定番の麺料理を映える盛り付けにする簡単なコツ

FOLLOW US
TABLE
#80
table page
1

焼きそばに焼うどん…定番の麺料理を映える盛り付けにする簡単なコツ

焼きそばに焼うどん…定番の麺料理を映える盛り付けにする簡単なコツ

手軽に自炊したいときに便利な「麺類」のメニューは、ママ友や親しい友人を家に招いた際の“おもてなしメニュー”としても、重宝しますよね。
でも、麺類はなにげなく盛り付けてしまうと、おもてなし感が出にくい料理でもあります。
せっかくお客様に麺類をお出しするならば、ちょっとした工夫で“おもてなし感”を演出してみませんか?
そこで、自宅で麺類をお客様に出す際に特別感を出す工夫を3選ご紹介します。

1:調味料や箸休めを小皿に盛り付ける

麺類だけをドン!と食卓に出すのではなく、一緒にお出しする調味料や箸休めをおしゃれな小皿に盛り付けると、それだけでも“映える食卓”を狙えます。
小さめのお皿は、メインの麺を入れたお皿とテイストを揃えると、インスタグラムなどの写真映えを狙いやすい組み合わせになるでしょう。
瓶ごと提供することの多い、七味唐辛子や塩なども小さめのお皿に盛り付けると、ホテルライクな雰囲気に。

2:鉄鍋に大盛りにして“ごちそう感”を出す

焼きそばや焼うどんなどの定番の麺料理は、ひとり分をお皿に盛り付けて出すよりも、全員分をまとめて鉄鍋などの大皿に盛り付けてサーブしたほうが、ぐっとスペシャル感のある雰囲気になります。
鉄鍋の重厚感が料理を引き立ててくれ、なんの変哲もない定番の麺料理でも、ごちそう風に見えやすく、食卓に置くと映えるメニューになる手法です。
鉄鍋が手元にない場合には、大きめで重厚感ある大皿に盛り付けるのもいいでしょう。

3:生のグリーンを散らす

焼きそばなどの麺類を盛り付けた仕上げに、ミントなどの生のハーブ類を散らすと、それだけでもおしゃれなムードが演出できます。
生のグリーンが入ることで、フレッシュなイメージが際立ち、インスタグラム向けに写真を撮るときにも、みずみずしい雰囲気を感じる写真に。
パセリなど定番の香草ならば、比較的、どんな料理にも合わせやすいので、常備しておくとおもてなしにも便利です。

手軽に作れる麺類は、親しい友人などを招いた際には定番のおもてなし料理のひとつ。
しかし定番だからこそ、味気ない盛り付けにもなりがちなだけに、ちょっとした工夫を取り入れて“おもてなし感”を演出すると、より食卓が華やかになりますよ。

RANKING

料理の写真で「インスタ映え」を狙うテーブル小物の選び方3つの画像

料理の写真で「インスタ映え」を狙うテーブル小物の選び方3つ

インスタグラムに映える写真と映えない写真では「いいね」の数も変わるのはさることながら、見た目の印象もかなり変わってきます。そこで今回は、インスタ映えするテーブル小物の選び方をご紹介していきます。
いつもの料理が見違える!海外風おしゃれ盛り付けアイディア4選の画像

いつもの料理が見違える!海外風おしゃれ盛り付けアイディア4選

いつもの料理を“よそゆき顔”に盛り付けると、普段の食卓が華やかに変わります。そこで今回は、海外風のおしゃれな盛り付けが叶うアイディアを4選ご紹介します。
雑多になりがちなキッチン…収納をおしゃれに見せるコツは?の画像

雑多になりがちなキッチン…収納をおしゃれに見せるコツは?

家の中でも、なにかと雑多な雰囲気になりやすい場所のひとつが、キッチンではないでしょうか。キッチンの生活感を払拭し、おしゃれに見せる収納にまつわる簡単アイディアをご紹介します。

鮮度が命「アスパラガス」の栄養を逃さずに美味しく食べる方法の画像

鮮度が命「アスパラガス」の栄養を逃さずに美味しく食べる方法

旬を迎えた北海道を代表する野菜のひとつ「アスパラバス」。獲れたての新鮮アスパラガスは、そのみずみずしさやシャキシャキ感、香り、うま味と、どれをとっても申し分なし!さらに美味しく賢く食べるための情報をお伝えします。
焼きそばに焼うどん…定番の麺料理を映える盛り付けにする簡単なコツの画像

焼きそばに焼うどん…定番の麺料理を映える盛り付けにする簡単なコツ

せっかくお客様に麺類をお出しするならば、ちょっとした工夫で“おもてなし感”を演出してみませんか?焼きそばに焼うどんなど、自宅で麺類をお客様に出す際に特別感を出す工夫をご紹介します。
桜が美肌サポートに!?「桜餅」と「桜茶」の秘める美容パワーとはの画像

桜が美肌サポートに!?「桜餅」と「桜茶」の秘める美容パワーとは

桜が美肌サポートに!?「桜餅」と「桜茶」の秘める美容パワーとは。桜が持つその可憐で潔い美しさになぞらえ、美肌成分をお肌に届けるティータイムの過ごしかたをご紹介します。
端午の節句、こどもの日のテーブルを離乳食からご紹介。の画像

端午の節句、こどもの日のテーブルを離乳食からご紹介。

5月の家族行事といえば、端午の節句・こどもの日があります。男の子の健やかな成長を願い各種の行事を行う日なので、我が家も息子二人が小さい時から家族親戚集まって一緒にテーブルを囲んできました。
カラダを軽快に春をエンジョイするデトック食材の選びかたの画像

カラダを軽快に春をエンジョイするデトック食材の選びかた

冬の間に体内に蓄積された老廃物や毒素をデトックス(解毒)して、体を軽くしながら、元気にこの季節を楽しむ(エンジョイ)ためのおすすめ食材やメニューをご紹介します。