身近なグッズや100円ショップでも!キッズパーティを楽しくコーディネートする驚きテク

FOLLOW US
TABLE
#44
table page
IMG_9135

身近なグッズや100円ショップでも!キッズパーティを楽しくコーディネートする驚きテク

身近なグッズや100円ショップでも!キッズパーティを楽しくコーディネートする驚きテク

家族の誕生日や「ジューンブライド」で結婚したカップルには結婚記念日があるなど、イベンドごとが重なる家族も少なくない6月がやってきました。
筆者の子供達は毎年、自分の好きなキャラクターでの飾り付けをリクエストしてくれるので、我が家ではそのキャラクターのテーマに合わせて、バースデーテーブルをコーディネートしています。

キャラクターもののテーブルアイテムは、海外で買う方が種類豊富かつ格安なので、
基本的には旅行に行った時にまとめて購入しています。最近では国内でもパーティーグッズを扱うショップが増えてきましたが、キャラクターものは意外と少なく、子供用というよりはおしゃれなママたちに向けた商品が多く見られます。
そんななか海外に行けば紙皿からテーブルクロス、とんがり帽子までを簡単にトータルに揃えることができるので、パーティーを開く時には大変便利です。しかし日本で手軽に買えるアイテムには限りがあるし、手書きで描けるほど絵心がない…という方にオススメなのが、シールを活用する方法です。

家にある「アレ」がパーティグッズに!

まずピックやつまようじを中心に、同じシールを両面に貼り付けるだけで、立派なキャラクターピックができ上がります。
そこにリボンも一緒に挟んでみたり上に小さなポンポンをつけたりと、アイディア次第で色々なパーティーアイテムをDIYすることができます。
余談ですが、ちょうど筆者の子供達は、自分でできることがどんどん増えてきる年頃で、一緒にパーティグッズを作製するのも、誕生日恒例の楽しみになっています。
「どこに何を飾ろうか?」と話し合いながらワクワクしている子供達の姿は、親にとっては毎年の忘れられない思い出にもなりますよ。

楽しいテーブルコーデに欠かせないのは「色」の統一感

ところでアイテム作りの前に、忘れてはいけないのが、全体的なカラーコーディネートです。
使うキャラクターのカラーを中心に考え、赤や青、カラフルな色を意識して選ぶと、センスがよく楽しい雰囲気のテーブルができ上がりますので、ぜひ意識してみてください。
また、当日の料理も、赤や緑、黄色などの材料をバランス良く使い、テーブルコーディネートとトータルで考えると、パーティーが華やかに仕上がります。

我が家には男の子しかいないので、今までは男児向けのキャラクターパーティーばかりでした。ところが最近、近所に住む姪っ子がプリンセス系のキャラクターに興味を持ち出したので、今からどんなパーティーを開催してあげようか、筆者としても楽しみです。
皆さんもぜひ、子供達の興味に合わせたテーブルコーディネートでイベントを盛り上げてみてください。

子供だけじゃなく、友人や身近な方の好きなキャラクターや色に合わせてテーブルをコーディネートすれば、イベントが盛り上がること間違いなしです。

※記事協力者

スミタスアンバサダー
One&Only table主宰
Sachiko Lee(サチコ・リー)
テーブルコーディネーターとして、雑誌のテーブルスタイリングやセミナー講師、コラム執筆など、札幌を中心に活動中。
プライベートでも積極的にホームパーティーを楽しむ2児の母。

HP
http://oneandonlytable.wixsite.com/oneandonlytable
instagram
@sachikolee0325

RANKING

身近なグッズや100円ショップでも!キッズパーティを楽しくコーディネートする驚きテクの画像

身近なグッズや100円ショップでも!キッズパーティを楽しくコーディネートする驚きテク

我が家ではそのキャラクターのテーマに合わせて、パーティーテーブルを楽しくコーディネートしています♪ 身近なグッズや100円ショップでもコーディネート出来るテクニックをご紹介!
出来合いのスイーツもおしゃれに!インスタ映えするお茶会の盛り付け3選の画像

出来合いのスイーツもおしゃれに!インスタ映えするお茶会の盛り付け3選

お子さんの友達が遊びに来る場面や、ママ友たちを招いてお茶会を楽しむ場面では、スイーツ類の盛り付けにもひと工夫したいところ。インスタ映えする“盛り付け”のアイディアを3選ご紹介していきましょう。
いつもの料理が見違える!海外風おしゃれ盛り付けアイディア4選の画像

いつもの料理が見違える!海外風おしゃれ盛り付けアイディア4選

いつもの料理を“よそゆき顔”に盛り付けると、普段の食卓が華やかに変わります。そこで今回は、海外風のおしゃれな盛り付けが叶うアイディアを4選ご紹介します。

夏に無性に食べたくなる!?「カレー」で美肌力が上がるって本当?の画像

夏に無性に食べたくなる!?「カレー」で美肌力が上がるって本当?

「夏カレー」という言葉も存在するほどなので、夏になるとカレーを食べる頻度が多くなる人は少なくないのかもしれません。夏バテで疲れた内臓を、元気づける成分が多いスパイスたちを、体が自然と欲するのかもしれませんね。
「夏らしさ」を食卓に! 涼しげな麺料理に見せる盛り付けアイディアの画像

「夏らしさ」を食卓に! 涼しげな麺料理に見せる盛り付けアイディア

食欲のない夏になると食卓に登場する家庭も多いヌードル類にスポットをあて、麺類を夏らしく涼しげに盛り付けるアイディアを3選ご紹介します。
フルーツや野菜で紫外線対策するなら…食べ方にはコツあり!の画像

フルーツや野菜で紫外線対策するなら…食べ方にはコツあり!

さんさんと降り注ぐ陽ざしに潜む紫外線から、お肌を守る方法も、夏のスキンケアとしては欠かせません。今回は、紫外線が強く日照時間が長い夏こそ知っ得!フルーツや野菜を使った「美肌食」のお話です。
いつもの野菜がグレードアップ!映えるサラダの作り方3選の画像

いつもの野菜がグレードアップ!映えるサラダの作り方3選

毎日の食卓に、色とりどりのサラダを出すのも楽しい季節がやってきました。いつものサラダがグレードアップするサラダの盛り付け術をご紹介します。
鮮度が命「アスパラガス」の栄養を逃さずに美味しく食べる方法の画像

鮮度が命「アスパラガス」の栄養を逃さずに美味しく食べる方法

旬を迎えた北海道を代表する野菜のひとつ「アスパラバス」。獲れたての新鮮アスパラガスは、そのみずみずしさやシャキシャキ感、香り、うま味と、どれをとっても申し分なし!さらに美味しく賢く食べるための情報をお伝えします。