できたて極上生ビールが3杯も無料!ファミリーで楽しめる「アサヒビール工場見学」はココがすごい

FOLLOW US
TOWN
6

できたて極上生ビールが3杯も無料!ファミリーで楽しめる「アサヒビール工場見学」はココがすごい

できたて極上生ビールが3杯も無料!ファミリーで楽しめる「アサヒビール工場見学」はココがすごい

今回みなさんにご紹介するのは、なんと誰でも無料で見学できる『アサヒビール』の北海道工場です。
地下鉄東西線が地下を走る白石区内の主要幹線道路「南郷通」沿いに位置し、駅からのアクセスも良い便利な立地にあります。

無料でここまで楽しめるお出かけプランってすごくないですか?

工場見学をするには、電話または公式WEBサイトからの事前予約が必要で、専属ガイドの説明を受けながら内部を見学します。試飲まで含めると、およそ90分間の所要時間です。

ビールの原料である麦やホップを、実際に触ったり食べたりできるコーナーもあります。香ばしい麦は、ナッツやグラノーラのような感覚です。

見学路にある窓は大きめ。小さな子どもの目線でも、工場内の様子がよく見られるよう工夫されています。

1分間に中身を詰める缶の数は、なんと1,500本だとか。驚きの速さで動くベルトコンベアに、思わず目を奪われます。

工場内には、お出かけの記念になるフォトブースもあります。ここでしか撮れない写真をたくさん撮れるのは嬉しいですね!フォトプロップスも多数用意されていて、見学者たちの気分を盛り上げてくれます。

本当に無料でいいの!? 充実の試飲サービスが驚き!

工場見学が終わると、試飲の時間です。おちょこや紙コップではなく、グラスで提供してくれるのはさすがの『アサヒビール』。なんと、グラス3杯もビールを楽しめるんです!

できたての生ビールは「最高」のひと言。ビールはサーバーで用意されていて、好きなものを選んで楽しめます。

子どもやお酒を飲まない大人には、ソフトドリンクのサービスも。飲み放題で、温かいコーヒーやお茶が用意されています。

ちょっとしたおつまみもあり、至れり尽くせり。おつまみ類は『アサヒビール』のグループ企業の商品だそうです。

試飲中には、ちょっとしたパフォーマンスも楽しめます。
こちらは、缶ビールのおいしい注ぎ方もレクチャーしてくれているシーンです。きめ細かな泡が立ち、見るからにおいしそうですよね! 筆者も帰宅後、すぐに真似してみたくなりました。

工場施設内はレストランも充実

工場の敷地内には2軒の飲食店もあり、そのうちの1軒である『はまなす館』は、ビールとジンギスカンが楽しめるお店です。また、家族連れにオススメなのは、もう1軒の『ロイン亭』で、キッズコーナーや小上がり席がファミリーに嬉しいビュッフェレストランです。

極上のできたてビールが楽しめるだけではなく、見学者を飽きさせない工夫が満載の工場見学は、家族連れのレジャーにもぴったりです。 今度のお出かけ先に迷ったら、無料で楽しめる工場見学に訪れてみてはいかがでしょうか。

 

施設情報:
アサヒビール北海道工場
オープン時間:9:00〜17:00
定休日:年末年始、指定休日
所在地:札幌市白石区南郷通4南1-1
アクセス:地下鉄東西線「白石駅」または「南郷7丁目駅」下車 徒歩7分
電話番号:011-863-3515
駐車場:有り。
※2018年1月22日現在の情報です。

「@SUMiTAS」レポーター募集

RANKING

【第1回】アンケートで判明! 札幌市内の“本当に”住み心地が良い街ランキングベスト5の画像

【第1回】アンケートで判明! 札幌市内の“本当に”住み心地が良い街ランキングベスト5

「今度引っ越すなら」「家を新築するなら」……。札幌市内で次に住んでみたい街はありますか?その街やエリアに対する憧れやイメージはあるけれど、ご近所付き合いや学習環境など、実際に暮らしてみないと分からないことって結構多いですよね。
北海道初の台湾茶専門店『TEASIGN TAPIOCA & TEA BAR』を徹底レポート!の画像

2018年2月にオープンした北海道初の台湾茶専門店『TEASIGN TAPIOCA & TEA BAR』を徹底レポート!

2018年2月にオープンした『TEASIGN TAPIOCA & TEA BAR』は、地下鉄北12条駅から徒歩1分というアクセス抜群の場所にある本格的な台湾茶が楽しめるカフェ。
【第2回】アンケートで判明! 札幌市内の“本当に”住み心地が良い街ランキングベスト5の画像

【第2回】アンケートで判明! 札幌市内の“本当に”住み心地が良い街ランキングベスト5

実際にその街で暮らしてみなければ分からないリアルな住民の声をお届け! スミタスが市内全10区、約3000人に実施した「住み心地アンケート」の結果を元に、暮らしの満足度が高いエリア・ベスト5を全3回に渡って紹介するシリーズの第2弾。今回は3位と2位のエリアを発表します。

シンプルでスタイリッシュなカフェ時間が楽しめる南区の「川沿ブレス」の画像

シンプルでスタイリッシュなカフェ時間が楽しめる南区の「川沿ブレス」

石山通り沿いに2018年4月にオープンした自然豊かな札幌市南区川沿にある素敵なカフェ『川沿ブレス』をご存じですか?
インスタ映えする女子会スポット『SALON de CHICCA CHEESE&SWEETS』が札幌女子の心を鷲づかみ!の画像

インスタ映えする女子会スポット『SALON de CHICCA CHEESE&SWEETS』が札幌女子の心を鷲づかみ!

「レコルトサッポロ」B1にある『SALON de CHICCA CHEESE&SWEETS』。インスタ映えする女子会スポットで札幌女子の心を鷲づかみ!
人気企画第10弾!南区でハズせない名店をラーメン王子が紹介の画像

人気企画第10弾!南区でハズせない名店をラーメン王子が紹介

年間200〜400杯くらい食べていると語る札幌ラーメン王子である樋口大樹さんがセレクトするラーメンをシリーズでご紹介。第10弾の今回は、南区で人気が高いラーメン店から「塩」「味噌」「醤油」の名店を、樋口さんがそれぞれセレクトします。
朝7時から営業!「Thumbs up coffee stand」で芸術級のソフトクリームレストをの画像

朝7時から営業!「Thumbs up coffee stand」で芸術級のソフトクリームレストを

今回は、手稲区稲穂5号線沿いに、2018年12月にオープンしたコーヒースタンド「Thumbs up coffee stand(サムズアップ コーヒースタンド)」を紹介いたします!
ちょっと知りたいラ〜メン予備知識Part3「お酒を飲むとラーメンが食べたい」理由の画像

ちょっと知りたいラ〜メン予備知識Part3「お酒を飲むとラーメンが食べたい」理由

言葉はよく聞いたり見たりするがよくわからない、誰かに聞くのもなぁ…と思う方も少なくないと思います。耳にする言葉、流行りなどを、僕なりに分かる範囲でラーメンの予備知識を教えるPart3