100均でゲット!アーユルヴェーダの本場インド人もおすすめの女子力アップ♪スパイスとは?

FOLLOW US
TABLE
#25
table page
1

100均でゲット!アーユルヴェーダの本場インド人もおすすめの女子力アップ♪スパイスとは?

100均でゲット!アーユルヴェーダの本場インド人もおすすめの女子力アップ♪スパイスとは?

世界三大医学のひとつでインド大陸で受け継がれる伝統医学、アーユルヴェーダは若さと健康を保って長生きできる「予防医学」として注目されています。カレーをはじめ、インド料理で使われるたくさんのスパイスから、カレー作りに欠かせない4つのスパイスをピックアップしてみました。

大きめの100均は、スパイスの品揃えもかなりいいですよね?自分に合いそうなものを選んで気軽にとりいれてみませんか?

1.デトックスはおまかせ!コリアンダー(パクチー)

いまやブームというより日本の食卓にも定着しつつあるパクチー。実はカレーのスパイスとしても乾燥したパクチー(コリアンダー)が香りづけによく使われているので、苦手だと思っている人もスパイスとして知らないうちに食べているかもしれませんね。

コリアンダーはビタミンCやカルシウムを多く含み、消化を促進して腸内のガスや、体にたまるとアレルギーの原因になる重金属の排出を促します。

コリアンダーには抗酸化作用もあり、活性酸素の生成を妨げてくれるので、アンチエイジング、頭痛の改善などに効果があります。

肉料理やトムヤムクン、フォーなどに使えます。

2.ターメリック(ウコン)で飲んでもスッキリ!美肌にも

カレーの色と風味づけ担当のターメリック(ウコン)。二日酔い防止に効果があることでも知られ、ドリンク剤も発売されていますね。クルクミンという成分が胆汁の分泌を促して、肝機能をアップする効果があります。胃液、唾液の分泌も促進して消化を良くするので、飲み会の前にはピッタリのスパイスです。
クルクミンの抗酸化作用はシミ、くすみを改善する美肌効果ももたらします。抗炎症効果があるので、アレルギー、花粉症の症状の緩和にも使われます。鉄分も豊富。

魚介のマリネやターメリックライスに。

3.チリペッパー(唐辛子)で血行促進

チリペッパー(唐辛子)はカレーの辛味づけに欠かせないスパイスです。唐辛子の成分のカプサイシンは血行促進、発熱発汗作用を持ち、血液のめぐりをよくして発汗によるデトックス効果があります。

ビタミンAも多く含まれていて美肌、免疫力アップの効果もあります。

さまざまな料理の辛味づけに。

4.聖書にも登場するスーパーフードクミン(ウマゼリ)でスッキリ

新約聖書にも登場するクミンは古代ギリシア、ローマ時代から薬として使われていたクミン。日本名は馬芹(ウマゼリ)という、セリ科の植物の種子です。消化器の働きを高め、消化を促進します。解毒、強壮効果も。カレーの香りづけに欠かせないスパイスです。

アーユルヴェーダでは水分の排出を促し、むくみを取る効果があるとされています。生理不順にも効果があります。

タンドリーチキンや肉料理、野菜炒めに。

アーユルヴェーダで重視する、余分なものを出すデトックス効果やアンチエイジング効果を持つスパイスが多くありますね!スパイスは古代には薬として使われていたくらい、効果が高いものでもあります。持病がある場合や妊娠中などには控えた方がいいものもあるので、気になる方は調べておくと安心です。

カレーには30種類以上ものスパイスが使われていることが多いのですが、基本のカレーはこの4つのスパイスでできてしまいます。インドでは体調に合わせてスパイスを調合するそうです。自分の体質、体調を改善してくれるスパイス探しをしてみてはいかがでしょうか?

RANKING

決め手はお湯の温度!すぐ出来るセルフドリップコーヒーの美味しい淹れ方の画像

決め手はお湯の温度!すぐ出来るセルフドリップコーヒーの美味しい淹れ方

皆さんは普段コーヒーを淹れる際、何か気を付けているポイントなどはありますか? とても大事なポイントなのが、お湯の温度。お湯の温度によってコーヒーの味や風味は一気に変わります。
冷蔵庫の余り物だけで簡単!女子が作る男飯レシピ3つの画像

冷蔵庫の余り物だけで簡単!女子が作る男飯レシピ

冷蔵庫にある、余り物でパパッとお料理が作れたら素敵ですよね!食べること=生きることです。だからこそ、自分なりの感性でお料理が作れたら、毎日がどんなに楽しくなるでしょう。
熱々をハフハフ食べたい!アメリカで人気のイタリア料理『チキンパルメザン』を冬の食卓にの画像

熱々をハフハフ食べたい!アメリカで人気のイタリア料理『チキンパルメザン』を冬の食卓に

今回みなさんにご紹介するのは、イタリア料理の『チキンパルメザン』。イタリアだけでなく、アメリカでもとてもポピュラーなお料理です。とてもとても簡単なのに、とてもとても美味しい!

まるごとキャベツを上手に使いこなして、野菜をモリモリ食べよう!の画像

まるごとキャベツを上手に使いこなして、野菜をモリモリ食べよう!

まるごと1個のキャベツを買い、使い切れずに困ってしまうことはありませんか?キャベツは、工夫次第で、いろいろな食べ方ができる万能野菜です。簡単においしく食べ切るキャベツの使い回しメニューをご紹介します。
100均でゲット!アーユルヴェーダの本場インド人もおすすめの女子力アップ♪スパイスとは?の画像

100均でゲット!アーユルヴェーダの本場インド人もおすすめの女子力アップ♪スパイスとは?

世界三大医学のひとつでインド大陸で受け継がれる伝統医学、アーユルヴェーダは若さと健康を保って長生きできる「予防医学」として注目されています。カレーをはじめ、インド料理で使われるたくさんのスパイスから、カレー作りに欠かせない4つのスパイスをピックアップしてみました。
決め手はお湯の温度!すぐ出来るセルフドリップコーヒーの美味しい淹れ方の画像

決め手はお湯の温度!すぐ出来るセルフドリップコーヒーの美味しい淹れ方

皆さんは普段コーヒーを淹れる際、何か気を付けているポイントなどはありますか? とても大事なポイントなのが、お湯の温度。お湯の温度によってコーヒーの味や風味は一気に変わります。
冷蔵庫の余り物だけで簡単!女子が作る男飯レシピ3つの画像

冷蔵庫の余り物だけで簡単!女子が作る男飯レシピ

冷蔵庫にある、余り物でパパッとお料理が作れたら素敵ですよね!食べること=生きることです。だからこそ、自分なりの感性でお料理が作れたら、毎日がどんなに楽しくなるでしょう。
朝食抜きから脱却!元気が出る簡単朝ごはんで充実の1日のスタートをの画像

朝食抜きから脱却!元気が出る簡単朝ごはんで充実の1日のスタートを

朝ごはんを食べる時間があったら、少しでも長く寝ていたいなんて言っている人はいませんか。充実した毎日を過ごすためには、1日の始まりに朝食をしっかり食べて、体に十分なエネルギーと栄養を補給してあげることが大切です。