新琴似にニューオープン!緑の癒しカフェ「boilar」

FOLLOW US

#95
TOWN
20190301_190301_0016

新琴似にニューオープン!緑の癒しカフェ「boilar」で優雅なひと時を

新琴似にニューオープン!緑の癒しカフェ「boilar」で優雅なひと時を

2018年5月に北区新川の新琴似エリアに、写真映えする素敵なカフェがオープン! 建築会社がプロデュースするだけあって「お洒落すぎるカフェ」として話題の「boiler」をレポートします。

建物の外観は、まるで木の箱のよう。敷地内には駐車場があり、10台ほど停められます。

入り口は、シンプルで洗練された看板が目印。この看板の写真を撮っている来訪者も多かったです。
すでに写真映え抜群です。

看板の横にある通路を潜り抜けると、中庭のような空間が広がり、店内への入り口がありました。

店内は1階がカフェスペース。、
2階はGames workshopの正規販売店として『warhamme(ウォーハンマー)』や『Cadwallon(カドワロン)』など、海外のミニチュアやシタデル塗料、ペイントツールの販売を行っている道内最大級のミニチュアアートストアがあります。

店内に入ってみると、驚くほどの広さです。DJブースやレコード、雑誌や書籍、絵本まであり、スタイリッシュな空間。雑誌や書籍類は、どれも店内で閲覧できます。

筆者は、席に座り、注文を済ませた後に、スタッフより「お食事が用意できるまでどうぞ店内ご覧になってください」と声をかけれました。

そこでぐ、るっと店内を散策。
店内には雑貨店が併設されており、扱っているグッズは、どれもデザイン性が高く素敵なものばかりでした。

同行した友人と店内に置いてある雑貨や小物を見ているうちに、あっという間に、注文した食事が運ばれてきました。

こちらは人気メニューの「エッグベネディクトプレート」です。
スタイリッシュなお皿に盛りつけられたエッグベネディクトは、まずは目で楽しめる素敵な盛り付け。。
中央の卵にナイフを差し込むと、半熟の黄身がサラーっと流れてきました。
バンズは、ふわふわの食感。
見た目だけでなく、舌も大満足な美味しさです。

小腹が空いているなら「ホットドック」もおすすめ。
ふわふわの温かいパンにジューシーなウインナーが挟まれていて、優しい食感です。
メニューは、この他ドリンクも豊富で、コーヒーからジュースまで揃っています。

「boiler」の店内には、緑が多く、癒しの空間が広がっています。
日当たりもよいので、お天気がいい日には陽だまりの中にいるような、のんびりとした時間を楽しめそうです。
また、こちらではフラワーアレンジメントの店頭販売イベントや有名アーティストによるペイント講座なども定期的に行っているそうです。
詳しくは、文末に記載しておりますお店のインスタグラムをご覧になってくださいね!
新琴似エリアの新名所になりそうな予感の「boiler」に、みなさんもぜひ足を運んでみてはいかがでしょうか。

 

boiler
オープン時間:11:00~18:00
所在地:札幌市北区新川7条16-709-1
アクセス:発寒駅から2,715m
電話番号:011-792-1010
駐車場:有
Instagram:https://www.instagram.com/___boiler/
*2019年3月4日時点の情報です。

「@SUMiTAS」レポーター募集

RANKING

【第1回】アンケートで判明! 札幌市内の“本当に”住み心地が良い街ランキングベスト5の画像

【第1回】アンケートで判明! 札幌市内の“本当に”住み心地が良い街ランキングベスト5

「今度引っ越すなら」「家を新築するなら」……。札幌市内で次に住んでみたい街はありますか?その街やエリアに対する憧れやイメージはあるけれど、ご近所付き合いや学習環境など、実際に暮らしてみないと分からないことって結構多いですよね。
北海道初の台湾茶専門店『TEASIGN TAPIOCA & TEA BAR』を徹底レポート!の画像

2018年2月にオープンした北海道初の台湾茶専門店『TEASIGN TAPIOCA & TEA BAR』を徹底レポート!

2018年2月にオープンした『TEASIGN TAPIOCA & TEA BAR』は、地下鉄北12条駅から徒歩1分というアクセス抜群の場所にある本格的な台湾茶が楽しめるカフェ。
【第2回】アンケートで判明! 札幌市内の“本当に”住み心地が良い街ランキングベスト5の画像

【第2回】アンケートで判明! 札幌市内の“本当に”住み心地が良い街ランキングベスト5

実際にその街で暮らしてみなければ分からないリアルな住民の声をお届け! スミタスが市内全10区、約3000人に実施した「住み心地アンケート」の結果を元に、暮らしの満足度が高いエリア・ベスト5を全3回に渡って紹介するシリーズの第2弾。今回は3位と2位のエリアを発表します。

シンプルでスタイリッシュなカフェ時間が楽しめる南区の「川沿ブレス」の画像

シンプルでスタイリッシュなカフェ時間が楽しめる南区の「川沿ブレス」

石山通り沿いに2018年4月にオープンした自然豊かな札幌市南区川沿にある素敵なカフェ『川沿ブレス』をご存じですか?
インスタ映えする女子会スポット『SALON de CHICCA CHEESE&SWEETS』が札幌女子の心を鷲づかみ!の画像

インスタ映えする女子会スポット『SALON de CHICCA CHEESE&SWEETS』が札幌女子の心を鷲づかみ!

「レコルトサッポロ」B1にある『SALON de CHICCA CHEESE&SWEETS』。インスタ映えする女子会スポットで札幌女子の心を鷲づかみ!
人気企画第10弾!南区でハズせない名店をラーメン王子が紹介の画像

人気企画第10弾!南区でハズせない名店をラーメン王子が紹介

年間200〜400杯くらい食べていると語る札幌ラーメン王子である樋口大樹さんがセレクトするラーメンをシリーズでご紹介。第10弾の今回は、南区で人気が高いラーメン店から「塩」「味噌」「醤油」の名店を、樋口さんがそれぞれセレクトします。
朝7時から営業!「Thumbs up coffee stand」で芸術級のソフトクリームレストをの画像

朝7時から営業!「Thumbs up coffee stand」で芸術級のソフトクリームレストを

今回は、手稲区稲穂5号線沿いに、2018年12月にオープンしたコーヒースタンド「Thumbs up coffee stand(サムズアップ コーヒースタンド)」を紹介いたします!
ちょっと知りたいラ〜メン予備知識Part3「お酒を飲むとラーメンが食べたい」理由の画像

ちょっと知りたいラ〜メン予備知識Part3「お酒を飲むとラーメンが食べたい」理由

言葉はよく聞いたり見たりするがよくわからない、誰かに聞くのもなぁ…と思う方も少なくないと思います。耳にする言葉、流行りなどを、僕なりに分かる範囲でラーメンの予備知識を教えるPart3