食器が足りなくても「統一感のあるテーブルコーディネート」を実現する方法

FOLLOW US
TABLE
#34
table page
LRG__DSC1533

食器が足りなくても「統一感のあるテーブルコーディネート」を実現する方法

食器が足りなくても「統一感のあるテーブルコーディネート」を実現する方法

皆さんの食器棚には、4人家族をひとつの目安として、プレートやカップ類がそれぞれ4セットずつくらい揃っているのが一般的な揃え方だと思います。しかしながら、ホームパーティーを開く際にゲストが自分と合わせてピッタリ4名という機会って、実はなかなかないものです。5名だったり6名だったり、プラスお子様がいる時もあるかもしれません。
そんな時に手元のテーブルウェアが4つしかないと、コーディネートにも頭を悩ませてしまいますよね。
そこで今回は、食器類が足りないときでも賢くテーブルコーディネートする方法をご紹介します。
異なる柄のお皿しか手元にないときに、テーブルコーディネートで役に立つ方法が、色柄の違うテーブルアイテムを交互に並べる方法です。
例えば、4つあるチャージャープレートを2種類用意して、それぞれ3つずつを使って、交差しながら6つを並べると、柄が異なる食器を使っていても、テーブル全体に統一感が出ます。

この時に気をつけるべきポイントとしては、雰囲気と色に違和感がないように、必ず2種類を組み合わせることです。
統一感のあるテーブルコーディネートを意識する際に一番大事なのは「テーマを揃えること」。
ですので、色を合わせたり柄や質感をなんとなく寄せたりして、テーマに沿ってコーディネートしてみましょう。

このような色や柄が違うランチマットでも、交互に合わせると、より華やかでまとまりのあるテーブルが完成します。
大きなテーブルをお持ちの方は、この方法なら8名テーブルでも対応でき、横並びに同種類を並べてもいいですし、交差させてセットしてもおしゃれです。、
また、カトラリーも同じく、同じスプーンやフォークがたくさん無くとも2種類のカトラリーを合わせてコーディネートすれば、しっくりきます。
さらに、テーブルウェアやカトラリーを2種類使う場合にも、紙ナプキンで全員分を同じものにすると、より統一感が出ます。
私は、上に乗せるディナープレートやデザートプレートを6~8枚ずつ揃えて使っていて、
人を呼ぶ機会には、大活躍してくれています。

皆さんも、大勢の人が集まるシーンでは、ぜひ手持ちの食器類だけでも、おしゃれな雰囲気になるテーブルコーディネートを楽しんでみてくださいね。

※記事協力者

スミタスアンバサダー
One&Only table主宰 Sachiko Lee(サチコ・リー)
テーブルコーディネーターとして、雑誌のテーブルスタイリングやセミナー講師、コラム執筆など、札幌を中心に活動中。
プライベートでも積極的にホームパーティーを楽しむ2児の母。

HP
http://oneandonlytable.wixsite.com/oneandonlytable

instagram
@sachiko0325

RANKING

いつもの料理が見違える!海外風おしゃれ盛り付けアイディア4選の画像

いつもの料理が見違える!海外風おしゃれ盛り付けアイディア4選

いつもの料理を“よそゆき顔”に盛り付けると、普段の食卓が華やかに変わります。そこで今回は、海外風のおしゃれな盛り付けが叶うアイディアを4選ご紹介します。
料理の写真で「インスタ映え」を狙うテーブル小物の選び方3つの画像

料理の写真で「インスタ映え」を狙うテーブル小物の選び方3つ

インスタグラムに映える写真と映えない写真では「いいね」の数も変わるのはさることながら、見た目の印象もかなり変わってきます。そこで今回は、インスタ映えするテーブル小物の選び方をご紹介していきます。
お家にあるアイテムで出来る!簡単オシャレな花の飾り方の画像

お家にあるアイテムで出来る!簡単オシャレな花の飾り方

食事の時間などに、皆が集まるダイニングテーブル。お客様が来るときだけでなく、普段からテーブルに花を飾っておくことで部屋の雰囲気もパッと明るくなります。しかし「普段花を飾る習慣がないので家に花瓶がない」という人も中にはいらっしゃるのではないでしょうか。

桜が美肌サポートに!?「桜餅」と「桜茶」の秘める美容パワーとはの画像

桜が美肌サポートに!?「桜餅」と「桜茶」の秘める美容パワーとは

桜が美肌サポートに!?「桜餅」と「桜茶」の秘める美容パワーとは。桜が持つその可憐で潔い美しさになぞらえ、美肌成分をお肌に届けるティータイムの過ごしかたをご紹介します。
端午の節句、こどもの日のテーブルを離乳食からご紹介。の画像

端午の節句、こどもの日のテーブルを離乳食からご紹介。

5月の家族行事といえば、端午の節句・こどもの日があります。男の子の健やかな成長を願い各種の行事を行う日なので、我が家も息子二人が小さい時から家族親戚集まって一緒にテーブルを囲んできました。
カラダを軽快に春をエンジョイするデトック食材の選びかたの画像

カラダを軽快に春をエンジョイするデトック食材の選びかた

冬の間に体内に蓄積された老廃物や毒素をデトックス(解毒)して、体を軽くしながら、元気にこの季節を楽しむ(エンジョイ)ためのおすすめ食材やメニューをご紹介します。
年度末のストレス解消に!ティータイムにおすすめのミントの魅力の画像

年度末のストレス解消に!ティータイムにおすすめのミントの魅力

卒業、入学、入社や異動など生活の変化が多い年度の変わり目は、何かとストレスが体に負担をかける季節です。押し寄せるストレスの解消法として「ミント」の魅力を紹介。
クロスがなくてもおもてなし仕様に!身近な「テーブルランナー」活用&代用法の画像

クロスがなくてもおもてなし仕様に!身近な「テーブルランナー」活用&代用法

「テーブルランナー」とは、別名を「テーブルセンター」とも言い、テーブルの真ん中に敷かれる細長いファブリックのことです。テーブルランナーを活用して、手軽なおもてなしテーブルを楽しんでください。