札幌10区の住み心地満足度ランキング【3位編】

FOLLOW US

#71
TOWN
2

札幌10区の魅力を徹底解剖! 住み心地満足度ランキング【3位編】

札幌10区の魅力を徹底解剖! 住み心地満足度ランキング【3位編】

196万人が暮らす札幌市。市内10区、それぞれの区に個性があり、「利便性が良い」「自然が多い」などの特徴や、住み替えのエリアを探している人にとっては「治安」や「学習環境」といった気になる面もさまざま。

スミタスが市内全10区、約3000人に実施した「住み心地アンケート」の結果を元に、住民の満足度が高い区を10位からランキング形式でご紹介するシリーズの第8弾。10位から始めたこのランキングコーナーも、いよいよ残すところあと3回となりました。

満足度ランキング「ベスト3」入りを果たした3位の区は札幌市内で一番面積が小さく、たくさんの動植物を見ることができるあの区。その住み心地は果たして…?

ベッドタウンとしての住みやすさ抜群「厚別区」

今回のアンケートで3位となったのは厚別区!

江別市や北広島市、清田区に隣接した厚別区は、札幌東部に位置する緑豊かな区。厚別川を境に白石区とも隣り合っていて、その面積は24.38平方メートルと区内で最も小さい区でありながら、住宅エリアとしてのイメージが強い区でもあります。

開拓期に農業・酪農地帯として街が発展していきましたが、昭和30年代には大規模な団地建設、昭和47年には厚別副都心計画による街づくりによって、現在はJR新札幌駅、地下鉄東西線新さっぽろ駅周辺の商業地区、副都心地区を中心に、住宅エリアである厚別中央、上野幌地域などを含む厚別南、JR函館本線の北側全域・森林公園駅周辺を含む厚別西、もみじ台、青葉、大谷地などを含む厚別東の各エリアから形成されています。

住宅地では、約30年前に分譲した上野幌ベニータウン、約15年前から分譲している森林公園セカンドステージなど、一戸建てが立ち並ぶ美しい景観が人気のエリアが多数あります。

また、副都心地区は大規模な再開発が進められていて、駅近に高層分譲マンションや医療施設の建設が計画されていて、2022年頃完成予定。注目度が高まっているのだとか。

スミタスの5段階評価によるアンケートでは、「利便施設」「近隣環境」「治安」「地域イメージ」など多くの項目で、評価の高い4~5ポイントが約7割を占める結果となっています。

さらに「普通」と評価した3ポイントを加えるとなんと8割強~9割になり、あらゆる項目で評価の低いポイントをつけた人がほとんどいない、という結果に。日常生活を送る中で「不満に感じていることが少ない」という結果がが逆説的に満足度の高さにつながているようです。

中でも、札幌都心からみると郊外であるにも関わらずその利便性の良さは抜群。副都心エリアには、JR新札幌駅、地下鉄東西線新さっぽろ駅の各駅だけでなく、バスターミナルもあります。商業施設も充実しているため、札幌都心部まで足を運ばずとも、用事が済むという便利さが住みやすさにもつながっています。
厚別エリアの中核を成す「副都心エリアには、地下鉄新さっぽろ駅直結の駅ビル「サンピアザ・デュオ・カテプリ」があります。2016年にカテプリ内のフードコートが大規模リニューアル。道内最大級の1000席、広さもあるためベビーカーでのお子様連れでも利用しやすく、カテプリ施設内には「こどもの広場」もあります。また、イオンや飲食店、ドラッグストア、服飾雑貨にクリニックなどが軒を連ね、フリー充電スペースやフリーWi-Fiスポットがあり、子育て世代をはじめ地域住民にやさしいお出かけスポットなんです。
また、都心部へ出る場合でもJR新札幌駅から札幌駅までは約10分。地下鉄利用なら、新さっぽろ駅から大通駅までは約20分と乗り換えなしで移動できます。さらにJR新札幌駅から新千歳空港までは、快速エアポートの利用で約28分。要所への好アクセス条件が揃っているのも魅力です。

水族館に科学館、子育て世代にうれしい施設が盛りだくさん

厚別区の人気の秘密は、子育て世代に喜ばれる施設が充実しているところにもあります。

新さっぽろ駅ビル内には都心型の水族館200種1万点を超える海の仲間と出会える「サンピアザ水族館」があり、近海から南海までの多種多様な淡水魚や海水魚、ゴマフアザラシやペンギンなどが勢ぞろい。また、近隣の「札幌市青少年科学館」では、世界初の人工降雪装置やプラネタリウムなどが、子供たちの知的好奇心をくすぐります。

さらに区内には、江別市、北広島にまたがる「道立自然公園野幌森林公園」があります。2053ヘクタールもの広大な敷地の中では、遊歩道での自然観察や森林浴、冬場にはクロスカントリースキー(歩くスキー)なども楽しむことも。

「厚別公園」は、国体を開催した実績もある道内唯一の第1種公認陸上競技場。小学生から大人まで幅広く活用されているスポーツ施設。競技などで使用していない時には、東京ドーム約3倍の広さもある敷地内で自由に遊ぶことができます。

区内にはほかにも広大な公園が多数。「青葉中央公園」はグラウンドや遊具のほか、夏場は無料で楽しめるプールやウォータースライダーで遊ぶことができます。
ひばりヶ丘の「馬場公園」は筒型ロング滑り台が子供に大人気。冬には緩やかな雪山でそりを楽しんだり、スキーの練習をする家族連れでにぎわいます。

また「学習環境」では、区内には道内でも人気の高い大学「北星学園大学」があるほか、理数科設置校で国公立大学への進学実績も高い「北海道札幌啓成高校」、道内の公立高校で唯一芸術類型がある「北海道札幌厚別高校」があります。

スミタスのアンケートでは、「学習環境」は約5割が4~5ポイントの評価。他項目の結果に比べ、やや評価が低い印象があるかもしれませんが、これは地元内で大学まで通わせられる好環境でありつつも、アクセスが良いエリアのため他エリアへの進学も視野に入りやすく、お子さんに与えられる選択肢が多いということが理由になっているようです。

いかがでしたか?
子育て世代にぴったりの充実した施設環境が整い、都心へのアクセスも便利な厚別区。ベッドタウンとして高い人気を誇るエリアです。ぜひ住まいのエリア選びのご参考に!

「@SUMiTAS」レポーター募集

RANKING

北海道初の台湾茶専門店『TEASIGN TAPIOCA & TEA BAR』を徹底レポート!の画像

2018年2月にオープンした北海道初の台湾茶専門店『TEASIGN TAPIOCA & TEA BAR』を徹底レポート!

2018年2月にオープンした『TEASIGN TAPIOCA & TEA BAR』は、地下鉄北12条駅から徒歩1分というアクセス抜群の場所にある本格的な台湾茶が楽しめるカフェ。
【第1回】アンケートで判明! 札幌市内の“本当に”住み心地が良い街ランキングベスト5の画像

【第1回】アンケートで判明! 札幌市内の“本当に”住み心地が良い街ランキングベスト5

「今度引っ越すなら」「家を新築するなら」……。札幌市内で次に住んでみたい街はありますか?その街やエリアに対する憧れやイメージはあるけれど、ご近所付き合いや学習環境など、実際に暮らしてみないと分からないことって結構多いですよね。
赤ちゃん連れでも気軽に行ける!「パパヒデヒコ」でリラックスご飯の画像

赤ちゃん連れでも気軽に行ける!「パパヒデヒコ」でリラックスご飯

桑園にオープンしたばかりの注目のカフェ「パパヒデヒコ」JR札幌駅から一駅で交通の便も良く、子育て世代向けの新築マンションが新たに完成し、子供も増えている桑園エリア。子連れに優しいカフェが揃い、周辺のカフェはいつも賑わっています。

第五弾!手稲区でハズせない名店をラーメン王子が紹介の画像

第五弾!手稲区でハズせない名店をラーメン王子が紹介

年間200〜400杯くらい食べていると語る札幌ラーメン王子である樋口大樹さんがセレクトするラーメンをシリーズでご紹介。第5弾の今回は、手稲区で人気が高いラーメン店から「塩」「味噌」「醤油」の名店を、ご紹介します。
今話題の“チーズハットグ”が食べられる!山猫バルSANDWICHES(サンドウィッチーズ )の画像

今話題の“チーズハットグ”が食べられる!山猫バルSANDWICHES(サンドウィッチーズ )

札幌夏恒例の神宮祭や秋のオータムフェストで行列を作り大人気だった“チーズハットグ”をご存知ですか?“チーズハットグ”が食べられる今話題の山猫バルSANDWICHES(サンドウィッチーズ )をご紹介します!
札幌10区の魅力を徹底解剖! 住み心地満足度ランキング【3位編】の画像

札幌10区の魅力を徹底解剖! 住み心地満足度ランキング【3位編】

スミタスが市内全10区、約3000人に実施した「住み心地アンケート」の結果を元に、実際に住んでいる人の満足度が高い区を10位からランキング形式でご紹介するシリーズの第7弾。
28日まで!北欧雑貨「フライング タイガー コペンハーゲン」が美しが丘に期間限定で出店中の画像

28日まで!北欧雑貨「フライング タイガー コペンハーゲン」が美しが丘に期間限定で出店中

北欧雑貨の雑貨店「フライング タイガー コペンハーゲン」をご存じですか?そのフライング タイガー コペンハーゲンが、今、北海道で期間限定出店をしているんです!これは行くしかない……!
札幌創成スクエアに新登場!本格カフェ「MORIHICO.藝術劇場」が大人気の画像

札幌創成スクエアに新登場!本格カフェ「MORIHICO.藝術劇場」が大人気

「さっぽろ創成スクエア」1Fにある、早くも大人気のカフェ「MORIHICO.藝術劇場」へさっそく行ってきましたので、みなさんにその魅力をレポートします。