海外インテリアがお手本!もっとくつろげるおしゃれベッドルームのつくり方

FOLLOW US
TREND
#29
trend
page
shutterstock_513518443

海外インテリアがお手本!もっとくつろげるおしゃれベッドルームのつくり方

海外インテリアがお手本!もっとくつろげるおしゃれベッドルームのつくり方

人生の1/3もの時間を過ごすと言われている“寝室”。海外のインテリアを参考にして、もっとくつろげる場所にアップデートしてみませんか。

カーテンとベッドファブリックをトータルコーディネート

ピローカバーや掛け布団カバーを、ベッドルームのカーテンとリンクしたコーディネートにすると、グッと洗練された寝室に早変わりします。
カーテンは、一度セットしたらなかなか交換しない人も少なくないけれど、お部屋の中で大きな面積を占めるファブリックだからこそ、ここを変えるだけでお部屋の雰囲気はかなり変わります。
ベッドファブリックとの統一感を意識すると、狭い空間でもスッキリと落ち着いたトーンに揃うので、お部屋の雑然とした雰囲気に頭を抱えていた方にもぜひ試していただきたいアイディアです。

ベッドにたくさんのクッションを取り入れてふわふわの空間に

アメリカなどの海外では、ベッドの枕の位置に、たくさんのピローやクッションを置くインテリアが定番です。
寝るときにはできるだけリラックスして眠りに入りたいだけに、ふわふわのピローやクッションに囲まれると、とっても贅沢な気持ちになってリラックス効果もUP。大小さまざまな大きさのクッションを揃えても素敵ですし、大きなクッションやピローを枕元に集めても快適なはず。
クッションに包まれているうちに、1日の疲れもふわっと癒されます。
ピローやクッションの質感だけでなく、ファブリックの組み合わせにもこだわって、ぜひ、お気に入りの場所にアップデートしてみてください。

ベッドの足元にオットマンを置くだけでもスタイリッシュに

ベッドの足元にオットマンをセットすると、実用性とおしゃれを兼ね備えたインテリアに。
足元の空間が有効活用でき、ちょっとしたものや寝る前に脱いだガウンを置いたり、枕元にあるクッションを動かしておいたりもできるので、寝室で過ごす時間が豊かになります。
また、この位置にオットマンがあるだけで、インテリアは格段に海外風に見えるメリットも!
スペース的に許されるのであれば、ぜひ積極的に真似してみてください。

 

寝室がお気に入りの空間になると、居心地の良さも格段に上がります。
1日の疲れを癒して、翌日からのエネルギーをチャージする場所だからこそ、とびっきりお気に入りの空間にアップデートできれば、毎日の暮らしがもっと楽しくなるはず。ぜひ、今よりさらに素敵な空間にアップデートするヒントにしてみてください。

RANKING

札幌在住のおしゃれインスタグラマーに聞く!  絶対素敵な写真が撮れる札幌のインスタ映えカフェ5選の画像

札幌在住のおしゃれインスタグラマーに聞く!  絶対素敵な写真が撮れる札幌のインスタ映えカフェ5選

外国のカフェに来たみたいなおしゃれな写真が簡単に撮れちゃう 札幌市内のカフェやコーヒースタンドをご紹介。
働くママももっとお洒落を楽しもう! 札幌・人気インスタグラマーに聞くコーディネート術の画像

働くママももっとお洒落を楽しもう! 札幌・人気インスタグラマーに聞くコーディネート術

朝は、朝食の用意に子供たちと自分の支度、フルタイムで働いた後は休む間もなく夕食の準備に後片付け。隙間の時間で他の家事をして…。働くママの毎日はとにかく大忙し!
料理にカメラを向けるのはアリorナシ? インスタグラマーに聞く“外食時のたしなみ”の画像

料理にカメラを向けるのはアリorナシ? インスタグラマーに聞く“外食時のたしなみ”

外食時の投稿について気をつけている“大人のたしなみ”やインスタ映えさせるコツについてお話を伺ってきました!

生活感なし!バスケットを活用して海外風インテリアに見せるコツの画像

生活感なし!バスケットを活用して海外風インテリアに見せるコツ

カゴは、使い方によっては生活感が出てしまったり、チープな印象を強めてしまったりすることも。そうならない為にバスケット類を活用して、海外風のスッキリとしたインテリアに見せる収納術をご紹介します。
雑貨よりこっち!3つの工夫で部屋をハロウィン空間にするコツの画像

雑貨よりこっち!3つの工夫で部屋をハロウィン空間にするコツ

いつものお部屋がハロウィン仕様に見えやすいデコレーションのコツをご紹介します。
無農薬野菜がお手軽に!水耕栽培に挑戦してみませんか?の画像

無農薬野菜がお手軽に!水耕栽培に挑戦してみませんか?

無農薬の栽培を自宅では難しいと諦めてはいませんか?そんな方にぜひご紹介したいのが土を使わず、なんと室内で野菜を作れる「水耕栽培」。身近な材料でお手軽に栽培できるんだとか。
いつでも綺麗なキッチンをキープ!整理収納と色づかいのコツの画像

いつでも綺麗なキッチンをキープ!整理収納と色づかいのコツ

毎日使用するキッチン。いつでもきれいな状態をキープしておきたいですよね。そこで今回は整理収納の色づかいとコツを幌在住の整理収納アドバイザーでおうちスタイリスト®の米村大子さんに教えていただきます。
ひとり暮らしにも!狭い空間を雑多にせずおしゃれ空間にするコツの画像

ひとり暮らしにも!狭い空間を雑多にせずおしゃれ空間にするコツ

狭い空間であっても、工夫次第でスタイリッシュな部屋を演出したり、空間によってテイストを変えたりするインテリアも楽しめます。ひとり暮らしのワンルームでもおしゃれな空間をつくるアイディアをご紹介します。