話題のジェラート店「Gelateria WHITE」がオシャレ!

FOLLOW US

#85
TOWN
20190124_190124_0001

藻岩山ロープウェイ麓にある話題のジェラート店「Gelateria WHITE」がオシャレ!

藻岩山ロープウェイ麓にある話題のジェラート店「Gelateria WHITE」がオシャレ!

札幌市中央区山鼻エリアの藻岩山ロープウェイ麓に2018年12月22日にNEWOPENした、
ジェラート店「Gelateria WHITE」は、シンプルでモダンが外装がひときわ目をひくおしゃれなお店。
「映える写真」を求めて、連日多くのお客さんが訪れています。
今回は、そんな「Gelateria WHITE」の魅力をご紹介いたします。

シンプルな外観がオシャレ!まるで海外旅行に来たみたい

外観は、こんなふうにガラス張りでとっても都会的な佇まい。
駐車場もありますので、ドライブしながら訪れることもできます。

Gelateria WHITEの店内は、とってもシンプルでありながら、洗練されたインテリアや配色が素敵です。
ちょっと北欧を思わせるような家具の数々や、白を基調としたインテリアは「映える写真」が撮れる絶好のスポット!
大きな窓があるので、日差しもたっぷりと入り、ぽかぽかとして気持ちのよい空間です。
外観といい、内装といい、まるで海外旅行に来たかのようなオシャレな異空間を楽しめます。

壁にはこんなふうに洋書などが置かれていて、スタイリッシュなムードを演出。
細かいところまで、こだわってつくられているのがわかります。

ジェラートのフレーバーもたくさん!味見しながら選べる

さて、こちらのお店は、ジェラートと最中アイスがおすすめだそうです。
今回初めてGelateria WHITEを訪れた筆者は、まずはスタンダードにジェラートの味を楽しみたいと思い、「ダブル」のジェラートを注文してみました。

「ホワイト」と「ピスタチオ」のフレーバーを選びましたが、種類も多く、どれにしようか目移りしてしまいます。
訪れるたびに、いろいろなテイストを試してお気に入りを見つけるのも楽しそう。
アイスのショーケースも、シンプルでとてもおしゃれです。
気になるお味は、味見することもできます。

こちらが、筆者がオーダーしたジェラート。
カップも、シンプルでおしゃれですよね。
「ホワイト」は、スタンダードなミルクの味で、さっぱり爽やかで、飽きずにパクパクと食べられ、いくらでも食べられそうな優しい味わい。
一方、「ピスタチオ」は濃厚なフレーバー。ピスタチオのかけらが入っていて、ザクザクと食感も楽しく、食べ応えがありました。
一緒にオーダーしたホットの「カフェオレ」のボトルも美味です。

「寒い北海道の冬に、ジェラート!?」と思う人もいるかもしれませんが、Gelateria WHITEのジェラートは「涼む」というよりは、「味や見た目を楽しめる」のが楽しいお店。
Gelateria WHITEの店内はとても暖かく、屋外の寒さを忘れる心地よさなので、冬でもなんども訪れたくなる雰囲気です。
ドライブやお出かけの合間に寄れば、ゆっくりとしたひと時をお過ごしできるかと思います。
ぜひみなさんも、訪れてみてください。

 

Gelateria WHITE
オープン時間:10:30~18:30
所在地:北海道札幌市中央区南19条西16-21-1
アクセス:ロープウェイ入口駅から273m
電話番号:011-522-7889
駐車場:店舗前に有
Instagram @hachicafe8
*2019年1月25日時点の情報です。

「@SUMiTAS」レポーター募集

RANKING

北海道初の台湾茶専門店『TEASIGN TAPIOCA & TEA BAR』を徹底レポート!の画像

2018年2月にオープンした北海道初の台湾茶専門店『TEASIGN TAPIOCA & TEA BAR』を徹底レポート!

2018年2月にオープンした『TEASIGN TAPIOCA & TEA BAR』は、地下鉄北12条駅から徒歩1分というアクセス抜群の場所にある本格的な台湾茶が楽しめるカフェ。
【第1回】アンケートで判明! 札幌市内の“本当に”住み心地が良い街ランキングベスト5の画像

【第1回】アンケートで判明! 札幌市内の“本当に”住み心地が良い街ランキングベスト5

「今度引っ越すなら」「家を新築するなら」……。札幌市内で次に住んでみたい街はありますか?その街やエリアに対する憧れやイメージはあるけれど、ご近所付き合いや学習環境など、実際に暮らしてみないと分からないことって結構多いですよね。
アクセス抜群!宮の森で気軽にフレンチデリランチが楽しめる「TSURU CAFE」の画像

アクセス抜群!宮の森で気軽にフレンチデリランチが楽しめる「TSURU CAFE」

おしゃれなカフェやレストランの多い宮の森。車が無いとなかなか行けない所も多いですが、 今回は地下鉄駅から徒歩約4分、バス停目の前とアクセスの良いおしゃれカフェをご紹介します♪

人気企画第10弾!南区でハズせない名店をラーメン王子が紹介の画像

人気企画第10弾!南区でハズせない名店をラーメン王子が紹介

年間200〜400杯くらい食べていると語る札幌ラーメン王子である樋口大樹さんがセレクトするラーメンをシリーズでご紹介。第10弾の今回は、南区で人気が高いラーメン店から「塩」「味噌」「醤油」の名店を、樋口さんがそれぞれセレクトします。
朝7時から営業!「Thumbs up coffee stand」で芸術級のソフトクリームレストをの画像

朝7時から営業!「Thumbs up coffee stand」で芸術級のソフトクリームレストを

今回は、手稲区稲穂5号線沿いに、2018年12月にオープンしたコーヒースタンド「Thumbs up coffee stand(サムズアップ コーヒースタンド)」を紹介いたします!
ちょっと知りたいラ〜メン予備知識Part3「お酒を飲むとラーメンが食べたい」理由の画像

ちょっと知りたいラ〜メン予備知識Part3「お酒を飲むとラーメンが食べたい」理由

言葉はよく聞いたり見たりするがよくわからない、誰かに聞くのもなぁ…と思う方も少なくないと思います。耳にする言葉、流行りなどを、僕なりに分かる範囲でラーメンの予備知識を教えるPart3
新琴似にニューオープン!緑の癒しカフェ「boilar」で優雅なひと時をの画像

新琴似にニューオープン!緑の癒しカフェ「boilar」で優雅なひと時を

新琴似にニューオープン!緑の癒しカフェ「boilar」で優雅なひと時を

2018年5月に北区新川の新琴似エリアに、写真映えする素敵なカフェがオープン! 建築会社がプロデュースするだけあって「お洒落すぎるカフェ」として話題の「boiler」をレポートします。

建物の外観は、まるで木の箱のよう。敷地内には
人気企画第9弾!「中央区」で絶対に訪れたいラーメンの名店をラーメン王子が紹介の画像

人気企画第9弾!「中央区」で絶対に訪れたいラーメンの名店をラーメン王子が紹介

年間200〜400杯くらい食べていると語る札幌ラーメン王子である樋口大樹さんがセレクトするラーメンをシリーズでご紹介。第9弾の今回は、中央区で人気が高いラーメン店から「塩」「味噌」「醤油」の名店を、樋口さんがそれぞれセレクトします。