「西区」で絶対に訪れたい名店をラーメン王子が紹介

FOLLOW US

#84
TOWN
49001956_278374722797867_982537029533302784_n

人気企画第7弾!「西区」で絶対に訪れたい名店をラーメン王子が紹介

人気企画第7弾!「西区」で絶対に訪れたい名店をラーメン王子が紹介

北海道は、美味しいラーメンを求めて、各地から観光客が押し寄せていることでも知られます。
この企画では、ラーメン巡りを始めてから10年以上経ち、年間200〜400杯くらい食べていると語る札幌ラーメン王子であり美容室『Moewe(メーヴェ)』代表の樋口大樹さんがセレクトするラーメンをシリーズでご紹介しています。
第7弾の今回は、西区で人気が高いラーメン店から「塩」「味噌」「醤油」の名店を、樋口さんがそれぞれセレクトします。

ワンコインで本格旭川ラーメンを単横できる・・・『塩ラーメン』

『昭和ラーメン ふくや』

しお ・・・500圓(円)

住所 西区二十四軒3条4丁目2-2
営業時間 11:00〜19:00(スープ切れまで)
定休日 水曜日
駐車場 有(店前 4台)

【樋口さんのおすすめポイント】
入り口を入ってすぐ右側に券売機を見て驚く人も多い名店です。メニューは、なんと醤油と塩の2種類のみで、しかも500圓(円)という破格!(円の表記が、昔の圓なのも、味があり、素敵です。)
こちらは、西区で人気が高い正統派旭川ラーメン店で、二十四軒にある人気店『ななし』の初代店主が経営しているワンコインのラーメン店としても有名です。
『ハナタレナックス』や雑誌などでも度々紹介されており、旭川系の旨味たっぷりのスープに、低加水で知られる加藤ラーメンの麺によるハーモニーは、すするたびに幸せを感じます。
お昼時になると満席は当たり前で、札幌エリアでここまでハイクオリティの旭川ラーメンを500圓で頂けるのはココだけだと思います。
僕は西区に行くといつも『ふくや』のら〜めんが食べたくなり、つい寄ってしまいます。
優しく仕事に真面目な店主の人柄も素敵で、個人的に、末永く続けてほしいラーメン屋さんのひとつ。ちなみに、常連さんや通のお客さんは塩ラーメンに、卓上の醤油を入れて味変を楽しむ方もいるようですよ。

溶け出す生姜のうまみがクセになる・・・『味噌ラーメン』❗

『らーめん四代目 いちまる』八軒店

しょうがの極味噌らーめん・・・880円

住所 西区八軒6条東5丁目7-11
営業時間 11:00〜22:00(LO21:45)
定休日 無休
駐車場 有(店前9台)

【樋口さんのおすすめポイント】
ランチ時は、会社員や外仕事の方で賑わう西区の人気店。
具がたっぷりと入ったどんぶりには、思わずほっこりする味噌スープに、札幌市民好みの黄色いちぢれ麺を合わせていて、最後まで熱々で頂けます。
極味噌のレンゲにのったたっぷりの特製味付しょうがは、少しずつ溶かすとまろやかでコクがあり、ちぢれ麺との相性もよく癖になる一杯です。
セットメニューやサイドメニューもお得。西区の宮の沢店のほか、中央区にも系列店があり、そちらも遅めの時間まで営業しています。

『らーめん四代目 いちまる』宮の沢店
住所 西区西町南21-1-20
営業時間 11:00〜25:00(LO24:45)
年中無休
駐車場 8台

♪『らーめん 醤家』
住所 中央区南13条西14丁目3-26 スイスビル1F
営業時間 11:00〜24:00(LO23:45)
年中無休
駐車場 5台

本格家系ラーメンを味わいつくす至福の一杯・・・『醤油ラーメン』

『麺GO家』西野本店

醤油豚骨 ・・・780円

住所 西区西野4条6丁目2-1
営業時間
平日 11:00〜14:30
17:00〜22:00
土日祝 11:00〜22:00
定休日 月曜日(月曜祝日の場合火曜お休み)
駐車場 有(店横 4台)
【樋口さんのおすすめポイント】
ホテルや中華料理店で十数年、さらには家系ラーメン本場の横浜でも修行された店主が経営する人気店です。
札幌の家系ではトップクラスに美味しく、個人的にかなりオススメです。
中太ストレート麺が濃厚かつクリーミーな旨スープにからみ、チャーシューやほうれん草のトッピングが美味。スープが絶妙な味わいで、文字どおりレンゲと箸が止まりません。
スープに浸った海苔でほうれん草やライスに卓上の豆板醤、ゴマを包んで食べるのも、家系ラーメン派にはたまらない食べ方で大好きです!
ちなみに、麺(柔らかめ・普通・固め)、味(薄め・普通・濃いめ)、油(少なめ・普通・多め)は好みで指定できます。お店のオススメは「麺・普通、味・濃いめ、油・多め」で、
僕もコレが一番好み。
LINE登録をすると、香味青ねぎや海苔、割れ玉(味玉)、餃子もサービスでつけることができ、ランチ時にはライスも無料と至れり尽くせり(11時から14時半まで)。
餃子も本格的で、僕はいつもここに来るとお腹パンパンでお店を出ます。
券売機では、五千円札や一万円札が使えるのも、地味に嬉しいポイントです。

『麺GO家』白石店
住所 白石区本郷通り3丁目南2-1
営業時間
平日 11:00〜15:00
17:00〜23:00
土日祝 11:00〜23:00
定休日 不定休
駐車場 有(店前 4台)

<取材協力者>

樋口 大樹(ひぐち だいき)・・・『Moewe(メーヴェ)』代表。昭和55年11月13日生まれのさそり座。A型の青森県青森市出身。
趣味は、ラーメン巡り、食べ歩き、バイクが(ラーメンメインで焼き鳥、お酒好き)。
★『Moewe(メーヴェ)』 豊平区月寒中央通11丁目3-6 B棟1F
TEL:011-826-6017
Webやホットペッパービューティーからも予約可能。駐車場有(店舗前に3台)
定休日:第1第3月曜、毎週火曜

「@SUMiTAS」レポーター募集

RANKING

【第1回】アンケートで判明! 札幌市内の“本当に”住み心地が良い街ランキングベスト5の画像

【第1回】アンケートで判明! 札幌市内の“本当に”住み心地が良い街ランキングベスト5

「今度引っ越すなら」「家を新築するなら」……。札幌市内で次に住んでみたい街はありますか?その街やエリアに対する憧れやイメージはあるけれど、ご近所付き合いや学習環境など、実際に暮らしてみないと分からないことって結構多いですよね。
【第3回】アンケートで判明! 札幌市内の“本当に”住み心地が良い街ランキングベスト5の画像

【第3回】アンケートで判明! 札幌市内の“本当に”住み心地が良い街ランキングベスト5

スミタスが札幌市内全10区の約3000人に実施した「住み心地アンケート」の結果から、暮らし満足度が高いエリアのベスト5を紹介してきた今シリーズ。第3回となる今回は、ついに1位の発表です。その街で実際に暮らしている人の声を元にしたからこそ分かる“本当に”住み心地が良い街とは、一体どのエリアなのでしょうか……。
北海道初の台湾茶専門店『TEASIGN TAPIOCA & TEA BAR』を徹底レポート!の画像

2018年2月にオープンした北海道初の台湾茶専門店『TEASIGN TAPIOCA & TEA BAR』を徹底レポート!

2018年2月にオープンした『TEASIGN TAPIOCA & TEA BAR』は、地下鉄北12条駅から徒歩1分というアクセス抜群の場所にある本格的な台湾茶が楽しめるカフェ。

人気企画第八弾!「清田区」で絶対に訪れたいラーメンの名店をラーメン王子が紹介の画像

人気企画第八弾!「清田区」で絶対に訪れたいラーメンの名店をラーメン王子が紹介

年間200〜400杯くらい食べていると語る札幌ラーメン王子である樋口大樹さんがセレクトするラーメンをシリーズでご紹介。第8弾の今回は、清田区で人気が高いラーメン店から「塩」「味噌」「醤油」の名店を、樋口さんがそれぞれセレクトします。
映える抹茶スイーツが話題!狸小路5丁目「抹茶カフェRIQ(リキュウ)」の画像

映える抹茶スイーツが話題!狸小路5丁目「抹茶カフェRIQ(リキュウ)」

狸小路5丁目に2018年7月にオープンした抹茶スイーツが話題の『抹茶カフェRIQ(リキュウ)』。どこかゆるいキャラクターが愛らしく、写真を撮ってみると「インスタ映え」もばっちりです。
凄腕パティシエが作る「SAPPORO SARYO」極上モンブランは必見・必食の価値あり!の画像

凄腕パティシエが作る「SAPPORO SARYO」極上モンブランは必見・必食の価値あり!

有名パティシエが作る極上のモンブランが味わえる『SAPPORO SARYO』をご存じですか?“映えるモンブラン”としても人気のあるこちらのスイーツは、見た目だけでなく味も極上。今回は、そんな『SAPPORO SARYO』の魅力をご紹介します。
プロジェクションマッピングは一見の価値あり!「白い恋人パーク」イルミネーション2019の画像

プロジェクションマッピングは一見の価値あり!「白い恋人パーク」イルミネーション2019

今回は、この時期にしか楽しめない「白い恋人パーク」のイルミネーションをレポートします。プロジェクションマッピングも必見ですよ!ぜひ、お出かけの参考にしてみてください。
札幌在住のパンマニアが厳選!本当に美味しい店の美味しいパン【2】の画像

札幌在住のパンマニアが厳選!本当に美味しい店の美味しいパン【2】

おすすめのお店を厳選してくれるのは、札幌在住のパンマニアryutaroさん。札幌市内はもとより、全道のパン屋さん巡りをはじめ、本当に美味しい店の美味しいパンをご紹介していきます。