チーズハットグが食べられる!山猫バルSANDWICHES(サンドウィッチーズ )

FOLLOW US

#72
TOWN
20181009_181009_0007

今話題の“チーズハットグ”が食べられる!山猫バルSANDWICHES(サンドウィッチーズ )

今話題の“チーズハットグ”が食べられる!山猫バルSANDWICHES(サンドウィッチーズ )

札幌夏恒例の神宮祭や秋のオータムフェストで行列を作り大人気だった
“チーズハットグ”をご存知ですか?

発祥はお隣の国、韓国。
韓国語で“ハットグ”は“ホットドック”を指します。
なので直訳すると、
“チーズホットドック”ということになります!

簡単にご説明すると、
コンビニで売っているホットドックの中心に入っているソーセージの部分が“チーズハットグ”では、モッツァレラチーズなんです!

これを食べる際にチーズが「ビヨ~ン」と伸びた画像がSNSで話題を呼び人気になったのだとか。

さて、今回はこちらの話題沸騰中“チーズハットグ”をお祭りやフェス以外でもいつでも食べられるお店を見つけたのでご紹介いたします。

「山猫バルSANDWICHES」さん。

こちらは札幌PARCO B2Fのフードコート「FOODIES MARKET」の中にあります。
すでに情報を聞きつけた札幌女子たちが行列を作っていました!

こちらはロールサンドがメインのお店で、
メニューも豊富。

野菜もたっぷりで美味しそうでした。

ですが今回のお目当ては“チーズハットグ”

お味は5種類

「ケチャップ&マスタード」
「お好み焼きソース」
「ピザ風」
「ハニーシナモン」
「ベリーチョコ」

お祭りやフェスでは見かけなかったような珍しいものも気になりましたが、
筆者はスタンダードなタイプの「ケチャップ&マスタード」を注文しました。

お値段は各380円とお手頃価格!

購入後は、おしゃれなイートインスペースで頂くことが出来ます。

気になる“チーズハットグ”はこちら。

見た目はホットドックですね。
大きさは、お祭りやフェスなどで売っていたものよりも少し小さめでおやつ程度にペロッと食べられるようなちょうどいいサイズでした。

さて、どうせSNSで見ていた画像のようにビヨ~ンと10cmくらい伸びるのは正直期待していなかったのですが、、

噛み千切らなければ永遠に伸びてしまうほどモッツァレラチーズがビヨ~ンと伸びました。
衣が甘くて、ケチャップとマスタードの酸味がたまらなく美味しかったです。

お祭りやフェスで食べ逃した方やもう一度食べたかった方など、
探していた人は多いはず!

札幌PARCOで気軽に購入できるので、
是非足を運んでみて下さいね~。

 

店舗情報:山猫バルSANDWICHES
公式情報
オープン時間:[月~金・日] 10:00~20:00 [土] 10:00~20:30
定休日:不定休(札幌パルコに準ずる)
所在地:北海道札幌市中央区南1条西3-3 札幌パルコ B2F
アクセス:地下鉄南北線「大通駅」より地下直結。
電話番号:011-214-2111
駐車場:有(札幌パルコに準ずる)
全席禁煙

*2018年10月9日時点の情報です。

「@SUMiTAS」レポーター募集

RANKING

【第1回】アンケートで判明! 札幌市内の“本当に”住み心地が良い街ランキングベスト5の画像

【第1回】アンケートで判明! 札幌市内の“本当に”住み心地が良い街ランキングベスト5

「今度引っ越すなら」「家を新築するなら」……。札幌市内で次に住んでみたい街はありますか?その街やエリアに対する憧れやイメージはあるけれど、ご近所付き合いや学習環境など、実際に暮らしてみないと分からないことって結構多いですよね。
街中でアクセス良好!0歳児から遊べる資生館小学校子育て支援センターの画像

街中でアクセス良好!0歳児から遊べる資生館小学校子育て支援センター

今回は、0歳から就学前のお子さんと保護者の方が土日祝日もいつでも利用でき、広くておもちゃもたくさんある資生館小学校の子育て支援センターをご紹介します!
北海道初の台湾茶専門店『TEASIGN TAPIOCA & TEA BAR』を徹底レポート!の画像

2018年2月にオープンした北海道初の台湾茶専門店『TEASIGN TAPIOCA & TEA BAR』を徹底レポート!

2018年2月にオープンした『TEASIGN TAPIOCA & TEA BAR』は、地下鉄北12条駅から徒歩1分というアクセス抜群の場所にある本格的な台湾茶が楽しめるカフェ。

ちょっと知りたいラ〜メン予備知識Part3「お酒を飲むとラーメンが食べたい」理由の画像

ちょっと知りたいラ〜メン予備知識Part3「お酒を飲むとラーメンが食べたい」理由

言葉はよく聞いたり見たりするがよくわからない、誰かに聞くのもなぁ…と思う方も少なくないと思います。耳にする言葉、流行りなどを、僕なりに分かる範囲でラーメンの予備知識を教えるPart3
新琴似にニューオープン!緑の癒しカフェ「boilar」で優雅なひと時をの画像

新琴似にニューオープン!緑の癒しカフェ「boilar」で優雅なひと時を

新琴似にニューオープン!緑の癒しカフェ「boilar」で優雅なひと時を

2018年5月に北区新川の新琴似エリアに、写真映えする素敵なカフェがオープン! 建築会社がプロデュースするだけあって「お洒落すぎるカフェ」として話題の「boiler」をレポートします。

建物の外観は、まるで木の箱のよう。敷地内には
人気企画第9弾!「中央区」で絶対に訪れたいラーメンの名店をラーメン王子が紹介の画像

人気企画第9弾!「中央区」で絶対に訪れたいラーメンの名店をラーメン王子が紹介

年間200〜400杯くらい食べていると語る札幌ラーメン王子である樋口大樹さんがセレクトするラーメンをシリーズでご紹介。第9弾の今回は、中央区で人気が高いラーメン店から「塩」「味噌」「醤油」の名店を、樋口さんがそれぞれセレクトします。
知られざる魅力に注目!札幌郊外の住み心地を大調査【北広島編】の画像

知られざる魅力に注目!札幌郊外の住み心地を大調査【北広島編】

札幌郊外の人気エリアに注目!住み心地をはじめとしたその街の魅力を徹底解剖。札幌のベッドタウンとして真っ先に思い浮かぶ人も多い「北広島市」の魅力をご紹介!
おとぎ話の世界観「ジャックと山猫」は非日常時間を満喫できるオシャレなカフェの画像

おとぎ話の世界観「ジャックと山猫」は非日常時間を満喫できるオシャレなカフェ

「ジャックと山猫」は、おとぎ話の世界観。まるで絵本の名前のようなオシャレな店名の正体はというと、異次元を楽しめるくつろぎのカフェ。今回は、その不思議な魅力をご紹介いたします。