部屋を涼しげに見せる簡単なインテリア術

FOLLOW US
TREND
#47
trend
page
1

いよいよ夏本番!部屋を涼しげに見せる簡単なインテリア術3選

いよいよ夏本番!部屋を涼しげに見せる簡単なインテリア術3選

いよいよ気温が上がってきて、クーラーをかけた室内でも、ちょっとした暑苦しさを感じやすい時期の到来です。
「北海道の夏は、他の地域に比べて過ごしやすい」とは言っても、アスファルトから照り返す日差しやサンサンと照りつける強すぎる太陽には、夏ならではの暑さを感じ、部屋にいても夏バテしそうな気分にすらなりがちです。
夏のインテリアは、できるだけ涼しげにまとめたいところ。
そこで今回は、暑い時期に部屋を涼しげに見せる“とっておきの工夫”を3選ご紹介します。

1:金魚鉢を現代風にアレンジ

暑い季節には、水槽を用いたインテリアを部屋に取り入れるのが、手っ取り早く涼しげな部屋に見せるコツです。
とは言え、大掛かりな水槽を買って観賞用の熱帯魚を準備して…となると、それなりの費用も手間もかかります。
そこで、昔ながらの金魚鉢の出番。
「金魚鉢を置くと、昭和風でダサい雰囲気にならない?」と不安を抱く方もいらっしゃるかもしれませんが、鉢の中を現代風にアレンジして、カラフルな小石を敷き詰めたり、モダンなデザインの海藻を仕込ませたりするだけで、洋風の部屋にも合わせやすいインテリア雑貨として活躍してくれます。

2:飾り棚はブルーの雑貨で統一する

キャビネットの上やちょっとした飾り棚に飾る雑貨の“色”を統一するだけでも、涼しげなインテリアを意識することは可能です。
たとえば、普段は色とりどりの雑貨を飾っているスペースに、ブルーの水差しや器、空きボトルや写真立てなど好きな雑貨を“同じ色”で揃えて飾るだけでも、視覚的な涼しさを感じやすい空間が整います。
玄関の棚など、客人をおもてなしするスペースで取り入れると、狭いスペースでも統一感が出て、スッキリ見せるメリットも期待できます。

3:大きめの“海モチーフ”の雑貨を取り入れる

夏と言えば、海!
そこで夏仕様の模様替えでは、海モチーフの雑貨をインテリアに取り入れている人も多いはず。
しかしせっかく雑貨を並べても「そこまで変わりばえしなかった…」なんて経験があるならば、インパクトに課題が残っているのかもしれません。
涼しげな空間を目指して海モチーフをインテリアに取り入れる際には、ある程度の大きさがある雑貨を選んだほうが、パッと見た際に目に飛び込んできやすいため、部屋の雰囲気を変えやすいです。
テイストを揃えて、いくつかのオブジェを並べるようなアレンジは、インテリア初心者でも取り入れやすいテクニックです。

部屋のちょっとした空間を夏仕様に模様替えして、目から涼しいインテリアが完成すれば、夏バテで疲れ気味になりがちな心も、元気になれそうですよね。
みなさんもぜひ、ちょっとしたスペースで“涼”を感じるインテリアを意識してみてください。

RANKING

札幌在住のおしゃれインスタグラマーに聞く!  絶対素敵な写真が撮れる札幌のインスタ映えカフェ5選の画像

札幌在住のおしゃれインスタグラマーに聞く!  絶対素敵な写真が撮れる札幌のインスタ映えカフェ5選

外国のカフェに来たみたいなおしゃれな写真が簡単に撮れちゃう 札幌市内のカフェやコーヒースタンドをご紹介。
働くママももっとお洒落を楽しもう! 札幌・人気インスタグラマーに聞くコーディネート術の画像

働くママももっとお洒落を楽しもう! 札幌・人気インスタグラマーに聞くコーディネート術

朝は、朝食の用意に子供たちと自分の支度、フルタイムで働いた後は休む間もなく夕食の準備に後片付け。隙間の時間で他の家事をして…。働くママの毎日はとにかく大忙し!
料理にカメラを向けるのはアリorナシ? インスタグラマーに聞く“外食時のたしなみ”の画像

料理にカメラを向けるのはアリorナシ? インスタグラマーに聞く“外食時のたしなみ”

外食時の投稿について気をつけている“大人のたしなみ”やインスタ映えさせるコツについてお話を伺ってきました!

生活感なし!バスケットを活用して海外風インテリアに見せるコツの画像

生活感なし!バスケットを活用して海外風インテリアに見せるコツ

カゴは、使い方によっては生活感が出てしまったり、チープな印象を強めてしまったりすることも。そうならない為にバスケット類を活用して、海外風のスッキリとしたインテリアに見せる収納術をご紹介します。
雑貨よりこっち!3つの工夫で部屋をハロウィン空間にするコツの画像

雑貨よりこっち!3つの工夫で部屋をハロウィン空間にするコツ

いつものお部屋がハロウィン仕様に見えやすいデコレーションのコツをご紹介します。
無農薬野菜がお手軽に!水耕栽培に挑戦してみませんか?の画像

無農薬野菜がお手軽に!水耕栽培に挑戦してみませんか?

無農薬の栽培を自宅では難しいと諦めてはいませんか?そんな方にぜひご紹介したいのが土を使わず、なんと室内で野菜を作れる「水耕栽培」。身近な材料でお手軽に栽培できるんだとか。
いつでも綺麗なキッチンをキープ!整理収納と色づかいのコツの画像

いつでも綺麗なキッチンをキープ!整理収納と色づかいのコツ

毎日使用するキッチン。いつでもきれいな状態をキープしておきたいですよね。そこで今回は整理収納の色づかいとコツを幌在住の整理収納アドバイザーでおうちスタイリスト®の米村大子さんに教えていただきます。
ひとり暮らしにも!狭い空間を雑多にせずおしゃれ空間にするコツの画像

ひとり暮らしにも!狭い空間を雑多にせずおしゃれ空間にするコツ

狭い空間であっても、工夫次第でスタイリッシュな部屋を演出したり、空間によってテイストを変えたりするインテリアも楽しめます。ひとり暮らしのワンルームでもおしゃれな空間をつくるアイディアをご紹介します。