札幌10区の魅力を徹底解剖!住み心地満足度ランキング【9位編】

FOLLOW US

#39
TOWN
3

札幌10区の魅力を徹底解剖! 住み心地満足度ランキング【9位編】

札幌10区の魅力を徹底解剖! 住み心地満足度ランキング【9位編】

195万人が暮らす札幌市。市内10区、それぞれの区に個性があり、「利便性が良い」「自然が多い」などの特徴や、「治安」「学習環境」などの気になる面もさまざまです。

スミタスが市内全10区、約3000人に実施した「住み心地アンケート」の結果を元に、実際に住んでいる人の満足度が高い区を10位からランキング形式でご紹介するシリーズの第2弾。今回は満足度9位となった区の特徴や住み心地を解説します。

ランキングではあくまでも下から2番目といえど、今回ご紹介する9位の区には魅力もいっぱい。同じ区の中でもエリアによって特色もさまざまな、その区とは…!?

農業、工業、商業、3つの産業が盛んな東区

住み心地ランキング第9位は東区という結果! 東区は大きく4つのエリア①栄西・栄東・丘珠地区、②伏古・札苗地区、③北光・元町・北栄地区、④鉄東・苗穂地区に分けられます。北区に次ぎ2番目に広い耕地面積を誇り、区の北東部はタマネギ栽培が盛んで、特産のタマネギ「札幌黄」などでもよく知られています。

苗穂地区は明治時代から工業地帯として栄え、現在でも大規模工場が建ち並びます。JR函館本線北側には卸売センターがあり、商業も盛ん。こうした3つの産業を軸に、その職場に勤める人たちをはじめ、耕地エリアなどでは開拓時代から代々その土地に住み続けている家庭が多いのが東区です。

また、1988年に地下鉄東豊線が開通して以降は、さらに幅広い層の人たちが居住地の選択肢として東区を視野にいれることが増えました。

東区はその面積が広い分、地下鉄沿線のエリアは限られているものの、バスなどの公共交通機関も発達しているため区民の足はしっかり確保。さらに、区内に丘珠空港があることから、道内出張の多い人がアクセスの良さから住まいのエリアに東区を選ぶといったケースも。

実際に、スミタスのアンケート結果でも、「交通便距離」「交通便発着」といったアクセスに関する項目はいずれも6割近くが満足度5点満点中4〜5ポイントを投じています。

近隣小学校の児童数が増え続けている人口増が顕著な東雁来エリアも魅力。札幌市が分譲する「ウェルピアひかりの」という大型分譲地がある東雁来は、1996年の区画整理事業開始以来、子育て世代をはじめとする若い世帯に人気で、分譲地内にはショッピングセンターや大型公園があります。

また東区には、アリオ札幌店、イオンモール札幌苗穂、といった大型の複合商業施設が点在していて、日用品の買い出しはもちろん、家族でのちょっとしたお出かけにもぴったりな施設が充実しているのもうれしいところ。

さらにアンケートでは、「医療施設」に関する項目での満足度が高いのも特徴です。エリアごとに総合病院があり、系列のクリニックや医療施設、介護施設などが充実。天使大学や札幌保健医療大学といった、未来の医療従事者を育てる環境も整っています。

子育て世代にうれしい学習環境と豊かな自然

東区といえば、広大な土地を生かした名所やレジャースポットが多いのも特徴。「モエレ沼公園」や「サッポロさとらんど」といった、自然とのふれあいを楽しめる環境や札幌コミュニティドーム(つどーむ)といった区民はもちろん、市民が大勢利用する大規模施設も。

また学習環境では、市立開成中等教育学校をはじめ、私立では札幌光星中学校・高等学校、札幌大谷中学校・高等学校といった中高一貫で学べる学校が区内にあり、お子さんが小さいうちから中学受験を視野に入れて学習に力を入れているご家庭も少なくないそう。

アンケートの満足度でも「学習環境」に関する項目では、1〜2の低評価を付けた人が全体の1割以下という結果に。エリア西部、南部の市街地と畑作池と郊外住宅地が広がるエリアでは雰囲気も特徴も大きく異なるものの、区内では緑豊かな自然をたくさん目にすることができ、のびのびとお子さんを育てたいという方にもぴったりなのが東区です。

いかがでしたか? 都心へのアクセスも便利な地下鉄沿線エリアと少し足を伸ばせば一面に広がるタマネギ畑やモエレ沼公園といった豊かな自然が広がるエリア。どちらも兼ね備えているのが魅力の東区。ぜひ住まいのエリア探しの参考にしてくださいね。


住み心地満足度ランキング【10位編】
※画像をクリックしてください

「@SUMiTAS」レポーター募集

RANKING

【第1回】アンケートで判明! 札幌市内の“本当に”住み心地が良い街ランキングベスト5の画像

【第1回】アンケートで判明! 札幌市内の“本当に”住み心地が良い街ランキングベスト5

「今度引っ越すなら」「家を新築するなら」……。札幌市内で次に住んでみたい街はありますか?その街やエリアに対する憧れやイメージはあるけれど、ご近所付き合いや学習環境など、実際に暮らしてみないと分からないことって結構多いですよね。
今話題の“チーズハットグ”が食べられる!山猫バルSANDWICHES(サンドウィッチーズ )の画像

今話題の“チーズハットグ”が食べられる!山猫バルSANDWICHES(サンドウィッチーズ )

札幌夏恒例の神宮祭や秋のオータムフェストで行列を作り大人気だった“チーズハットグ”をご存知ですか?“チーズハットグ”が食べられる今話題の山猫バルSANDWICHES(サンドウィッチーズ )をご紹介します!
北海道初の台湾茶専門店『TEASIGN TAPIOCA & TEA BAR』を徹底レポート!の画像

2018年2月にオープンした北海道初の台湾茶専門店『TEASIGN TAPIOCA & TEA BAR』を徹底レポート!

2018年2月にオープンした『TEASIGN TAPIOCA & TEA BAR』は、地下鉄北12条駅から徒歩1分というアクセス抜群の場所にある本格的な台湾茶が楽しめるカフェ。

人気企画第7弾!「西区」で絶対に訪れたい名店をラーメン王子が紹介の画像

人気企画第7弾!「西区」で絶対に訪れたい名店をラーメン王子が紹介

年間200〜400杯くらい食べていると語る札幌ラーメン王子である樋口大樹さんがセレクトするラーメンをシリーズでご紹介。第7弾の今回は、西区で人気が高いラーメン店から「塩」「味噌」「醤油」の名店を、樋口さんがそれぞれセレクトします。
札幌10区の魅力を徹底解剖! 住み心地満足度ランキング【1位中央区編】の画像

札幌10区の魅力を徹底解剖! 住み心地満足度ランキング【1位編】

スミタスが市内全10区、約3000人に実施した「住み心地アンケート」の結果を元に、実際に住んでいる人の満足度が高い区を10位からランキング形式でご紹介するシリーズもとうとう最終回。いよいよ栄えある1位の発表です!
札幌の住みたいまちランクでも上位!琴似エリアの実情を子育て目線でレポ 後編の画像

札幌の住みたいまちランクでも上位!琴似エリアの実情を子育て目線でレポ 後編

札幌における主な公共交通機関といえばJRと地下鉄。札幌市内で、その両方が近くにある数少ないエリアが「琴似」です。札幌の住みたい駅ランキング上位の琴似エリアを“子育て目線”でレポートします!
札幌の住みたいまちランクでも上位!琴似エリアの実情を子育て目線でレポ 前編の画像

札幌の住みたいまちランクでも上位!琴似エリアの実情を子育て目線でレポ 前編

札幌における主な公共交通機関といえばJRと地下鉄。札幌市内で、その両方が近くにある数少ないエリアが「琴似」です。札幌の住みたい駅ランキング上位の琴似エリアを“子育て目線”でレポートします!
札幌在住のパンマニアが厳選!本当に美味しい店の美味しいパンの画像

札幌在住のパンマニアが厳選!本当に美味しい店の美味しいパン【1】

おすすめのお店を厳選してくれるのは、札幌在住のパンマニアryutaroさん。札幌市内はもとより、全道のパン屋さん巡りをはじめ、本当に美味しい店の美味しいパンをご紹介していきます。