「調理器具」の見せる収納術3選

FOLLOW US
TABLE
#72
table page
1

生活感を払拭!「調理器具」の見せる収納術3選

生活感を払拭!「調理器具」の見せる収納術3選

インテリアにこだわりだすと、意外と頭を悩ませがちな存在が「調理器具」ではないでしょうか。
生活感のあるものなので、できるだけ“見せない収納”で済ませたくとも、しまうスペースに限りがあったり、しまいこんでしまって日々の調理に使いにくくなったりといった課題にもぶち当たりがちです。
そんなときには、“見せる収納”で解決!
今回は、生活感を減らせる調理器具の見せる収納術を3選ご紹介します。

1:壁面にもこだわったつり下げ収納

調理器具をつり下げる収納術は、SNSなどでもすでにおなじみですよね。
ところが、ただつり下げるだけだと、どうしても生活感が出やすくなります。
そんなときに、ちょっと手をかけたいのが、“壁面”のデザインです。
市販の壁面用DIYシートなどを活用して、つり下げ収納の壁面をお気に入りの色柄に変えるだけで、垢抜けた印象の空間に早変わります。
貼ってはがせるタイプのシートなら、賃貸住宅でも取り入れやすいインテリア術です。
最近では、100円ショップでも、手軽に使える壁面シートが揃っています。

2:ラタン製のボックスで収納

かさばる調理器具は、ラタン製のボックスに立ててしまうと、ナチュラルテイストのインテリアにもなじむ収納術に早変わり。
ボックスのまわりにミルク瓶などの同テイストの小物を添えておくと、こだわりのあるスペースにも見せやすいでしょう。
お客様がきたときにも、オシャレな空間として“魅せやすく”、ちょっとした遊び心も演出できます。

3:ボックス状のラックを活用

正方形のボックス状のスペースが連なっているラックを活用して、それぞれの空間に調理器具をひとつずつしまうようにすると、モダンな印象の“見せる収納術”に。
キッチンとダイニングの間のしきりとしても応用でき、実用性とインテリア性を兼ね備えた収納にもできます。
調理器具が増えてもラックを足せば済むので、備え付けの収納が少ない家に暮らしている人にもおすすめの方法です。
モダンなインテリアだけでなく、アジアンテイストにもなじむ収納術です。

どうしても生活感が出やすい調理器具は、そのまま置いておくと、雑多な印象を与えがちです。
“見せる収納”が上手にできれば、お客様が来ても恥ずかしくないスペースに。
ちょっとした工夫を取り入れて、オシャレなインテリアが叶うと、毎日のキッチンで過ごす時間ももっと楽しくなりそうですよね。

RANKING

食卓の地味な脇役「納豆」の美味しく楽しめるグレードアップ法3選の画像

食卓の地味な脇役「納豆」の美味しく楽しめるグレードアップ法3選

食卓の定番である「納豆」はご存じの通り、大豆からつくる発酵食品です。健康や美容のために、愛食されている方も多いのではないでしょうか。もっと美味しく楽しめる「一品」にできる3つのコツをご紹介
地味になりがちな和食料理を華やかにするテーブルコーディネート術の画像

地味になりがちな和食料理を華やかにするテーブルコーディネート術

ところで、お正月料理は縁起物で見た目も華やかなものが多いですが、普段の和食はどうしても彩りが地味になりがちです。、作り慣れた和食で華やかなホームパーティーを開きたい時に役に立つ彩りのポイントをご紹介
身近なグッズや100円ショップでも!キッズパーティを楽しくコーディネートする驚きテクの画像

身近なグッズや100円ショップでも!キッズパーティを楽しくコーディネートする驚きテク

我が家ではそのキャラクターのテーマに合わせて、パーティーテーブルを楽しくコーディネートしています♪ 身近なグッズや100円ショップでもコーディネート出来るテクニックをご紹介!

コスパよくオシャレな食卓に!「映えるプレート(お皿)」の選び方3選の画像

コスパよくオシャレな食卓に!「映えるプレート(お皿)」の選び方3選

今回は、料理写真の“映え”も狙えるうえに、使い勝手もいい“柄物のプレート(お皿)”を3つセレクトしますので、ぜひ参考にしてみてください。
生活感を払拭!「調理器具」の見せる収納術3選の画像

生活感を払拭!「調理器具」の見せる収納術3選

インテリアにこだわりだすと、意外と頭を悩ませがちな存在が「調理器具」ではないでしょうか。そんなときには、“見せる収納”で解決!今回は、生活感を減らせる調理器具の見せる収納術を3選ご紹介します。
食卓の地味な脇役「納豆」の美味しく楽しめるグレードアップ法3選の画像

食卓の地味な脇役「納豆」の美味しく楽しめるグレードアップ法3選

食卓の定番である「納豆」はご存じの通り、大豆からつくる発酵食品です。健康や美容のために、愛食されている方も多いのではないでしょうか。もっと美味しく楽しめる「一品」にできる3つのコツをご紹介
地味になりがちな和食料理を華やかにするテーブルコーディネート術の画像

地味になりがちな和食料理を華やかにするテーブルコーディネート術

ところで、お正月料理は縁起物で見た目も華やかなものが多いですが、普段の和食はどうしても彩りが地味になりがちです。、作り慣れた和食で華やかなホームパーティーを開きたい時に役に立つ彩りのポイントをご紹介
喉や肌が乾燥で絶不調…テーブルまわりを整えて乗り切るコツ3選の画像

喉や肌が乾燥で絶不調…テーブルまわりを整えて乗り切るコツ3選

いまの時期は、とかく空気が乾燥しがちなので、加湿器を置いている部屋にいても肌や喉の不調を感じがちです。今回は、乾燥が気になるときにテーブルまわりを整えて乗り切るアイディアを3選ご紹介します。