端午の節句、こどもの日のテーブルを離乳食からご紹介。

FOLLOW US
TABLE
#77
table page
險倅コ狗畑逕サ蜒・IMG_7588

端午の節句、こどもの日のテーブルを離乳食からご紹介。

端午の節句、こどもの日のテーブルを離乳食からご紹介。

こんにちは。スミタスアンバサダーのテーブルコーディネーターSachiko Leeです。
長かった冬が終わり北海道にも遅い桜の時期が訪れ、爽やかで良い季節がやってきます
ね。
5月の家族行事といえば、端午の節句・こどもの日があります。
男の子の健やかな成長を願い各種の行事を行う日なので、我が家も息子二人が小さい時か
ら家族親戚集まって一緒にテーブルを囲んできました。

赤ちゃんだった時から子供達が大きくなるにつれて、料理やテーブルも変貌を遂げてきた
のが写真の記録でよくわかります。

こちらは離乳食期のこどもの日プレート。
料理内容までは覚えていませんが、野菜がゆにほうれん草で鯉のぼりに模様をつけ、
タイヤ部分には野菜のペーストが入っていて鶏のそぼろをかしわ餅風に見立てています。
折り紙の兜は当時の私の遊び心ですね。

こちらは次男が産まれ、長男が2歳だった時のテーブルコーディネートと次男の離乳食プ
レートです。
明らかに長男の時のこどもの日プレートと比べて手を抜いていますが、一応鯉のぼりに見
立てて目がついています。

その後は旅行などで5月の連休に家を空けることが多かったので、子供たちも大きくなっ
て大人と同じ食事ができるようになった頃のこどもの日は、大人なテーブルコーディネー
トになりました。

端午の節句の雰囲気を演出するために、陶器の兜を飾り、ナプキンを兜の形に折っています。

メインは天ぷらで、全て大人と同じ料理。こうして過去の料理やテーブルコーディネートを辿っていくと、離乳食期の鯉のぼりが遠い昔のように感じます。

子供が喜びそうなキャラクターやスイーツはありませんが、みんなで食べながら美味しい
ねと言い合い、食卓を囲んだ時間はどの時間も特別なものであり、私の人生を豊かにして
きた大切な思い出です。

皆さんもぜひ、テーブルコーディネートを写真に残して時には振り返り、思い出を家族と
共有してみてくださいね。

RANKING

出来合いのスイーツもおしゃれに!インスタ映えするお茶会の盛り付け3選の画像

出来合いのスイーツもおしゃれに!インスタ映えするお茶会の盛り付け3選

お子さんの友達が遊びに来る場面や、ママ友たちを招いてお茶会を楽しむ場面では、スイーツ類の盛り付けにもひと工夫したいところ。インスタ映えする“盛り付け”のアイディアを3選ご紹介していきましょう。
身近なグッズや100円ショップでも!キッズパーティを楽しくコーディネートする驚きテクの画像

身近なグッズや100円ショップでも!キッズパーティを楽しくコーディネートする驚きテク

我が家ではそのキャラクターのテーマに合わせて、パーティーテーブルを楽しくコーディネートしています♪ 身近なグッズや100円ショップでもコーディネート出来るテクニックをご紹介!
自宅の居間がブッフェ会場に変身!「ハロウィンパーティー」のコツの画像

自宅の居間がブッフェ会場に変身!「ハロウィンパーティー」のコツ

日本でも、季節のイベントとして、すっかり定着したハロウィンパーティー。ゲストの数を気にせずに楽しめる「立食ブッフェ」がおすすめ!

華やかなインド伝統工芸「ブロックプリント」テーブルクロスの魅力の画像

華やかなインド伝統工芸「ブロックプリント」テーブルクロスの魅力

みなさんは、インドの伝統工芸「ブロックプリント」をご存じですか?今回は、テーブルに華やかさを加えてくれるインドの伝統工芸によるテーブルクロス「ブロックプリント」の魅力をご紹介します。
ラグビー発祥国・イギリスのTABLE探訪~「イングリッシュ・フル・ブレックファースト」って?の画像

ラグビー発祥国・イギリスのTABLE探訪~「イングリッシュ・フル・ブレックファースト」って?

アジアで初開催となる「ラグビーワールドカップ2019日本大会」真っただ中の日本。そこで今回は、イギリス滞在経験3年の筆者が自身の経験を踏まえ、ラグビー発祥の地であるイギリスの伝統的な朝食をご紹介します。
ハーブの緑でテーブル華やか!ホームパーティーに使えるおもてなし料理のポイントの画像

ハーブの緑でテーブル華やか!ホームパーティーに使えるおもてなし料理のポイント

今回は、ホームパーティーに使えるおもてなし料理のポイントをご紹介します。ハーブや野菜など、自然な緑色をふんだんに使ってテーブルを華やかに演出する方法です。
夏に無性に食べたくなる!?「カレー」で美肌力が上がるって本当?の画像

夏に無性に食べたくなる!?「カレー」で美肌力が上がるって本当?

「夏カレー」という言葉も存在するほどなので、夏になるとカレーを食べる頻度が多くなる人は少なくないのかもしれません。夏バテで疲れた内臓を、元気づける成分が多いスパイスたちを、体が自然と欲するのかもしれませんね。
「夏らしさ」を食卓に! 涼しげな麺料理に見せる盛り付けアイディアの画像

「夏らしさ」を食卓に! 涼しげな麺料理に見せる盛り付けアイディア

食欲のない夏になると食卓に登場する家庭も多いヌードル類にスポットをあて、麺類を夏らしく涼しげに盛り付けるアイディアを3選ご紹介します。