたひと手間に加えて、ほんの少し温度を変えるだけで簡単にコーヒーの味をコントロールすることもできます。

例えば、もっと香りがほしいと感じたら適温より数度高くすると芳香成分が多く抽出され香り豊かに、雑味を減らしたい時は適温より数度低くすれば雑味成分が抽出されづらくなり飲みやすいコーヒーになります。
最近では温度調節機能が付いた電気ケトルが販売されるなど、家でも簡単に美味しいコーヒーを淹れることができるようになりました。お湯の温度を上手く調節して、お好みのコーヒーの味を探してみてはいかがでしょうか。

取材協力者:
スミタスアンバサダー:矢野 一夫
ONIYANMA COFFEE&BEER(オニヤンマ コーヒー&ビア)
札幌市中央区南1条西6-21-1 センチュリーヒルズ 1F
月~土
8:00~19:00(L.O18:30)
日・祝
11:00~19:00(L.O18:30)
http://www.oniyanmacoffee.jp/

RANKING

いつもの料理が見違える!海外風おしゃれ盛り付けアイディア4選の画像

いつもの料理が見違える!海外風おしゃれ盛り付けアイディア4選

いつもの料理を“よそゆき顔”に盛り付けると、普段の食卓が華やかに変わります。そこで今回は、海外風のおしゃれな盛り付けが叶うアイディアを4選ご紹介します。
一晩寝かせるから風味が活きる!インスタ映え必至の「青じそと枝豆」を使った箸休めの画像

一晩寝かせるから風味が活きる!インスタ映え必至の「青じそと枝豆」を使った箸休め

暑い日には、さっぱりとした口あたりのおかずのバリエーションがあると重宝します。熱中症対策としても、適量の“塩“を摂取する食事が大切です。そこで今回は,「青じそと枝豆あえ」のレシピをご紹介します。
いつもの魚料理がフォトジェニックになる「盛り付けアイディア」5選の画像

いつもの魚料理がフォトジェニックになる「盛り付けアイディア」5選

いつも同じ盛り付けだと、芸がないような気もしませんか?そこで今回は、魚料理のインスタジェニックな盛り付けアイディアを5選ご紹介します。

定番3種のメリット&デメリット!ダイニングテーブル選びのコツの画像

定番3種のメリット&デメリット!ダイニングテーブル選びのコツ

定番のダイニングテーブルを3つ選びながら、それぞれのテーブルを選んだ際の空間イメージの違いやメリット、デメリットについてご紹介します。
一晩寝かせるから風味が活きる!インスタ映え必至の「青じそと枝豆」を使った箸休めの画像

一晩寝かせるから風味が活きる!インスタ映え必至の「青じそと枝豆」を使った箸休め

暑い日には、さっぱりとした口あたりのおかずのバリエーションがあると重宝します。熱中症対策としても、適量の“塩“を摂取する食事が大切です。そこで今回は,「青じそと枝豆あえ」のレシピをご紹介します。
フルーツを味方に!インスタ映えも狙える夏の賢い栄養補給法3つの画像

フルーツを味方に!インスタ映えも狙える夏の賢い栄養補給法3つ

夏はなにかと、食欲も落ちがち。夏の旬フルーツでインスタ映えを狙いつつ、上手に賢く栄養素を補給していきましょう。美味しくいただくアイディアをご紹介します。
夏が旬のものも!時短料理の救世主「冷凍きのこ」の保存術の画像

夏が旬のものも!時短料理の救世主「冷凍きのこ」の保存術

今回はフードアナリスト資格を有する筆者が、暑い季節の調理にも使いやすく、コスパも比較的安定している「きのこ」の冷凍保存について説明します。
インスタ映え確実!なのに簡単4ステップで作れる「トマトとモッツァレラの冷製パスタ」レシピの画像

インスタ映え確実!なのに簡単4ステップで作れる「トマトとモッツァレラの冷製パスタ」レシピ

夏場にぴったりの『トマトとモッツァレラの冷製パスタ』のレシピをご紹介します。簡単に4ステップで作れるだけではなく、見た目もインスタ映えすることは確実♪ぜひトライしてみてください。