【第3回】アンケートで判明! 札幌市内の“本当に”住み心地が良い街ランキングベスト5

FOLLOW US

#21
TOWN
pixta_29587281_M

【第3回】アンケートで判明! 札幌市内の“本当に”住み心地が良い街ランキングベスト5

【第3回】アンケートで判明! 札幌市内の“本当に”住み心地が良い街ランキングベスト5

スミタスが札幌市内全10区の約3000人に実施した「住み心地アンケート」の結果から、暮らし満足度が高いエリアのベスト5を紹介してきた今シリーズ。第3回となる今回は、ついに1位の発表です。その街で実際に暮らしている人の声を元にしたからこそ分かる“本当に”住み心地が良い街とは、一体どのエリアなのでしょうか……。

第1位 眺望バツグンで自然に恵まれながら利便性も高い「伏見エリア」

札幌市内の“本当に”住み心地が良い街ランキング、栄光の第1位に輝いたのは「伏見エリア」でした。市内きっての高級住宅街として、円山や宮の森などと並んで市民にとっては憧れのエリアのひとつですね。

藻岩山の麓に広がる「伏見エリア」は、中央区内にありながら豊かな自然に恵まれたエリア。眺望が良く、特に高台からの眺めは市内でも指折りの素晴らしさです。もいわ山ロープウェイの山麓駅にも近く、展望台からは札幌の街並みを昼夜問わずに気軽に楽しむことができます。

旭ヶ丘・円山エリアへとつながるメインストリートの藻岩山麓通沿いには、壮大な夜景を楽しめるレストランやお洒落な飲食店が点在。また、斜面に広がる住宅街に入ると、絶景を楽しめる隠れ家的なバーやカフェがひょっこりと現れるのも魅力です。市内の他のエリアからだと車でなければ来られないスポットにも、ちょっとした散歩気分で足を運べるのもいいですね。

ちなみに地名の由来となった伏見稲荷神社は、北海道屈指のパワースポットとして有名。本殿へ向かう道中にある26本の鳥居をくぐれば、心が浄化されていくような不思議な感覚が味わえます。

繁華街から適度に離れ、住人の多くが古くから住んでいる方や比較的高所得層が多いため、住宅街が閑静で落ち着いた雰囲気なのも大きなポイント。評判の良い小中学校が多く、中央図書館にも足を運びやすいなど、教育面での環境も整っているため、子育て世代からも人気を集めています。

近隣のスーパーや商業施設で生活に必要なものは揃えられるのも、ご高齢の方や小さなお子さんがいらっしゃるファミリーにはうれしいところ。市電にほど近く、バスの本数も充実しているなど公共交通機関も整備されているので、大通やすすきのなど市内中心部へのアクセスが良いのも魅力です。

心豊かで快適な暮らしを送れる「伏見エリア」 気になる不動産情報は…

古くから住み続けている方が多いため売地が出ることが非常に少なく、また売りに出されても早々に成約となることが多いエリアです。2017年1~6月では、売り出し中の土地2件のうち1件が成約、坪単価は約19万円でした。しかし、こちらは眺望によって土地の価格が大きく左右され、眺めが良い土地だと坪単価23~25万円ほどで売買されることもあります。

戸建て住宅の中古物件は、売り出し4件中2件が成約。土地と同じく販売件数は少ない傾向にあります。比較的高価で広い住宅が多いため、築年数が多少古くても上物に値段が付いて、坪単価40~55万円と高値で販売される傾向が見られます。

マンションは11棟のみと数が少なく、分譲当初に即完売した物件もあるほど人気。眺望を妨げないように造られているため、8階以下の比較的低層で戸数の少ない物件が多いのが特徴です。中古物件は売り出した5件すべてが成約となっており、平均成約単価は1,558万円。戸数が少なくても土地の広い物件が多いため、固定資産税は他の地区よりも少し高めになります。

見晴らしが良く、自然に恵まれた地域でありながら、都会的な暮らしを送るのに十分な利便性も備えている「伏見エリア」。子育て世代からシニア世代まで幅広い層からの支持を集め、今回は札幌市内の“本当に”住み心地が良い街の第1位となりました。

住んでいる方の声を伺うと、どなたも街を愛する気持ちが強く、住みよい街を自分たちで育み守ろうという意識を強く感じました。そうした住民の方々の想いが、「伏見エリア」のブランドをより高めているのかもしれませんね。
※アンケート結果、地域の相場データはスミタス調べ

「@SUMiTAS」レポーター募集

RANKING

【第1回】アンケートで判明! 札幌市内の“本当に”住み心地が良い街ランキングベスト5の画像

【第1回】アンケートで判明! 札幌市内の“本当に”住み心地が良い街ランキングベスト5

「今度引っ越すなら」「家を新築するなら」……。札幌市内で次に住んでみたい街はありますか?その街やエリアに対する憧れやイメージはあるけれど、ご近所付き合いや学習環境など、実際に暮らしてみないと分からないことって結構多いですよね。
赤ちゃん連れでも気軽に行ける!「パパヒデヒコ」でリラックスご飯の画像

赤ちゃん連れでも気軽に行ける!「パパヒデヒコ」でリラックスご飯

桑園にオープンしたばかりの注目のカフェ「パパヒデヒコ」JR札幌駅から一駅で交通の便も良く、子育て世代向けの新築マンションが新たに完成し、子供も増えている桑園エリア。子連れに優しいカフェが揃い、周辺のカフェはいつも賑わっています。
北海道初の台湾茶専門店『TEASIGN TAPIOCA & TEA BAR』を徹底レポート!の画像

2018年2月にオープンした北海道初の台湾茶専門店『TEASIGN TAPIOCA & TEA BAR』を徹底レポート!

2018年2月にオープンした『TEASIGN TAPIOCA & TEA BAR』は、地下鉄北12条駅から徒歩1分というアクセス抜群の場所にある本格的な台湾茶が楽しめるカフェ。

収穫体験も!北海道の豊かな食を満喫できる『サッポロさとらんど』の画像

収穫体験も!北海道の豊かな食を満喫できる『サッポロさとらんど』

札幌にいながらにして、北海道の豊かな秋の“食の楽しみ”、収穫体験などが満喫できる『サッポロさとらんど』の魅力ををご紹介します!
最近お洒落なお店が続々と姿を現している“創成川イースト地区”に今年4月オープンした「tailor」。の画像

最近注目の創成川イーストにオープンしたお洒落なカフェ「tailor」。

最近お洒落なお店が続々と姿を現している“創成川イースト地区”に今年4月オープンしたカフェ「tailor」。
子連れに嬉しいリニューアル!「アリオ札幌」を親目線で徹底レポの画像

子連れに嬉しいリニューアル!「アリオ札幌」を親目線で徹底レポ!

子連れでの買い物は大変なことも多いですが、アリオ札幌には、快適に過ごせる配慮がたくさんあるのが嬉しいですね。今回リニューアルされ、ますます便利になりました。
札幌10区の魅力を徹底解剖! 住み心地満足度ランキング【5位編】の画像

札幌10区の魅力を徹底解剖! 住み心地満足度ランキング【5位編】

スミタスが市内全10区、約3000人に実施した「住み心地アンケート」の結果を元に、実際に住んでいる人の満足度が高い区を10位からランキング形式でご紹介するシリーズの第6弾。
第三弾!人気すぎて姉妹店がある札幌市内のラーメン名店をラーメン王子が紹介の画像

第三弾!人気すぎて姉妹店がある市内のラーメン名店をラーメン王子が紹介

年間200〜400杯くらい食べていると語る札幌ラーメン王子である樋口大樹さんがセレクトするラーメンをシリーズでご紹介。第三弾の今回は、人気すぎて姉妹店を出店しているラーメン店からセレクトします。