インスタで話題の「umiere」をレポ

FOLLOW US

#54
TOWN
20180706 #1_180706_0004

もこもこソフトクリームが札幌で!インスタで話題の「umiere」をレポ

もこもこソフトクリームが札幌で!インスタで話題の「umiere」をレポ

愛らしくユニークな見た目のソフトクリームが話題沸騰中の「umiere(ウミエール)」をご存じですか?
札幌市中央区にあることから、ショッピングの合間に寄りやすい立地も便利でインスタ映えする写真が撮れると人気です。

今回は、そんな「umiere(ウミエール)」を潜入レポートしてまいります。

ソフトクリームばかりに注目が集まっているので誤解されがちなものの、「umiere(ウミエール)」は、本来はカフェではなく「セレクトショップ」なのだそう。
そのため、店内には食器などのインテリア雑貨から、服飾品までが所狭しと並んでいます。

筆者が訪れたときには、お目当てのソフトクリームやドリンクを注文したあと、待っている間に商品を眺めてるお客様がちらほらいらっしゃいました。
どれもセンスのいいアイテムばかりで、思わず衝動買いしたくなるほどオシャレです。

店内にはイートインスペースもあるので、ショッピングの合間にひと息つくこともできます。

椅子やテーブルも、セレクトショップの雰囲気を壊さないスタイリッシュな雰囲気です。

カフェにはどんなメニューがあるの?

さて、気になるメニューはというと、人気ベスト1のソフトクリームだけでなく、アフォガードなどのスイーツメニューのほか、ドリンクはコーヒー・紅茶に一般的なラテに加えて、キャラメルラテや抹茶ラテなどのユニークな飲み物もあり、種類が豊富です。。

どれも美味しそうで、筆者が真剣に選んでいるとショップ店員から、「メニューにはまだ載せていないのですが、新しい“桃パフェ”というものもありますよ」とのおすすめが。
このようなアットホームなコミュニケーションも、「umiere(ウミエール)」の魅力です。
筆者は今回、そちらを注文してみることにしました。

こちらがその「桃パフェ」。
人気があるふわふわのソフトクリームの下には、桃のジャムが入っていて、甘酸っぱくておいしい!
ソフトクリームはサラサラとした味で、とにかくフォトジェニックなスタイルがオシャレ。食べてしまうのがもったいないほどです。
桃とのハーモニーも絶妙で、濃厚なのに後味がさっぱりとしていて、夏にぴったりの味わいです。
見た目も可愛く、“インスタ映え”のレベルは、ソフトクリームにも劣りません。

ところで、「umiere(ウミエール)」では、お店のロゴが描かれている壁の前にソフトクリームを映してインスタグラムに載せるのが人気のスタイルだとか。
構図に困ってしまったら、ぜひトライしてみてください。。

さらに今回筆者は、桃パフェに合わせてミルクコーヒーをオーダーしてみました。
ボトルに入ったスタイリッシュなミルクコーヒーは、セルフで氷入りのカップに注いでいただきます。
なにげないサービスも洗練されていて、こんなふうにドリンクだけを写真に撮っても“インスタ映え”が狙えます。
お味もバッチリで、キンキンに冷たくなったミルクコーヒーは最高の味わいでした。

余談ですが、持ち帰り用にドリンクを購入すると、ビニールのバッグに詰めてくれます。
中身が見えるから、とってもオシャレな雰囲気です。
ちょっとした手土産にしても、喜ばれそうですよね。

フォトジェニックな写真が撮れるだけでなく、お味もお墨付きの「umiere(ウミエール)」は、暑い夏のオアシス的な存在。
ぜひみなさんも立ち寄ってみてください。

 

店舗情報
umiere
オープン時間:11:00~19:00
定休日:不定休(水曜日多い)
所在地:札幌市中央区北3条東5-5 岩佐ビル 1F
アクセス:地下鉄東西線 バスセンター前駅から524m
電話番号:011-211-4738
駐車場:なし 近隣にコインパーキングあり
全席禁煙

「@SUMiTAS」レポーター募集

RANKING

【第1回】アンケートで判明! 札幌市内の“本当に”住み心地が良い街ランキングベスト5の画像

【第1回】アンケートで判明! 札幌市内の“本当に”住み心地が良い街ランキングベスト5

「今度引っ越すなら」「家を新築するなら」……。札幌市内で次に住んでみたい街はありますか?その街やエリアに対する憧れやイメージはあるけれど、ご近所付き合いや学習環境など、実際に暮らしてみないと分からないことって結構多いですよね。
赤ちゃん連れでも気軽に行ける!「パパヒデヒコ」でリラックスご飯の画像

赤ちゃん連れでも気軽に行ける!「パパヒデヒコ」でリラックスご飯

桑園にオープンしたばかりの注目のカフェ「パパヒデヒコ」JR札幌駅から一駅で交通の便も良く、子育て世代向けの新築マンションが新たに完成し、子供も増えている桑園エリア。子連れに優しいカフェが揃い、周辺のカフェはいつも賑わっています。
北海道初の台湾茶専門店『TEASIGN TAPIOCA & TEA BAR』を徹底レポート!の画像

2018年2月にオープンした北海道初の台湾茶専門店『TEASIGN TAPIOCA & TEA BAR』を徹底レポート!

2018年2月にオープンした『TEASIGN TAPIOCA & TEA BAR』は、地下鉄北12条駅から徒歩1分というアクセス抜群の場所にある本格的な台湾茶が楽しめるカフェ。

新旧融合のスタイリッシュ空間!旧永山邸内の喫茶店「ナガヤマレスト」で涼を楽しむの画像

新旧融合のスタイリッシュ空間!旧永山邸内の喫茶店「ナガヤマレスト」で涼を楽しむ

札幌ファクトリーのすぐ横にある『旧永山武四郎邸』旧三菱鉱業寮1階に、2018年6月23日にオープンしたカフェ『和洋折衷喫茶 ナガヤマレスト』をご存じですか?
涼しくお得な遊び場!巨大室内遊園地「kid's US.LAND」は至れり尽くせりの画像

涼しくお得な遊び場!巨大室内遊園地「kid's US.LAND」は至れり尽くせり

「暑すぎて外で遊ぶには熱中症が心配…」、「動き回りたい盛りの子供のパワーを持て余してしまう…」なんていう日もありますよね。 今回は、そんな時に最適な札幌市内に6箇所ある『kid’s US.LAND』をご紹介します。
住みやすさで人気!「円山エリア」の子育て事情を徹底レポートの画像

住みやすさで人気!「円山エリア」の子育て事情を徹底レポート

札幌市内で「住んでみたい憧れの地域」として今、人気が集まっているのが“円山エリア”。「子育てをする環境としては、どうなの?」が不安に感じている方に向けて、子育て世代目線での住みやすさをまとめてみました。
円山にNEWオープン!SNS映え確実のカップケーキ店『THE BaKE SHOP』の画像

円山にNEWオープン!SNS映え確実のカップケーキ店『THE BaKE SHOP』

円山公園駅から徒歩3分の場所に今年4月オープンしたカップケーキ店である『THE BaKE SHOP』。スタイリッシュな外観とポップなネオン管がひときわ目をひく印象的な佇まいのこのお店はインスタ映え確実。
札幌から車で約2時間の別天地「登別マリンパークニクス」の魅力の画像

札幌から車で約2時間の別天地「登別マリンパークニクス」の魅力

札幌からも行きやすく、お子様が喜ぶ施設が揃う登別には、『登別伊達時代村』や『のぼりべつクマ牧場』など、見所がたくさんありますが、今回はそんな登別エリアで今、注目を集めている『登別マリンパークニクス』をご紹介いたします!