自宅の居間がブッフェ会場に変身!「ハロウィンパーティー」のコツ

FOLLOW US
TABLE
#59
table page
菴ソ逕ィ逕サ蜒・IMG_9956 (1)

自宅の居間がブッフェ会場に変身!「ハロウィンパーティー」のコツ

自宅の居間がブッフェ会場に変身!「ハロウィンパーティー」のコツ

日本でも、季節のイベントとして、すっかり定着したハロウィンパーティー。
今月末には、パーティーを予定しているご家庭も、たくさんあるのではないでしょうか。

ゲストの数を気にせずに楽しめる「立食ブッフェ」がおすすめ!

たくさんのゲストを呼んでホームパーティーを開くとなると、手持ちの椅子の数しかゲストを呼べず、困ってしまうこともありますよね。
そんな時は、テーブルをブッフェ台にして、立食スタイルのパーティーを開けば、人数を気にせずにお招きできます。
今回は、いつものダイニングを、ハロウィン仕様の立食パーティー会場として楽しむポイントを2つご紹介します。

(1)テーブルクロスでおめかし

立食テーブルを作るポイントで重要なのは、まずテーブルクロス。
日常のテーブルコーディネートでは25cmずつクロスを垂らすのが一般的ですが、ブッフェテーブルをセッティングする時には、床につくくらいの長さのものを用意しましょう。
市販のテーブルクロスでは、サイズの合うものがなかなかないかもしれませんが、手芸店で販売している布でも、十分に代用できます。
ぜひ、テーマに合った自分好みの布を探してみましょう。
そして、クロスはセロハンテープなどでテーブルに固定し、テーブルトップにも色合いが
合う布を敷きます。
これは、クロスを長めにすることで、テーブルの脚が隠れ、パーティーの雰囲気がぐっと増すテクニックです。。

(1)料理のレイアウトには高低差を

次に重要なのは、お料理に高低差をつけることです。
お皿を並べる時に使うと便利なのが、コンポートなど高さのある台。ケーキスタンドや棚でも代用できるので、ぜひ、提供する料理に高低差をつけられるようなアイテムを用意しましょう。
高さのあるものから順に奥から並べていくことで、料理が取りやすく、見た目も華やかに仕上がります。
テーブルは壁や窓に寄せて、風船やガーランドなどでデコレーションすれば、いつものダイニングがパーティー会場に早変わり。。
カトラリーも、パーティらしく、ゲストが取りやすいようにまとめておきましょう。ナイフ、フォークは1セットずつにまとめ、コップには目印として、ゲストのイニシャルシールや名前を書いておくと、どこに置いても自分のものがわかります。

さらに、パーティ気分を盛り上げるなら、料理にはケーキトッパーやピックを使って華やかな飾り付けを。リボンやモールを使うのもオススメです。

ハロウィンが終わると、次はボジョレー解禁やクリスマスもやってきます。
ブッフェスタイルの立食ホームパーティーのレイアウトを覚えて、ぜひみなさんも気楽にゲストをお招きしてみてくださいね。

※記事協力者

スミタスアンバサダー
One&Only table主宰 Sachiko Lee(サチコ・リー)
テーブルコーディネーターとして、雑誌のテーブルスタイリングやセミナー講師、コラム執筆など、札幌を中心に活動中。
プライベートでも積極的にホームパーティーを楽しむ2児の母。

HP
http://oneandonlytable.wixsite.com/oneandonlytable

instagram
@sachikolee0325

RANKING

身近なグッズや100円ショップでも!キッズパーティを楽しくコーディネートする驚きテクの画像

身近なグッズや100円ショップでも!キッズパーティを楽しくコーディネートする驚きテク

我が家ではそのキャラクターのテーマに合わせて、パーティーテーブルを楽しくコーディネートしています♪ 身近なグッズや100円ショップでもコーディネート出来るテクニックをご紹介!
出来合いのスイーツもおしゃれに!インスタ映えするお茶会の盛り付け3選の画像

出来合いのスイーツもおしゃれに!インスタ映えするお茶会の盛り付け3選

お子さんの友達が遊びに来る場面や、ママ友たちを招いてお茶会を楽しむ場面では、スイーツ類の盛り付けにもひと工夫したいところ。インスタ映えする“盛り付け”のアイディアを3選ご紹介していきましょう。
いつもの料理が見違える!海外風おしゃれ盛り付けアイディア4選の画像

いつもの料理が見違える!海外風おしゃれ盛り付けアイディア4選

いつもの料理を“よそゆき顔”に盛り付けると、普段の食卓が華やかに変わります。そこで今回は、海外風のおしゃれな盛り付けが叶うアイディアを4選ご紹介します。

夏に無性に食べたくなる!?「カレー」で美肌力が上がるって本当?の画像

夏に無性に食べたくなる!?「カレー」で美肌力が上がるって本当?

「夏カレー」という言葉も存在するほどなので、夏になるとカレーを食べる頻度が多くなる人は少なくないのかもしれません。夏バテで疲れた内臓を、元気づける成分が多いスパイスたちを、体が自然と欲するのかもしれませんね。
「夏らしさ」を食卓に! 涼しげな麺料理に見せる盛り付けアイディアの画像

「夏らしさ」を食卓に! 涼しげな麺料理に見せる盛り付けアイディア

食欲のない夏になると食卓に登場する家庭も多いヌードル類にスポットをあて、麺類を夏らしく涼しげに盛り付けるアイディアを3選ご紹介します。
フルーツや野菜で紫外線対策するなら…食べ方にはコツあり!の画像

フルーツや野菜で紫外線対策するなら…食べ方にはコツあり!

さんさんと降り注ぐ陽ざしに潜む紫外線から、お肌を守る方法も、夏のスキンケアとしては欠かせません。今回は、紫外線が強く日照時間が長い夏こそ知っ得!フルーツや野菜を使った「美肌食」のお話です。
いつもの野菜がグレードアップ!映えるサラダの作り方3選の画像

いつもの野菜がグレードアップ!映えるサラダの作り方3選

毎日の食卓に、色とりどりのサラダを出すのも楽しい季節がやってきました。いつものサラダがグレードアップするサラダの盛り付け術をご紹介します。
鮮度が命「アスパラガス」の栄養を逃さずに美味しく食べる方法の画像

鮮度が命「アスパラガス」の栄養を逃さずに美味しく食べる方法

旬を迎えた北海道を代表する野菜のひとつ「アスパラバス」。獲れたての新鮮アスパラガスは、そのみずみずしさやシャキシャキ感、香り、うま味と、どれをとっても申し分なし!さらに美味しく賢く食べるための情報をお伝えします。