子連れに嬉しいリニューアル!「アリオ札幌」

FOLLOW US

#63
TOWN
9

子連れに嬉しいリニューアル!「アリオ札幌」を親目線で徹底レポ!

子連れに嬉しいリニューアル!「アリオ札幌」を親目線で徹底レポ

札幌市内で最も子供用品が揃うショッピングモールといえば、『アカチャンホンポ』と『トイザらス』がテナントとして入っている「アリオ札幌店」が真っ先に頭に浮かぶ人も多いのではないでしょうか。
休日はもちろんのことながら、平日でも小さな赤ちゃん連れのファミリーで賑わっています。

そんなアリオが、7月にリニューアル!
そこで今回は、新しくなったポイントをみなさんにレポートします。

フロア全体がナチュラルな空間に!家族で寛げる「アリオの森」

子供向けのショップが多い2階へ向かうと、開放的なハーベストコート上の吹き抜けの周りに、寛げる空間が広がっています。
柱は木々をイメージし、切り株風の椅子もたくさん!
硬いベンチと異なり、子供や高齢の方でも腰掛けやすく、まるで森の木陰で休んでいるような癒しの時間をすごせます。

また、従来は小さかったキッズ用のプレイスペースは、「なかよしのもり」にリニューアル。
これまでよりも、広いスペースに生まれ変わりました。
さらに、壁には可愛らしいキティちゃんの装飾が施され、こちらも、森のような雰囲気を演出しています。

プレイルーム内には、椅子とテーブルがあり、子供が遊べる電車&車コーナーに。
線路を走らせて自由に遊べ、筆者が訪れた際には、男の子も女の子も夢中で遊んでいました。

ハイハイやおねんねの月齢でも遊べる「赤ちゃんコーナー」もあります。
多少はぶつかっても安心の柔らかいクッションでできていて、ママと一緒に寝転んで遊ぶこともできます。

幼児の子供たちが体を使って遊べる広場も、大きくなってリニューアル。

パッと目を引く柔らかいクッション素材の滑り台は、ちょっとしたアスレチック風。
子供たちが、体全体で登って滑る楽しみを体験できるゾーンです。

室内は、壁や床もクッションで覆われているので、はしゃいだ子供たちが走ってぶつかったり転んだりしても、多少であれば親は安心できそうです。
設置されている大きな積み木も、優しい素材で作られているものを採用しています。高く積み上げて遊んでいて、仮に倒れてきても痛くなく、小さな子供が怪我をしない配慮が行き届いたスペースになっています。

壁には、手先を動かして遊べるおもちゃも設置されています。
知育にもつながりそうな仕掛けが多く、思考錯誤しながら遊ぶ子供たちの姿もかわいらしいです。

赤ちゃん休憩室には、オムツ替え用の交換台や授乳室があり、ミルクを作ることもできます。
また、身長や体重をはかったり、曜日によっては専門員に育児相談もできたりするので、ママのちょっとした息抜きにもなりそうです。

広いアリオの店内を歩き回って疲れたら、トイザらス側にも靴を脱いで遊べる「ハイハイひろば」もあります。
周囲に設置された椅子に大人が座って見守りながら、子供を遊ばせることができ、ママ友同士の休憩スポットとしても使えます。

子連れショッピングも変わらず大充実!フードコートには小上がり席も

子供服やオムツ、おもちゃや様々な赤ちゃんグッズが揃う『アカチャンホンポ』は、特にベビーカーやチャイルドシート、抱っこ紐などの品数が豊富。
各社の製品を実際に試すことができ、詳しい店員さんに相談しながら購入できるお店です。
ハーフバースデーや1歳のお誕生日会、プレママイベントなども毎月開催され、無料でイベントを楽しんでお土産ももらえることもあり、多くの子連れ客で賑わいを見せています。
その中でも最も盛り上がるイベントと言えば、アリオ1階「ハーベストコート」で開催される「ハイハイレース」。

1歳前後の赤ちゃんが何十人も集結し、ハイハイで競います。
赤ちゃんたちの可愛らしい姿を、観客たちも和やかな雰囲気で見守っていて、心温まるイベントです。

さらにアリオ内には『トイザらス』も『アカチャンホンポ』と同様に、ベビーグッズが豊富に揃っています。
海外で人気のおもちゃやキャラクターグッズを扱っているのも魅力です。

さて、買い物をして疲れたら、リニューアルしてますます利用しやすくなったフードコートへ。
客席が増設され、計766席になりましたので、これまでよりも利用しやすくなりました。
小さな子供連れのファミリーに嬉しい小上がり席も、新たに登場!
椅子に座れない月齢の子と一緒でも、便利に使いやすく生まれ変わりました。

子連れでの買い物は大変なことも多いですが、アリオ札幌には、快適に過ごせる配慮がたくさん。
今秋にはJR苗穂駅もリニューアルされ、ますます便利になります。
ぜひ家族揃ってお出かけしてみてはいかがでしょうか。

施設情報:アリオ札幌
営業時間:9:00~22:00(イトーヨーカドー)
10:00〜21:00(アリオモール専門店街)
11:00〜23:00(レストラン街)
所在地:札幌市東区北7条東9丁目2番20
駐車場:あり
連絡先:011-723-1111
※2018年8月27日現在の情報です。

「@SUMiTAS」レポーター募集

RANKING

【第1回】アンケートで判明! 札幌市内の“本当に”住み心地が良い街ランキングベスト5の画像

【第1回】アンケートで判明! 札幌市内の“本当に”住み心地が良い街ランキングベスト5

「今度引っ越すなら」「家を新築するなら」……。札幌市内で次に住んでみたい街はありますか?その街やエリアに対する憧れやイメージはあるけれど、ご近所付き合いや学習環境など、実際に暮らしてみないと分からないことって結構多いですよね。
赤ちゃん連れでも気軽に行ける!「パパヒデヒコ」でリラックスご飯の画像

赤ちゃん連れでも気軽に行ける!「パパヒデヒコ」でリラックスご飯

桑園にオープンしたばかりの注目のカフェ「パパヒデヒコ」JR札幌駅から一駅で交通の便も良く、子育て世代向けの新築マンションが新たに完成し、子供も増えている桑園エリア。子連れに優しいカフェが揃い、周辺のカフェはいつも賑わっています。
北海道初の台湾茶専門店『TEASIGN TAPIOCA & TEA BAR』を徹底レポート!の画像

2018年2月にオープンした北海道初の台湾茶専門店『TEASIGN TAPIOCA & TEA BAR』を徹底レポート!

2018年2月にオープンした『TEASIGN TAPIOCA & TEA BAR』は、地下鉄北12条駅から徒歩1分というアクセス抜群の場所にある本格的な台湾茶が楽しめるカフェ。

収穫体験も!北海道の豊かな食を満喫できる『サッポロさとらんど』の画像

収穫体験も!北海道の豊かな食を満喫できる『サッポロさとらんど』

札幌にいながらにして、北海道の豊かな秋の“食の楽しみ”、収穫体験などが満喫できる『サッポロさとらんど』の魅力ををご紹介します!
最近お洒落なお店が続々と姿を現している“創成川イースト地区”に今年4月オープンした「tailor」。の画像

最近注目の創成川イーストにオープンしたお洒落なカフェ「tailor」。

最近お洒落なお店が続々と姿を現している“創成川イースト地区”に今年4月オープンしたカフェ「tailor」。
子連れに嬉しいリニューアル!「アリオ札幌」を親目線で徹底レポの画像

子連れに嬉しいリニューアル!「アリオ札幌」を親目線で徹底レポ!

子連れでの買い物は大変なことも多いですが、アリオ札幌には、快適に過ごせる配慮がたくさんあるのが嬉しいですね。今回リニューアルされ、ますます便利になりました。
札幌10区の魅力を徹底解剖! 住み心地満足度ランキング【5位編】の画像

札幌10区の魅力を徹底解剖! 住み心地満足度ランキング【5位編】

スミタスが市内全10区、約3000人に実施した「住み心地アンケート」の結果を元に、実際に住んでいる人の満足度が高い区を10位からランキング形式でご紹介するシリーズの第6弾。
第三弾!人気すぎて姉妹店がある札幌市内のラーメン名店をラーメン王子が紹介の画像

第三弾!人気すぎて姉妹店がある市内のラーメン名店をラーメン王子が紹介

年間200〜400杯くらい食べていると語る札幌ラーメン王子である樋口大樹さんがセレクトするラーメンをシリーズでご紹介。第三弾の今回は、人気すぎて姉妹店を出店しているラーメン店からセレクトします。