楽しみながら防災知識アップ!「札幌市民防災センター」

FOLLOW US

#16
TOWN
ph14

楽しみながら防災知識アップ!「札幌市民防災センター」

楽しみながら防災知識アップ!「札幌市民防災センター」

近年、大地震や異常気象が頻繁に起こっていますが、皆さんのご家庭では“もしも”の時の備えはしっかりとできていますか?

今回は、防災意識を高めようということで、白石区にある札幌市民防災センターへ行って様々な災害体験をしてきました!

地下鉄東西線南郷7丁目駅からおよそ徒歩3分のところにある、札幌市民防災センター。ガラス張りの外観が目印で、地震や火事などの災害について、体験しながら無料で学べる施設です。

消防車、救急車、ヘリコプターの模型などがあり、乗り物好きな男の子には特にたまらない空間かもしれませんね。

気分は消防士!カッコイイ大きなはしご車に乗れちゃう

中に入ってすぐ、大きなはしご車がお出迎えしてくれます。はしご車は第一線で実際に使われていたもので圧倒的な存在感があり、大人も子どもも大興奮!

実際に運転席に座ってハンドルやレバーを操作して、サイレンやクラクションを鳴らしたりできるのはなかなか貴重な体験です。

臨場感たっぷり!本番さながらの訓練を間近で見られることも

さらに、入り口の脇には防火服やヘルメットが置いてあり、自由に試着することができます。防火服のサイズは100センチから成人サイズまであるので、ご家族皆さんで消防士になりきって記念撮影してみましょう♪

この施設は札幌市白石消防署に隣接しており、2階の消防署見学ゾーンでは消防署の車庫が見学できて、実際に通報があれば緊急車両が出動する様子を見ることも可能!

また、屋外では日常的に消防士が点検や訓練を行っているので、普段なかなか見られない訓練の様子や備品の数々に、目が釘付けになります!

百聞は一見にしかず!本格的な災害体験コーナー

なんといってもこの防災センターの特長は、体験コーナーがとても充実している点! 非常時の対応や心構えをお子さんでも飽きずに楽しんで学ぶことができます。

【地震体験コーナー】

震度3から東日本大震災と同じ震度7の大きな揺れまで、8種類の揺れを体験することができます。ただ揺れを体感するだけではなく、その時どのような行動を取るべきかをしっかり考え学べるのでぜひ体験してみて下さい!

【消火体験コーナー】

家庭に消火器があっても、いざ使う場面がくると慌ててしまってうまく使えない……! なんてことにならないためにも、ここでは実際の消火器を使って、スクリーン上の火災を消火することで正しい使い方を覚えることができますよ。

【救急体験コーナー】

訓練用の人形を使って心肺蘇生などの応急処置を学ぶコーナー。最近はAED設置場所が増えてきましたが、いざという時のためにぜひ練習しておきたいですね。

【暴風体験コーナー】

暴風の恐ろしさを身をもって体感することができます。風速10~30メートルの風を受け、スクリーン上では物も飛んでくるなど、3Dメガネを掛けて体験するのでまるでその現場にいるかのような臨場感!

ヘリコプターで札幌の上空を飛行!?

防災図書コーナーには、防災についてわかりやすく書かれた書籍のほか、消防車が大活躍する絵本などもあり、ちびっ子にも人気です。

その他にも、防災に関してわかりやすく紹介する短編アニメが上映される小さな映画館も。

防災にちなんだリズムの良い挿入歌は、小さなお子さんでも口ずさんでいるうちに災害時に命を守る心がまえを覚えることができます。

少し大きなお子様や大人の方向けには、3Dメガネを掛けて見る、迫力ある災害映像も上映されます。

2階には、模型の防災ヘリコプターを操縦できるコーナーが。モニターでは札幌市の防火、防災に関する情報を確認することができますよ!
楽しみながら家族で防災について考えるきっかけをくれる「札幌市防災センター」に、ご家族揃ってお出かけしてみてはいかがでしょうか。

 

 

施設情報
札幌市民防災センター
オープン時間:9:30~16:30
定休日:年中無休(年末年始を除く)
所在地:札幌市白石区南郷通6丁目北
アクセス:地下鉄東西線南郷7丁目駅 1番出口徒歩3分
北海道中央バス バス停「南郷通6丁目」下車
電話番号:011-861-1211
駐車場:有。ただし台数に制限があります。

※2017年10月17日現在の情報です。

「@SUMiTAS」レポーター募集

RANKING

赤ちゃん連れでも気軽に行ける!「パパヒデヒコ」でリラックスご飯の画像

赤ちゃん連れでも気軽に行ける!「パパヒデヒコ」でリラックスご飯

桑園にオープンしたばかりの注目のカフェ「パパヒデヒコ」JR札幌駅から一駅で交通の便も良く、子育て世代向けの新築マンションが新たに完成し、子供も増えている桑園エリア。子連れに優しいカフェが揃い、周辺のカフェはいつも賑わっています。
雰囲気抜群!お洒落な空間で自家焙煎コーヒーと本格パスタを 山の手「C2cafe」の画像

雰囲気抜群!お洒落な空間で自家焙煎コーヒーと本格パスタを 山の手「C2cafe」

旧5号線の山の手エリアを宮の沢方面に向けて車で走っていると、左手に、インテリアショップのようなおしゃれなお店が見え、ひときわ目をひきます。あの素敵な空間は何だろうと気になっている方も多いのではないでしょうか。
【第3回】アンケートで判明! 札幌市内の“本当に”住み心地が良い街ランキングベスト5の画像

【第3回】アンケートで判明! 札幌市内の“本当に”住み心地が良い街ランキングベスト5

スミタスが札幌市内全10区の約3000人に実施した「住み心地アンケート」の結果から、暮らし満足度が高いエリアのベスト5を紹介してきた今シリーズ。第3回となる今回は、ついに1位の発表です。その街で実際に暮らしている人の声を元にしたからこそ分かる“本当に”住み心地が良い街とは、一体どのエリアなのでしょうか……。

街中でアクセス良好!0歳児から遊べる資生館小学校子育て支援センターの画像

街中でアクセス良好!0歳児から遊べる資生館小学校子育て支援センター

今回は、0歳から就学前のお子さんと保護者の方が土日祝日もいつでも利用でき、広くておもちゃもたくさんある資生館小学校の子育て支援センターをご紹介します!
できたて極上生ビールが3杯も無料!ファミリーで楽しめる「アサヒビール工場見学」はココがすごいの画像

できたて極上生ビールが3杯も無料!ファミリーで楽しめる「アサヒビール工場見学」はココがすごい

今回みなさんにご紹介するのは、なんと誰でも無料で見学できる『アサヒビール』の北海道工場です。地下鉄東西線が地下を走る白石区内の主要幹線道路「南郷通」沿いに位置し、駅からのアクセスも良い便利な立地にあります。
そりやスキー、スノーラフティング! 雪遊びを楽しむなら西区内の公園への画像

そりやスキー、スノーラフティング! 雪遊びを楽しむなら西区内の公園へ

札幌市内でも特に雪深い西区には、気軽にそり滑りやミニスキー、歩くスキーを楽しめる大型公園がいくつかあるのをご存知ですか?今回は小さなお子様から大人まで満喫できる西区内にある公園の魅力をご紹介します!
冬の遊び場に困ったらココ! 家族みんなで楽しめる白石区「川下公園」の画像

冬の遊び場に困ったらココ! 家族みんなで楽しめる白石区「川下公園」

静かで緑あふれる広い公園内には屋内外の施設が充実していて、1年を通してたくさんのご家族連れが訪れています。中でもイベントも開催される冬は、子供たちの遊び場に困った時の絶好のおすすめスポット。さっそく冬の川下公園の魅力をご紹介していきます。
札幌市民こそ訪れるべき!家族で1年中楽しめる「羊ヶ丘展望台」の魅力の画像

札幌市民こそ訪れるべき!家族で1年中楽しめる「羊ヶ丘展望台」の魅力

子供の頃などに、1度は訪れたことがあるという人でも大人になってからは行ったことがないという人も少なくないのでは。実はこの「羊ヶ丘展望台」。地元民こそ注目のイベントが盛りだくさんで、パパ、ママになった今こそオススメしたい家族で楽しめるお出掛けスポットなんです!