さっぽろホワイトイルミネーション&ミュンヘン・クリスマス市

FOLLOW US

#75
TOWN
10

幻想的な世界は圧巻!さっぽろホワイトイルミネーション&ミュンヘン・クリスマス市

幻想的な世界は圧巻!さっぽろホワイトイルミネーション&ミュンヘン・クリスマス市

札幌にも初雪が降り、いよいよ冬の到来を感じますよね。
雪かきや凍った道路の運転など、大人は憂鬱にも感じがちな季節ですが、この時期何は、札幌の冬ならではのお楽しみも。
今回は、そんな札幌の冬を満喫できるイベントをご紹介!
11月22日に始まったばかりの『第17回ミュンヘン・クリスマス市 in Sapporo』の見どころをレポートします♪

今年のテーマは「LOVE」。大通公園がロマンティックな空間に

現地に行くと、まず目に入るのが、大通1丁目会場。
今年のテーマは「LOVE」だけあって、ハートがモチーフの可愛らしいビッグツリーがお出迎えしてくれます。
カップルや家族で撮影するのにぴったりのフォトスポットや、イルミネーションもたくさん!

すぐ近くにあるテレビ塔は、夜になるとさまざまな色にライトアップするので、タイミングを見計らって赤いライトアップになった時が、絶好のシャッターチャンス。
ロマンティックなイルミネーションで飾られたクリスマスツリーをバックに、ぜひ大切な人と撮影してみてはいかがでしょうか。

サンタクロースにも会えるかも!? ドイツビールも楽しめる!

大通公園2丁目では、毎年この時期恒例でおこなわれている『第17回ミュンヘン・クリスマス市 in Sapporo』が開催されています。
ビールが有名な街として知られる札幌とミュンヘンは、自治体が姉妹都市提携を結んでいることもあり、ミュンヘンの年中行事として有名なクリスマス市が開かれるようになった背景があります。

会場内では、ドイツで有名なお菓子やホットワインやビール、飲み物にあうソーセージなどの名物料理がたくさん出展されています。
クリスマスに飾りたい可愛らしい雑貨やキャンドルなど、食だけでなくお買い物も楽しめます。

その中でも、ひときわいい香りを漂わせ、訪れる人の注目を浴びていたのは毎日手作りのローストアーモンドが買えるお店。
ミュンヘンクリスマス市以外ではなかなか手に入らないため、期間中は通って色々な味をコンプリートしてみたいですね。

写真映えするジャンボアドベントカレンダーがあったり、ステージではさまざまなイベントも開催されます。

寒い日でも、暖かなテントの中で飲食が可能ですので、美味しいドリンクやフードを購入してお楽しみいただけます。

12月6日(木)17時30分〜18時の間に、お子様限定のイベントが開催されら予定です。ステージにサンタクロースが登場してお菓子がもらえたり、一緒に写真撮影ができます!
お子様がいらっしゃるご家族はぜひ訪れたいですね。

フォトジェニックな写真が撮れる幻想的なイルミネーション

大通3丁目会場は花咲く「ブルーミング・ファウンテン」。

ライラックの花をモチーフにした大型のオブジェです。

テレビ塔をバッグに幻想的な写真が撮影できるフォトスポットもあります。

大通4丁目会場は輝きの「ジュエリー・パレス」。

光のアーチの中をくぐり、海外の煌びやかな宮殿のようなイルミネーションを体感できます。

大通5丁目会場は微笑みの「トゥインクル・ガーデン」。

ホットドリンクやフードを購入でき、休憩スペースで一休みできます。
インスタ映えしそうな光る綿あめやキャンディも販売しているので、お友達と一緒にフォトジェニックな写真を撮影できます。

最後は大通6丁目会場、煌めきの「フォレストサークル」。
木々に映えるグリーンのイルミネーション。

映画とコラボレーションした、グリンチを探す迷路を楽しむことができます。

今回は大通公園会場をご紹介しましたが、他にも駅前通会場、南1条通会場、札幌市北3条広場[アカプラ]会場、札幌駅南口駅前広場会場があり、街中の中心部のあらゆるスポットにイルミネーションが施されています。
ぜひお気に入りの場所を探してみてはいかがでしょうか。

 

さっぽろホワイトイルミネーション大通会場&ミュンヘン・クリスマス市 in Sapporo
2018年12月25日(火)まで
出店:11:00〜21:00
イルミネーション:16:30〜22:00
(12月22日〜25日は24:00まで)
所在地:大通公園1丁目〜6丁目
※掲載の情報は2018年11月25日現在です。

「@SUMiTAS」レポーター募集

RANKING

北海道初の台湾茶専門店『TEASIGN TAPIOCA & TEA BAR』を徹底レポート!の画像

2018年2月にオープンした北海道初の台湾茶専門店『TEASIGN TAPIOCA & TEA BAR』を徹底レポート!

2018年2月にオープンした『TEASIGN TAPIOCA & TEA BAR』は、地下鉄北12条駅から徒歩1分というアクセス抜群の場所にある本格的な台湾茶が楽しめるカフェ。
【第1回】アンケートで判明! 札幌市内の“本当に”住み心地が良い街ランキングベスト5の画像

【第1回】アンケートで判明! 札幌市内の“本当に”住み心地が良い街ランキングベスト5

「今度引っ越すなら」「家を新築するなら」……。札幌市内で次に住んでみたい街はありますか?その街やエリアに対する憧れやイメージはあるけれど、ご近所付き合いや学習環境など、実際に暮らしてみないと分からないことって結構多いですよね。
アクセス抜群!宮の森で気軽にフレンチデリランチが楽しめる「TSURU CAFE」の画像

アクセス抜群!宮の森で気軽にフレンチデリランチが楽しめる「TSURU CAFE」

おしゃれなカフェやレストランの多い宮の森。車が無いとなかなか行けない所も多いですが、 今回は地下鉄駅から徒歩約4分、バス停目の前とアクセスの良いおしゃれカフェをご紹介します♪

人気企画第10弾!南区でハズせない名店をラーメン王子が紹介の画像

人気企画第10弾!南区でハズせない名店をラーメン王子が紹介

年間200〜400杯くらい食べていると語る札幌ラーメン王子である樋口大樹さんがセレクトするラーメンをシリーズでご紹介。第10弾の今回は、南区で人気が高いラーメン店から「塩」「味噌」「醤油」の名店を、樋口さんがそれぞれセレクトします。
朝7時から営業!「Thumbs up coffee stand」で芸術級のソフトクリームレストをの画像

朝7時から営業!「Thumbs up coffee stand」で芸術級のソフトクリームレストを

今回は、手稲区稲穂5号線沿いに、2018年12月にオープンしたコーヒースタンド「Thumbs up coffee stand(サムズアップ コーヒースタンド)」を紹介いたします!
ちょっと知りたいラ〜メン予備知識Part3「お酒を飲むとラーメンが食べたい」理由の画像

ちょっと知りたいラ〜メン予備知識Part3「お酒を飲むとラーメンが食べたい」理由

言葉はよく聞いたり見たりするがよくわからない、誰かに聞くのもなぁ…と思う方も少なくないと思います。耳にする言葉、流行りなどを、僕なりに分かる範囲でラーメンの予備知識を教えるPart3
新琴似にニューオープン!緑の癒しカフェ「boilar」で優雅なひと時をの画像

新琴似にニューオープン!緑の癒しカフェ「boilar」で優雅なひと時を

新琴似にニューオープン!緑の癒しカフェ「boilar」で優雅なひと時を

2018年5月に北区新川の新琴似エリアに、写真映えする素敵なカフェがオープン! 建築会社がプロデュースするだけあって「お洒落すぎるカフェ」として話題の「boiler」をレポートします。

建物の外観は、まるで木の箱のよう。敷地内には
人気企画第9弾!「中央区」で絶対に訪れたいラーメンの名店をラーメン王子が紹介の画像

人気企画第9弾!「中央区」で絶対に訪れたいラーメンの名店をラーメン王子が紹介

年間200〜400杯くらい食べていると語る札幌ラーメン王子である樋口大樹さんがセレクトするラーメンをシリーズでご紹介。第9弾の今回は、中央区で人気が高いラーメン店から「塩」「味噌」「醤油」の名店を、樋口さんがそれぞれセレクトします。